~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

タイの洞窟サッカー少年達生還の鍵は「瞑想」

(以下は、7月15日配信のメルマガ【フェミニン・プレゼンスというアート】より)


先日ご案内した、私、AFPトレーナー・アムリタの1Dayワークショップへの

お申し込みは、こちらからどうぞ。

→ 7/29 神奈川県 アムリタのAFPフェミニン・プレゼンス1Dayワークショップ 



こんばんは、アムリタ映蓮です。

 

関東は、酷暑ですね。すごい暑いなんてもんじゃない。

この暑さは危険ですね、本当に。

水分、塩分しっかり取って、

熱中症に気をつけて過ごしましょう。

 

そして、西日本集中豪雨の被災地では

この暑さは本当に大変な状況をさらに招いているかと思います。

 

どうか、どうか、どうか、

皆様が1日も早く日常に戻れますように…

 

 


 

自然災害、異常気象…いろいろな意味で、

今、これまで「想定」していなかったことが

次々と起きています。

 

でも、人間が「想定」などしていなかっただけですし、

私達、人間の力で想定できないことが

起きているのですよね。

 

 

天気や気象に起きていることは、

人間の「気性」にも起きていること。

 

Natureに起きていることは、

人間のNature(もともと持っている質)にも

起きていること…

 

 

そういう意味では、同時に、

私達、個人的にも、これまでの色々な

「習慣的パターン」を打破する時

 

すなわち、自分の本質(Nature)の本来のパワーや姿を

表す時なのかもしれません。

 


 

6月末から7月上旬の七夕くらいまでの間には

驚くような出来事がたくさんありました。

(もちろん、いつも起きているのですが)


 

その中に、タイの洞窟に閉じ込められた

少年達のニュースがありましたね。

 


冒険心から入っていった洞窟で

大雨による増水で身動きが取れなくなり

出てこれなくなった、少年サッカーチームとコーチ、

合わせて13人。

 

(13という数字も、これまで人間の多くの場面を司って来た

12というサイクルを「一歩出て超える」数字ですね。)

 



先日全員無事に救出されたそうで、(救助隊員は一人亡くなられたそうですが)

この救出に絡んでも様々な意味を感じますし

たくさんの、驚くような奇跡が起きました。

 

 

世界に衝撃を与え、大きな話題となったことの一つに、

13人全員が健康状態良好で、遭難から18日目に

奇跡的に生還できたのは

少年達が瞑想をしていたおかげ、ということがあります。

 

 

コーチが、少年達の心身の健康のために

普段から瞑想を活動に取り入れていて、救助を待つ間も、

心を穏やかに保ち、体力を消耗しないように

みんなで瞑想していた、というのです。

 

→タイのサッカー少年たち、心身を鍛える瞑想で耐えた9日間

(Newsweek日本版より)

 


 

タイというお国柄もあるのかもしれませんが、

あのようなパニックを起こしてもおかしくない状況で、

心理的にも落ち着いていられ、

結果的に、身体もエネルギーも保つことができたのは、

瞑想の力は、大きかっただろうと思います。

 



一口に瞑想と言っても、もちろん色々なものがあるわけですが、

昔は、すぐに「宗教」と直結されていたイメージは払拭されて、

今では、大手の企業もマインドフル瞑想などを取り入れています。

 

 

瞑想は、心身を穏やかに落ち着かせるだけでなく、

自分で何かをコントロールしようと必死になる状態から

自分の内側に深いくつろぎをもたらし、

その結果、現実での集中力やクリエイティビティも増す、

ということは、今や科学的にも証明されつつあるところです。

 

 

AFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)は、

女性性の意識開花のための44のエクササイズ(プラクティス)から

成り立っているのですが、それと共に、

とても大きなパワーを持っているのが、

やはり、瞑想なのです。


 

フェミニン・プレゼンス瞑想と呼ばれるこの瞑想は、

二つのパートから成り立ち、

一人で瞑想する部分と、グループで瞑想する部分があります。

 

(ちなみに私個人的見解では、今回のタイの少年達の瞑想の効果も、

一人ではなく、チームでやっていた、というのが

非常に大きいと思っています。)

 

 


古今東西を問わず、

世界で「瞑想」として知られているもののほとんどが

男性】が考案したものだということ、ご存知でしたか?


 

男性性の深いところからの焦がれである、

「無になりたい」、「解放したい」「スッキリしたい」

「空っぽになりたい」などの、男性性のセクシュアリティにも

直結していたりします。


 

もちろん、女性の中にもこの焦がれはあるのですが、

このAFPで行なっている、フェミニン・プレゼンス瞑想は、

女性であることの特徴を生かし、

女性が女性のために創った、非常に「よくできた」大切な瞑想なのです。


 

ある意味、「瞑想」のイメージや定義の

枠が取り払われるものだと言えるかもしれません。


 

 

これが女性である私達に働きかける効果は

とても大きくて、

深いくつろぎや、意識の拡大、といった他に、

【満たされる】とか【満ちる】という感覚があるのです。


 

これは、先ほどの男性性の「空になりたい」「無になりたい」の

逆、なのです。


 

女性性(男性の中にもあります)の

「満たされたい」が満ちる瞑想だとも言えるのです。


 

 

男性原理、男性社会の中で、

男性と同じように動き、働き、肉体の使い方も同じようにして

「男女平等」ばかりを目指して「頑張って」いた

私の世代の女性達は、だからこそ、

「虚しい」とか「空虚」な感覚を内側に

育ててしまった面があったかもしれないなぁ、と感じます。 

 


 

今は、もう女性性の力や自己表現、

フェミニン・リーダーシップが

強く求められている時代。


 

そこにあっては、新しい、女性の「パワー」の発揮の仕方があり、

それは、仕事の効率をはじめとした仕事や家事のやり方や、

日常生活の過ごし方において、

「満たされる」ことをゴールとするのではなく、

出発点とすることに鍵があると思います。

 


 

そして、満たされくつろぎ、

自分の内側の意識を保ちながら、

その力を発揮するような、

調和や共感や平和をベースとしたやり方で、

社会も世界も、家庭も、

大きく変わっていくのではないかと思うのです。

 


もちろん、それは、男女関係にも現れてくるので、

「男性に依存的に満たしてもらおう」としたり、

逆に、「男性は要らない。一人でいい」と頑張るのではなく、

満たされた幸せを漂わせながら

抗うことができないほど魅力的な女性達が次々と

素敵なパートナーシップを築いていくことでしょう。

 


 

これが、AFPのワークショップの中に、

「フルバージョンのAFP瞑想体験者向け」と

書かれているものがある所以です。

 


一度体験したら終わり、なのではなく、

むしろ、あらゆる機会にその体験を重ねて、

それも一人ではなく、グループで行なうことの効果が

現れてくるからこそ、何度でも一緒にプラクティスを

積み重ねていきたいのです。



 

 

先日、お誘いした、私、アムリタとしては久しぶりの

1Dayワークショップは、1日で、このフェミニン・プレゼンス瞑想の

フルバージョンまで行ないます。


 

これを受けていただいた後は、

様々な機会に、この瞑想経験者でさらに深めていくワークに

ご参加いただけるようになります。

 

本当のAFP効果は、そこからがスタートなのです。


 

 

目から鱗の驚きのシンプルで楽しい、

意識のエクササイズをして、たくさんご自分についての

発見をした後に、このAFPの宝物と言える、

素晴らしい瞑想をして、

「今ここ」に満たされた自分として

真の、ピュアな「〜たい」(WANT)からの新しい一歩を

踏み出す可能性を実感する1日となるでしょう。

 


その時は、多くのAFPシスター達がやっているように、

思わず自撮りをしたくなるかもしれません!笑 (しなくてもOKw)

 


そのくらい、まるで生まれ変わったように

美しく輝いている自分との出会いでもあります。

 

 

AFPトレーナー、アムリタの1Dayワークショップへの

お申し込みは、こちらからどうぞ。

 

7/29 神奈川県 アムリタのAFPフェミニン・プレゼンス1Dayワークショップ 

 



そして、新たなお知らせです!!

 


AFPをまだ体験したことがなくても

興味津々でいて下さってる方がたくさんいらっしゃると思います。

 

初めての方で、ワークショップ参加したくても

踏み出せない、と思ってらっしゃる方や、

もしくは、フェミニン・プレゼンスについて興味を持って下さっている方向けに

近日中に、無料のオンラインのお話会を開催しようと思っています。

 

当日参加できなくても、

後から録画で視聴していただけるようにする予定です

(1時間程度)

 

 

もしお話会に参加したい!と思ってくださったら、

一言、「お話会参加希望!」と送って下さいませんか?♡

 

もちろん、AFP初めての方だけじゃなく、久しぶりの方や

マニアの方も歓迎ですよ〜

 

7月18日(水)の夜21時

7月21日(土)の夜21時、

7月22日(日)の午後(時間未定)

 

 

などの中から考えています。ご希望などあったらお知らせください。

 

 

ではでは! 

 

 

アムリタ♡

 

 

 

 

 

 

 

アムリタ関連のイベントのご案内


 
🍀AFP個人セッション、継続個人セッション、インナーチャイルドセラピー、スピリチュアル英会話個人レッスンなど
8月受付中です。 → ご予約はこちらから



*************************** 

その他のAFP関連ご案内

【AFPティーチャートレーニング11月開催!】
このリトリートの前に開催された新しいコースにて、あらためて「マスターティーチャー」となったAFPジャパン・トレーナー・アムリタによる新しい感覚でのAFPのティーチャー・トレーニングが、11月23日から28日まで、長野県・女神山ライフセンターにて開催されることが決まりました。詳細は追ってご案内します。
 
  
【創始者レイチェル・ジェイン来日決定!】 
また、このリトリート中に発表になりました、創始者レイチェル・ジェインの来日が、来年の6月下旬か7月上旬に決まりました。
 
 
【イベント先行案内メルマガ登録を!】 
AFPジャパンのイベント関連のお知らせを先行案内で受け取りたい方は、無料ニュースレター(メルマガ)へのご登録をお願いします。    →こちら




関連記事
0

自分の今を生きるという思い

IMG_2141_convert_20180712225109.jpg 

記録的豪雨が甚大な被害をもたらしつつあるその最中、
募る不安がピークに達するかという時。
岡山の友人の元に、
青空の写真が届けられたそう。
 
その時、友人は、

「青空を見れてほっとした。癒された」と。
 
 
大雨で大変な時に青空の写真を送るなんて、という発想もあるだろう。
実際、送られたら嫌な気持ちになる人もいるのかもしれない。
 
おそらく、ここに交わされたのは、写真以上の
何か、純粋な思いのやりとりだ。
 
 


IMG_9476_convert_20180712231343.jpg 

東日本大震災の時、被害にあった故郷から関東へと
年老いた母親を車で避難させることにしたある男性は、
高速道路で都内に入る頃、
まるで何事もなかったような街のギラギラした灯りや華やかな様子を、母親が見たらどうしようと不安になったその瞬間、
母親が、

「ああ、綺麗だね〜。よかった。まだこの国は終わらないね〜!

と嬉しそうな歓声をあげたので驚いたという。




SNSでの投稿について、
今のような時期は、時に様々な批判の声が上がったりする。
 
「こんな時に、楽しそうな投稿なんて不謹慎な」とか、


「恐怖や悲しみを煽るような記事のシェアはやめてほしい」とか。


でも、上に書いた例以外にも、
様々な理由で、長いこと恐怖や苦しみや絶望の中にいる人が、
例えば、SNSでの美味しそうな食べ物の写真を見た時に、
必ずしも怒ったり嫌な気持ちになるわけじゃないというのを
聞いたことがある。

むしろ、「ああ、なんて美味しそうなんだ。食べたい!これが食べられるまで頑張ろう」とか。
 

あと、何かの記事で読んだのだけれど、
末期癌で余命宣告されている友人のところに
毎日、見舞いに行っては、エロ話を聞かせていたという人の話。


一緒にいた他の友人は、
「なんて不謹慎な!」と思ったそうだけれど、
当の病人は、とても元気になって行ったそう。

 
これもまた、「いつかそんな思いをしてやる!」と、性エネルギーに働きかけられたことで
生き生きとした、生きたい!という生命エネルギーを活性化させたのだろう。
 
 

そうかと思えば、

「あの時、救援物資の情報をシェアしてくださって
ありがとうございました」とか、


「生きるか死ぬかで不安な時に、スピ系の人達に『地球を癒しましょう』系のお祈りをされるより、『大丈夫ですか?心配しています』、の一言が届いて力が湧いた」とか、


という、物理的に遠くにいても知人などに寄り添ってもらえている、とか
気にかけてもらえている、というのが支えになっているというのもある。 


 
 IMG_7079_convert_20180712234232.jpg

人間は、感情を持った生物であり、非常時には、奥底に抱えていたものも含めて様々な感情が交錯する。


ただ寄り添ってもらいたい時もあれば、共感して欲しい時、気にかけて欲しい時もある。


励ましてもらいたい時も、お尻を叩かれたい時も、叱って欲しい時すらあったりする。
 

そして、ただ安らぎたい時と、行動する力や勇気が欲しい時も。

 
届いて欲しいと思った思いが届かないこともあれば、
思わぬところに、思わぬ形で届くこともある。
 



私自身のことで言えば、日頃、FacebookなどSNSで、
自分のイベントのご案内をさせてもらったりした際に、
それをシェア拡散してくれた人やコメントしてくれた人がいたおかげで、
思わぬところにまで届いて、お会いしたことのない人が
ご縁でイベントにいらしてくださったりする。
 

「良い」内容であれ「よくない」内容であれ、
人から人へと伝える力、伝わる力、共振する力、拡散する力、
それが声を上げる力になったり
大きなプロジェクトを作り上げて行くクリエイティビティになったり。
 


だからこそ、それを知っているからこそ、災害で助けを求めている時、
物資や救助の手が足りない様子を見た時に、ましてや命がかかっている時に、その場にいる人達が、SNSの力を借りて、一人でも多くの人に知って欲しいと思ったり、必要なところに届くように広げて欲しい、と思うのは当然だ。


そして実際、そうやっていく中で奇跡が起きることもよく知っているのでFacebookなどでは、私は黙って「シェア」を続けていたりする。
 

悲惨なニュースは見たくない、などと言う人は勿論いる。
繊細な人達には刺激が強すぎるものもあるだろう。

 
 それでも、自分の「タイムライン」に流れてくるということは、自分の「現実」であり、それに対してどう反応するか、は自分次第だ。
 

 
東日本大震災や、今回の西日本全域に及ぶ豪雨被害など、広範囲に及ぶものの場合、私はいつも、被害に遭ったり犠牲になったりされた人達が命をかけて教えてくれていること、見せてくれていることがあると思う。何よりも、「目を背けるな」と言われている気がする。
 
 
自分の内側にしっかりと繋がりながら、共感、共鳴することは可能だし自然なことだと思う。そこで取る行動や反応は、とても自然だ。

 
ボランティアに行く人、寄付をする人、その地域の生産物を購入して支援する人、色々だ。


これもまた、自分の中心やAFPで言うところの「パワーセンター」から湧き上がる「〜たい」(WANT)に従って、あくまでも自分の意思で選択すればいいと思う。


スピリチュアル系のグループでよく一斉に祈ったりヒーリングエネルギーをみんなで送ったりするけれど、どうか、自分自身の恐れや罪悪感からしないように願う。


自分が本当に感じていることを遠回りせずにしっかりと感じてみて、それが自分自身の恐れから来るものであれば、まずは、他の人に向けて何かをしようとする前に(恐れのエネルギーを送らずに)自分自身を平安や安心で満たすことが先決だと思う。


そうして自分の中心としっかりと繋がったまま、そのような行動が取れたら素敵だなと思う。

 
今の時代、個人的にそういう状態でいるだけでも貢献していると思うし、実際、そのような意識の人は増えていると思う。


だから、何も自分にできることはないということはないのだ。



自分にとって手応えのわかりやすいことではないかもしれなくても、
今の世の中、「伝わって欲しい」という気持ちで動くことによって、もしくは、まったく無意識であっても、思いが遠くまで広がって行くことも可能なのだ。
 
 
届け、届け、この思い。
 
という純粋な思いと、
 
 
ただただ自分がしたいと思ったことをしただけ、

という純粋な思いと、
 


自分にできる大切なことは、
今ここの自分を背一杯生きること、
生を楽しむこと、

という純粋な思いと…
 
 
どれか一つが「正しい」とか正しくない、の話じゃない。
 
 
ただ、冒頭に書いたように
自分が取った何気ない行動が
思わぬところに飛んで行って、
人の心や意識を動かしているかもしれないということ。
 

そしてそれはどうも、
計算したり操作したり、脅したりコントロールしようとしていない時の方が
素敵な広がり方をするし、
その傾向は、今、強くなっていると思う。



純粋に、自分が「ふと」したくなったことをして
大切にしたいことを大切にして
生きているだけで
存在しているだけで
何かが 
どこかに
伝わって行く。
 
 
自分が 今、ここにいるということ。
自分が 今、ここで生きているということ。
 

究極、大切なのは それだけだ、とここ最近、あらためて強く感じている。


20180713231458d2f.jpeg 

2018.7.13の新月に。

アムリタ


*******************************

アムリタ映蓮関連の募集中イベントのご案内


🍀NEW!  日曜開催!AFP・フェミニン・プレゼンス初体験の方歓迎!

→ 7/29(日) 大船 AFP1Dayワークショップ(ファシリテーター・アムリタ)


🍀好評につき、増席しました!

7/23自由に踊る!自分を踊る!歓喜のエクスタシーダンス(アムリタ・バージョン)



 

個人セッション/レッスン

7月のAFP個人セッション、スピリチュアル英会話個人レッスン好評!受けやすい60分個人レッスンなど受付中!

 


 

*************************** 

その他のAFP関連ご案内

【AFPティーチャートレーニング11月開催!】
このリトリートの前に開催された新しいコースにて、あらためて「マスターティーチャー」となったAFPジャパン・トレーナー・アムリタによる新しい感覚でのAFPのティーチャー・トレーニングが、11月23日から28日まで、長野県・女神山ライフセンターにて開催されることが決まりました。詳細は追ってご案内します。
 
  
【創始者レイチェル・ジェイン来日決定!】 
また、このリトリート中に発表になりました、創始者レイチェル・ジェインの来日が、来年の6月下旬か7月上旬に決まりました。
 
 
【イベント先行案内メルマガ登録を!】 
AFPジャパンのイベント関連のお知らせを先行案内で受け取りたい方は、無料ニュースレター(メルマガ)へのご登録をお願いします。
 









0

今までのパターンを打ち破る?

つい先日、何が起きたのか、Facebookライブ動画がごっそり削除されてしまっていました。
どうも、何か変更した時に、バグみたいなのか一斉にスパム扱いするようなことになってしまったらしく。

かなりショックでしたが、そんなこともあろうかと、動画は全てYou TUbeに移しておいてよかった・・・
 
そんなわけで、信頼できなくなったので、Facebook動画の埋め込みではなく、こちらにはYou Tubeのアップを載せていきたいと思います。
 
 
本当は、今日から行っているはずだった岡山…
 
 
今日の西日本や近畿の記録的豪雨で、ついに特別警報まで出される事態になりましたが、朝一からずっと、この状況で、いつ岡山に行くべきか、やめるべきか、どうするべきか、などと現実の様子を見ながら、主催のゆうこさんと話していた、その状況が落ち着いていないうちに、そのまま「アムちゃんねる!」をやっちゃおうということになりました。


以下が、Facebookにあげた内容と動画です。




今までの発想パターンを打ち壊せ? 大雪、台風、火山噴火など数々の自然災害や不測の事態に、なぜか重なることが多い、これまでのAFPのワークショップ。
 
その度にそこから得た気づきや意味の大きさに、いつも深い感動と感謝で、完全なキャンセルには至らずにやってきましたが…
 
今週末の岡山でのAFPワークショップに備えて前日入りしようとした本日、
全国的な、特に西日本と近畿、東日本を襲った記録的豪雨のため発生した土砂災害により乗る予定だった新幹線が運休。
 
今後も豪雨が続くという災害警戒の中、一回自宅に戻って待機中。
 
 
どうやら、この豪雨は、これからますますひどくなり、日曜日いっぱいまで警戒が必要との予報。
 
様々な災害の可能性への注意も呼びかけられています。
 
  
さて、どうする?今、新幹線はどうなってる?

という状況を、そのまんまライブ配信しました〜

 
→→→チャンネル登録、ぜひお願いします💕



*******************************

アムリタ映蓮関連のイベントのご案内



🍀好評受付中!

7/23自由に踊る!自分を踊る!歓喜のエクスタシーダンス(アムリタ・バージョン)



 

個人セッション/レッスン

7月のAFP個人セッション、スピリチュアル英会話個人レッスン好評!受けやすい60分個人レッスン始まりました)など受付中!

 


 

*************************** 

その他のAFP関連ご案内

【AFPティーチャートレーニング11月開催!】
このリトリートの前に開催された新しいコースにて、あらためて「マスターティーチャー」となったAFPジャパン・トレーナー・アムリタによる新しい感覚でのAFPのティーチャー・トレーニングが、11月23日から28日まで、長野県・女神山ライフセンターにて開催されることが決まりました。詳細は追ってご案内します。
 
  
【創始者レイチェル・ジェイン来日決定!】 
また、このリトリート中に発表になりました、創始者レイチェル・ジェインの来日が、来年の6月下旬か7月上旬に決まりました。
 
 
【イベント先行案内メルマガ登録を!】 
AFPジャパンのイベント関連のお知らせを先行案内で受け取りたい方は、無料ニュースレター(メルマガ)へのご登録をお願いします。
 



<Facebookライブ配信やっています>
<アムリタの無料メルマガ>



<AFP・フェミニン・プレゼンス関連オフィシャル・サイト>
🍀→FB ページ・AFPジャパン(公式ページ)「私らしく開花する」女性が輝く44のエクササ




LINE@、設置してみました!更新情報や、ふと「降りて」来たメッセージなどお届けする予定です。登録お願いします〜♡
友だち追加

もしくは @vfi4220m アムリタ映蓮を検索してね♪

0

「プラーナ食」(不食)という生き方

夏至の昨日。
 
ご縁あって、「不食の弁護士」として知られる、弁護士で医学博士の秋山佳胤先生の講演会に参加してきた。
 

「不食」(食事を摂らない)、ではなく、「プラーナ食」だとおっしゃる秋山先生に、とってもインスパイヤされたのは、「食べること」に関してではなく、生きる姿勢についてだった。
 
  
愛、無邪気さ、遊び心。
 
 
そして人に自分の生き方、やり方を押し付けず、決めつけず、大いなる力や存在に明け渡して生きている人は、この次元をも楽しんでいる。
 
 
「食べちゃいけない」、のではなく、「食べない方がいい(正しい)」からでもなく、食べることもできるけど食べないことを選んでいらっしゃるだけ。

そして今では、時には食べることもできるようになったそう。
 
 
自分の選択したことの反対(=食べること)をも肯定し受容できる姿勢で、柔らかく自然に軽やかに、また自分の選択した方向へ。
  
 
私にしたら、「食べない」という生き方の選択肢が本当にあるんだ!という出会いであり、同時に「食べる」ということが大事な選択肢であることを思い知らされた。
 
 
そして自分の選択したことの反対をも肯定し受容できる姿勢で、柔らかく自然に軽やかに、また自分の選択した方向へ。
  
  
2018年夏至の日。
 
 
この次元での生き方について、またひとつ、あるとは想像もしていなかった枠が外れて、たくさんのことを受け取った。
 
 
そして、主催者の照井佳奈子さんの、気負わない、力の抜けた自然な司会・進行ぶりも素晴らしかった。
  
 
ああ。本当に、私達、新しい時代を生きている。

 

そして、今朝のFacebookライブ配信「アムちゃんねる!」では、その他、痩せている、太っている、など女性の体型に関しての女性自身の偏見やジャッジ、病気だ健康だに関するジャッジ、災害が起きたときに、助かった人達のことを「運が良い」「行ないが良い」のような一部のスピリチュアル系の人達によるジャッジについても、私が昔から持っている違和感を、ざっくばらんにシェアしました。

良かったら見てくださいね〜♪ (Facebookライブ動画をYou Tubeに移したものです)
 



アムリタ🍀



*******************************

アムリタ映蓮関連のイベントのご案内


🍀7月7〜8日 岡山 AFP2Days 1日目はAFP初体験の方、歓迎!!
ハワイ島で受け取ってきた、より深みを増したAFPの味わい方、その効果などを
二日間かけてシェアして行きます!
詳細とお申込みはこちら、→ 主催の友好祐子さんのブログから♪


🍀好評受付中!

7/23自由に踊る!自分を踊る!歓喜のエクスタシーダンス(アムリタ・バージョン)



 

個人セッション/レッスン

7月のAFP個人セッション、スピリチュアル英会話個人レッスン好評!受けやすい60分個人レッスン始まりました)など受付中!

 


 

*************************** 

その他のAFP関連ご案内

【AFPティーチャートレーニング11月開催!】
このリトリートの前に開催された新しいコースにて、あらためて「マスターティーチャー」となったAFPジャパン・トレーナー・アムリタによる新しい感覚でのAFPのティーチャー・トレーニングが、11月23日から28日まで、長野県・女神山ライフセンターにて開催されることが決まりました。詳細は追ってご案内します。
 
  
【創始者レイチェル・ジェイン来日決定!】 
また、このリトリート中に発表になりました、創始者レイチェル・ジェインの来日が、来年の6月下旬か7月上旬に決まりました。
 
 
【イベント先行案内メルマガ登録を!】 
AFPジャパンのイベント関連のお知らせを先行案内で受け取りたい方は、無料ニュースレター(メルマガ)へのご登録をお願いします。
 



0

【復活!】アムリタのエクスタシーダンス in 横浜

(以下、6月14日 Facebook投稿記事より)


【復活!アムリタによるエクスタシーダンスワーク、7月23日開催!受付中】
 
AFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)は、これまでプラクティカルなエクササイズとして効果をたくさんの女性達にもたらしてきたけれど、ここ最近、特に去年あたりから、そしてこの前のハワイ島リトリートでは決定的に、現実に影響をもたらす大いなる力やエネルギーとの繋がりによる効果をもっと前面的に表すようになってきている。
 

今までもそうだったのをさらに明確に認めて表現していく感じ。現実は、見えているものだけで動いていないこと。人間は一人では動いていないこと。人間の存在自体が、多岐(多次元)に渡っていること。
 
 
一般的に「女性」性が得意なこととして、直感や霊性、インスピレーション、「受信」するという側面を強化することはナチュラルなことであり、それは今、個人レベルだけでなく、人間という種族の進化の側面からしても、当然の方向性であることは、様々な表現で指摘されてきたことだ。
 
 
私個人にとっては、もともとそうだったことが、もっと一層ナチュラルに、直接表現できるという感じが今、やってきていて、とっても楽だ。
 
  
そんな感覚と、ここのところ少し離れていた、「ダンス」という衝動が同時にやってきていて。
 
 
女性性と舞い、流れを感じて、受け止め、委ねて身体を動かし、表現するムーブメントは、肉体とエネルギー、この次元と別な次元との融合であり交わりであり、自然な生命の表現だ。
 
    
思えば、3.11.を境に、よりプラクティカルなワークへとシフトしていった私。年齢や体力的なこともあって、8年続けていたベリーダンスの激しいレッスン継続もストップ。
 
 
それが、一連の「ラストダンス」の前兆カードや、3.11.以前に盛んに行なっていた、女性性(女神性)開花ワークの一つ、エクスタシーダンス(アムリタバージョン)の動画が、なぜかFBが日付を間違えてまでタイムラインに上がってきたり、話に上ってきたり、開催リクエストをいただいたりが立て続けに。
 
 
そして、なかなか空いていない、エクスタシーダンスでよく使っていた会場が、ぽっかり空いている日が、私や参加したい人たちとのスケジュールとピッタリ合って。
 
 
昔のエクスタシーダンスでは、今とは微妙に違う、「これから来る」というようなニュアンスで、「女神」や「女神の時代」などという言葉をよく使っていた。
 
今よりも、漠然とした感覚だったように思うし、なんか、そのような活動をする時に、その言葉を言い訳のように使っていたような気もする。
 
 
今は、もうとっくに来ている感じ。それは私達の一部である感じ。
 
   
  
「懐かしさ」と同時に、これは「懐かしむ」ためじゃなく、新たなステージを悦び、祝うためのダンスの機会なんだ、と実感。
 
  
また新たに、この肉体を持って地上(地球上)で生きていることと、同時に(肉体の)目には見えない様々なことを感知し、感応し、官能しちゃう私達の「合体」レベルが進んだことをお祝いしよう!
 
 
 
  
そしたら、「よみがえり」という言葉もやってきて。
 

「よみがえったエクスタシーダンス」などと書いた案内文とお申し込みフォームを作成した、その日に届いた本が、こちら。

fullsizeoutput_8372_convert_20180621123130.jpeg 
 

ね。起きているのは目に見えることだけじゃないんだ。
 


よみがえったエクスタシーダンス、受付開始しています。

あくまでも自由に、自分の感性で、生命の歓喜を踊りたい方、
ダンス経験は不問です。


このワークの詳細とお申し込みはこちらのリンクからどうぞ。

➡️自由に踊る!自分を踊る!歓喜のエクスタシーダンス(アムリタ・バージョン)の参加申し込みはこちら


ほんの20秒だけの動画ですが、大のお気に入りの動画!
2014年に名古屋・"アムリタ祭り"でのエクスタシーダンスの一コマ。
例によって何気なく撮り始めたら、もっともクライマックスのところになったという。




一緒に歓喜を、生命の喜びをほとばしらせて踊ろう!!

アムリタ


*******************************

アムリタ映蓮関連のイベントのご案内


🍀好評受付中!7/23自由に踊る!自分を踊る!歓喜のエクスタシーダンス(アムリタ・バージョン)



 

個人セッション/レッスン

7月のAFP個人セッション、スピリチュアル英会話個人レッスン好評!受けやすい60分個人レッスン始まりました)など受付中!

 


 

*************************** 

AFP関連ご案内

【AFPティーチャートレーニング11月開催!】
このリトリートの前に開催された新しいコースにて、あらためて「マスターティーチャー」となったAFPジャパン・トレーナー・アムリタによる新しい感覚でのAFPのティーチャー・トレーニングが、11月23日から28日まで、長野県・女神山ライフセンターにて開催されることが決まりました。詳細は追ってご案内します。
 
  
【創始者レイチェル・ジェイン来日決定!】 
また、このリトリート中に発表になりました、創始者レイチェル・ジェインの来日が、来年の6月下旬か7月上旬に決まりました。
 
 
【イベント先行案内メルマガ登録を!】 
AFPジャパンのイベント関連のお知らせを先行案内で受け取りたい方は、無料ニュースレター(メルマガ)へのご登録をお願いします。
 



 

0

輝石の原石は そこに行くのを躊躇するような場所にある(過去記事再掲)

パワーストーンとあなたがたが呼ぶような、

美しくパワフルで才能を持った石達は、

決して、そのままの姿で、

あなたがたが喜んで歩くような道の真ん中で

あなたを待っているわけではない。



あなたが、ひとたび、自分で

石を探し出す意思を持ったならば、

まずは、その原石を見極める眼と感性を

磨かなくてはならない。



そして、あなたが向かうべき場所は、

すでに切り開かれた道や、

お花畑や、草原ではなく、

険しい道の続く秘境と呼ばれる場所や

未開の山の奥、

あるいは切り立った崖、

高くそびえたつ岩肌だらけの山、

ふもとからは美しくさわやかに見えるが

登ってみると天候も、道も荒れ放題。


そのような場所だ。



だが、そこにこそ、

そのような場所にこそ、

あなたが探し求める輝石があり、

あなたが探し求めることの価値がある。



危険な岩山に登りなさい、と言っているのではない。

冒険心、勇気、好奇心が 鍵なのだ。



あなたが、ずっと探し続けているのに

見つからない、と言っているもの、

あなたの中の埋もれた才能、

あなたの中の、守られて隠されている無垢な子供、

きらきらと輝く、輝石/奇跡の原石は、

あなたが、向かうのを躊躇しているような場所にある、

ということ。



そして、あなたが、目に見えないきらめきを

感じ取ることができなければ、

決して「外見」ではわからない姿で埋もれている、

ということだ。

539281_248704871917223_1369_convert_20180621111411.jpg 


*******************************

アムリタ映蓮関連のイベントのご案内


🍀好評受付中!7/23自由に踊る!自分を踊る!歓喜のエクスタシーダンス(アムリタ・バージョン)



 

個人セッション/レッスン

7月のAFP個人セッション、スピリチュアル英会話個人レッスン好評!受けやすい60分個人レッスン始まりました)など受付中!

 


 

*************************** 

AFP関連ご案内

【AFPティーチャートレーニング11月開催!】
このリトリートの前に開催された新しいコースにて、あらためて「マスターティーチャー」となったAFPジャパン・トレーナー・アムリタによる新しい感覚でのAFPのティーチャー・トレーニングが、11月23日から28日まで、長野県・女神山ライフセンターにて開催されることが決まりました。詳細は追ってご案内します。
 
  
【創始者レイチェル・ジェイン来日決定!】 
また、このリトリート中に発表になりました、創始者レイチェル・ジェインの来日が、来年の6月下旬か7月上旬に決まりました。
 
 
【イベント先行案内メルマガ登録を!】 
AFPジャパンのイベント関連のお知らせを先行案内で受け取りたい方は、無料ニュースレター(メルマガ)へのご登録をお願いします。
 



0

満ち足りた力 vs. 満たそうとする力

女性性の「満ち足りた」力

男性性の「満たそうとする」力
 
 
男性性 対 女性性

【対】は「たい」でなく「つい」と読む。
 
  
この次元の世界は、 ついに 終に

「たい」から「つい」を
 
抱きしめる意識へ


IMG_6528_convert_20170804203848.jpg

奄美の海岸でオットットが見つけた、二つが合体したと思われるハート。
 
 
 

*******************************

アムリタ映蓮関連のイベントのご案内


🍀7/23自由に踊る!自分を踊る!歓喜のエクスタシーダンス(アムリタ・バージョン)



 

個人セッション/レッスン

7月のAFP個人セッション、スピリチュアル英会話個人レッスン(受けやすい60分レッスン始まりました)など受付中!

 


 

*************************** 

AFP関連ご案内

【AFPティーチャートレーニング11月開催!】
このリトリートの前に開催された新しいコースにて、あらためて「マスターティーチャー」となったAFPジャパン・トレーナー・アムリタによる新しい感覚でのAFPのティーチャー・トレーニングが、11月23日から28日まで、長野県・女神山ライフセンターにて開催されることが決まりました。詳細は追ってご案内します。
 
  
【創始者レイチェル・ジェイン来日決定!】 
また、このリトリート中に発表になりました、創始者レイチェル・ジェインの来日が、来年の6月下旬か7月上旬に決まりました。
 
 
【イベント先行案内メルマガ登録を!】 
AFPジャパンのイベント関連のお知らせを先行案内で受け取りたい方は、無料ニュースレター(メルマガ)へのご登録をお願いします。
 




0

家=うち=内 HOME意識の進化が近い (謎のメッセージ)

さ〜て、ちょっと不思議なことも始まっておりまする。
いや、今に始まったことじゃないけれど、そのまんま出すことが
始まってしまった感じ。

意味不明な方は、どうぞスルーしてくださいね。

何から、っていうと、大きな私から、です。
 
あまり説明しないことにします。
 
 
でも、正直、これをアップするの
ちょっとドキドキです。


ということは、それでいい、ってことだな〜

**************************************

4283_convert_20180429144113.jpg 

「コンタクト」

新しい 「コネクション」

新しい 繋がり 
接続。


その日は 近い。


まもなく

地球もまた
あなたの 【小さな家】となる。


【家】=HOME の意識が
人間の意識の中で
もっとも変容して来たもののひとつであることは
わかるか?


【家】=うち=内 と感じる場所の
大きさが変わり
「枠」が変わって来た


文字通りの「家」でなく
「知っている」「馴染みのある」

居心地よさを感じる

「内」という領域のこと


それより外は
「外」
「未知」

ともすると 「敵」と
認識されて来た


帰属意識
仲間意識
同類意識


「外」の世界の認識で

同じ日本の国の中で
領土を巡って争った日は遠くなり


同じように
国家と国家の争う日が遠くなるのは

地球という場所への帰属意識が変わる時

地球が 家=うち=内 になる時


それは
「外」の存在が
明らかになる時


自分たちと似て非なる生命体との出会い


これまでもそうやって
「自分たち(内)」対「彼ら(外)」
意識が 拡大されて来た


オカルトや迷信や妄想の話ではなく
至極 当然の進化の流れ


それが事実かどうか とか
いつ起きるのか とか

そんなことにエネルギーを注がず


今の"うち"に


地球という「うち=内」にいる
色々な形や 色や 大きさの
生命が

いかに あなたに似ているか

いかにあなたの一部であるか

痛感しておくことだ


その日は やがて やって来る


Hopefully
それが 恐れを伴う体験にならぬよう
意識を 今から 拡大しておくことだ


あなたの家=内 意識を
拡大しておくことだ


その拡大の体験は 
「外」に向かうことでは
得られない


家=内 意識の拡大は
内へ 向かうほどに 起きること


You are destined to experience this.

It will come.

Your species are destined to go through this. 


その時に

来るべき その日に

過去に繰り返して来た

恐れで 反応しなくていいように


Unknown  未知 に対して

開いていること

聞いていること


開く と 聞く の字は 似ているね


Unknown を 受け取ることが
喜びの 体験 となるように


それが 本来の
愛の

そして

Lifeの
在り方 だから


喜びを 選ぶこと
快を 選ぶこと


全ては あなたという存在の
一部なのだから

新しい あなたの一部と出会う
祝福なのだから


これは 単に
esoteric な話ではない


実際に

あなたの「肉体」という
「器」が 
何だったのか

わかる日が やって来る。



新しい あなたの 姿を

新しい あなたの 一部を

出会って 認めていく日が

近い


でも それは これまでと
なんら変わらない

繰り返しの 営み




その時

全てを 思い出せるように


尻込みしなくていいように


今までで
もっとも 素晴らしい体験として
受け取れるように


今 あなたが やっていることは

すべて 

ひとつ残らず

そのための 準備だ








*******************************:

0

人生は、Amazing!に満ちている

力を抜いて、自分(の肉体の眼)には見えない大きな流れに委ねると決めて、その上で、自分の中から上がってくる純粋な「〜〜たい」を大切に実現、体現して楽しんでいくと…
 
ワオー、次から次へと…な天界、いや、天海、いやいや、展開に。
 
 
そんな展開を次々と受け取っては、シェアしてくれているのが、もう10年近いお付き合いとなった、「みゅまたん」こと明日香瑠璃さん。
 
 
10年ほど前、インナーチャイルドセラピーに初めて来てくれてからの彼女の「自己探求」へのコミットはすごかった…
 
今現在もその探求を継続していて、定期的にセッションに訪れてくれる。
 
  
そして今、ハッピーとは言えない大変なことも含めて、次々と驚くような展開を受け入れ、大波をいくつも乗り越えての彼女は、あの頃には本人も私も想像もしなかったところにいる。
 
 
しかも、変化のスピードが加速していて、マインドが「なんとかしようとする」のを降参しなくちゃならないほど。
 
 
素晴らしい転進、わお、天真、わおー、すごいピッタリの字が出て来た!、もともと書きたかった「テンシン」はこれ、【転身】を遂げて、まもなく、自分の新しいスペースにて、タロットやレイキ、気学などを総合的に提供し始める予定です!! 


ず〜っと堅い大企業に終生勤め上げるのが当然だと思っていた彼女が退社、そしてすごい才能を発揮して鑑定士デビュー!!

 
 
でも何よりも何よりも、彼女が自分自身のBeing、自分自身のプレゼンスをシェアし始めるということが、世界にとって、ものすごくパワフルなことになると思う!
 
 
この10年、いや彼女が生まれた時からの、たくさんの経験を経て、インナーチャイルドたちを育くみ、抱きしめる大きな自分自身と繋がって来た、内面の声に耳を傾けることができる貴重な女性として、そして、そうできない時の自分をも認めて抱きしめることを知ったからこその共感と、鋭い洞察も含めて、
みゅまたん、明日香瑠璃さんの優しい直感に満ちたタロットカードセッション、オススメです。
 

fullsizeoutput_836b_convert_20180613100241.jpeg 

 



さてこの写真は、去年もみゅまたんから頂いて、その美味しさに唸ってしまう、1年に1度だけ食べられる貴重な和菓子、「水無月」。 みゅまたんの昨日のセッションで、お土産で頂きました。


CK2_wXAWSQGKAMqhznZOoQ_convert_20180613093102.jpg 
 
昔の人達が、氷に見立てて作った、暑さを乗り切るため、そして厄払いのお菓子だそう。
 
下の方のおもちが、ムチムチしていて、不思議なひんやり感があって本当ーーーーーに美味しい!


W7PFHYccSrCv1ku0DRKvw_convert_20180613093127.jpg 
 
奈良や京都が大好きなみゅまたんから漂うのは、こうした深い日本ならではの趣。
 

 
さあ、これからどんなことになっていくのか、ワクワクしながら、広がって受け取りながら、楽しんで行こう〜〜


kjEFbfnETH2Iohh2NYyQw_convert_20180613094518.jpg 







*******************************:

0

「受け取る」というキーワードについてライブ動画あれこれ

週一回のFacebookライブ配信、アムちゃんねる!
昨日と、先週(先週のは短めの導入みたいな感じ)、
「受け取る」ということについて真面目に考察しているというより
アムリタ独特の不思議ワールドの話になっていますが、
面白いと思ったので、ブログでもシェアしちゃう!

 
6月7日 アムちゃんねる!第37回




上の前の週の動画。

6月1日 アムちゃんねる!第36回





同じ動画が、You Tube にもアップされていますので
You Tubeの方がいい人は、そちらからご覧くださったら嬉しいです。
(チャンネル登録して頂けたらなお嬉し〜♡)




Facebookライブ配信やっています。
<アムリタの無料メルマガ>





<AFP・フェミニン・プレゼンス関連オフィシャル・サイト>

FB ページ・AFPジャパン(公式ページ)「私らしく開花する」女性が輝く44のエクササイズ


よくわからないけど、ふと設置してみた!登録して〜♡
友だち追加

該当の記事は見つかりませんでした。