~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
2

「フェミニン」を内側で感じる

AFP・フェミニンプレゼンスの5週間モニターコースの
第一回目、今日無事に終わりました。

モニターの10名の皆様、ありがとうございました。
そしてこれから5週間、よろしくお願いします。

皆さまには、アメリカで私が習得してきた内容を
ほぼそのまま体験して頂き、感想やフィードバックを元に
次のコースなどに反映させて頂きます。

とうとうこのプログラムを日本でシェアできる日が
来ました。本当に感慨深いです。

先日の14日のミニ体験の時もそうですが、
今日も、ワークを体験した後の皆さんのシェアが
1人1人、キラキラした感性に溢れていて、
美しく、面白く、とても楽しかった~!

私達女性の、「女性」としての身体やエネルギーと
大事に向き合いながら、それを自然に生かしていく
探求をしつつ、ナチュラルな自分の個性も
魅力として出てくるのを楽しみにしていて下さいね。

今日も、多くの女性が、「女性としての自信」が欲しい、と
言っていました。

どんな風になったら、それは「手に入る」のでしょうね…
どうなったら、それを感じられるのでしょう?

レイチェルの言葉に、

「いつも外に向かって出している私達のエネルギー。
いつも、外の誰か、何かのために使ってしまったり、
『解放』することばかりに一生懸命になってしまう
私達のエネルギーを、すべて自分のために使う時間が
あったとしたら…?すべて外ではなく、自分の内側に
それを広げて感じさせて行ったら、それは
貴女にとって、どんな体験になるでしょう・・・?」

というのがあります。

そんな風に、AFPは、「どうあるべき」ということを
説くためのプログラムではなく、
ワークを通して、それぞれ1人1人が独自の体験や
気づきを深めていくためのものです。

それをお互いにシェアしながら、
1人1人の魅力、美しさ、個性を互いに称えあい、
サポートし合い、称賛を受け取ることの素晴らしさを
味わいながら、いつしか自信溢れる魅力的な
女性が、まぎれもなくそこに存在していることでしょう。

今年は、スピ英と並び、このAFPも様々な形、
色々な場所(遠方出張もしますよー!)で展開して
いきますので、よろしくお願いします。

DSC03718_s.jpg

DSC03721_s.jpg


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

*ESHA* says..."レイチェルさんの言葉"
ガンダラーニさんのブログから訪問しました♪

レイチェルさんの言葉に反応しました。

外側に向けるエネルギーを内側に…

あぁ
あちこち外側に向けるのは男性的だったなぁ


意識しました。

静かにエネルギーを内側にむけたいです。

レイチェルさんの著書がありましたらご紹介いただけませんか?

本名が知りたいです♪

ブログ楽しみにしています☆

ESHA
2013.03.07 08:08 | URL | #jPidgBEs [edit]
Amrita Eiren says..."Re: レイチェルさんの言葉"
ESHAさま

コメントありがとうございました。
そうなんです。その言葉、私も「はっ」となりました。
女性がエネルギーや意識を内側に向ける…
フェミニン・プレゼンスのワークショップでは、
それが自然にできるようになるためのエクササイズや
瞑想をたくさん行ないます。

レイチェルの著書は今のところ、こちらのみで、
今の、AFPのプログラムを彼女が創る前の時期の本ですが、
色々エクササイズも載っています:
Powerful and Feminine
http://www.amazon.co.jp/Powerful-Feminine-Increase-Attention-ebook/dp/B005BI1PAU/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1362620074&sr=8-1

機会ありましたら、ぜひAFPワークショップでも
ご一緒できたら嬉しいです☆
2013.03.07 10:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する