FC2ブログ
  • こんな女性に、「おかえり~!」とか「いらっしゃ~い!」とか「おはよ~!」とか言われたら、幸せで元気いっぱいになれるだろうなぁ~と思わせる何か、とても明るくて丸くて柔らかくて元気なエネルギーを本質の部分に持っている人。そんな第一印象の人は、もう長いこと抱えている自分の闇と向き合いたい、変わりたくても変われずに過ぎてしまった時間を取り戻すかのように、早くなんとかしたい、というある種の切迫感を持ってサロ... 続きを読む
  • 何が 貴女を 駆り立てているのだろう。現実に次々と起こる「災難」(のように見えるもの)を処理しながら、自身と向き合う姿勢を崩さず、歩み続けようとする貴女。貴女の中に 見え隠れする、「すべてを知っている」叡智と慈愛に溢れる女神と「すべてを知っている」、賢くて優しくて、自然に人をなごませようとする幼子と「すべてを知る」ことを拒絶する、傷と痛みの重さと涙を隠して顔をしかめ、自分の思うがままに生きたいと願... 続きを読む
  • 数日前の、季節はずれの嵐が吹き荒れた日の翌日、突然、パソコンが起動しなくなりまして、ここ数日ブログ更新ができませんでした。台湾の地震といい、またもやエネルギー上何か感じないわけではありませんが...とにかく、修理依頼しても年末年始をはさんでしまうので、かなり困ったことになったなと思っていましたが、なんとか代用品を用意してもらえましたので、ブログ更新はできそうです。サイト上の他の更新はしばらく不自由し... 続きを読む
  • 数ヶ月ぶりにセッションを受けにやってきたその人は、ちょっと疲れた表情をしていた。急激な生活の変化や、スピリチュアルな解放が進むのと同時に現実生活でのこの次元への適応という側面での課題なども浮かび上がって来ているので、「人間」としてその課題にこれから直面し、取り組んでいくプロセスも始まるところなのであろう。そんな中で、純粋に「エネルギーヒーリングを受ける」目的で、まさに「心のエステ」、「エネルギー的... 続きを読む
  • イルミネーションが綺麗なクリスマス、ですね~。せっかくの機会なので、ちょっと思うことを。世の中、外国文化から取り入れられたものや、長い年月が過ぎて古びてきた「慣習」の意味や在り方が変わること自体は、私は、とっても自然なことだと思うし、そういうものも含めて色々な形で文化が存在することについて人間がもっともっと寛大になれればいいな、と思っています。でも、昨日かな?テレビを見ていて、偶然耳に入ったやりと... 続きを読む
  • 久しぶりの電話セッション。問題解決したと思っても、セルフセラピーなどをやっていても、堂々巡り、底なし沼のように巡ってくる負の想い。辛い気持ち。嫉妬や怒りなどに苛まれるネガティブな自分。そんな中で毎晩のように泣きながら寝ているという。もうこういう視点や気持ちを切り替えたい、整理をしたいということだった。何度か対面セラピーでもお会いしている方で、ヒーラーとしての私に見えていることでも、口にしないことも... 続きを読む
  • 旅人は孤独の歌を 歌いながら微笑を たたえ野の道を 行く荒野を 見渡し茨を ものともせずに野薔薇の美に 酔いしれ小高い丘の 上から見える 灯台に心の灯を 見出しわが身を そこに 映す旅人は目的地を 定めずともわが道を 行くことこそ目的と こころえある時はさまよえる人に 水を 差し出しある時は月明かりの下で 癒しの歌を 歌いある時はその生きざま そのものが迷える人への光となるその勇気 強さ 忍耐力己... 続きを読む
  • その旅人は 雲でおおわれた、蒼い満月の夜に 「自分の本能と向き合いたい」と言って やって来た。 とても感覚的な人であり、本人がどこまで意識しているかは別としてその繊細さと同時に大地のように広く深い心を持っているがゆえに 恐らく人からは、その懐に入って安らぎたいと思われることも多いだろう。離れていても、温かい体温が伝わってくるような人である。恐らく今、転機を迎えているという意識はあるのだろう。 色々な面... 続きを読む
  • あと1週間でクリスマス、その1週間後にはもうお正月?!早いですねぇ~~~!(@_@)さて、タイトルの通り、メルマガやサイト上ではすでにご案内していますが、第二回イメージング瞑想会を来る2007年1月20日(土)に開催します。前回お借りした関内のBMYスタジオを当面お借りできることになりましたので(ありがとうございます!)今後、毎回色んなテーマでイメージ力をつけていくグループワークをできるだけ月1回のペースで行な... 続きを読む
  • 今、あなたがためらっているのは愛で 包むこと?それとも 愛に 包まれること?そんなこと いいからいつかの あの時のようにただ 手を のばしてみて…考えるのは やめてみて今だけ…道端の子猫に 走りよって思わず 手を伸ばしたあの時のように凍えそうな夜に 降りだした雪のひとひらを 受け留めようとポケットから 手を出したあの時のように考えるのは やめてみて今だけで いいから…                 ... 続きを読む
  • インナーチャイルドセラピーの長いコースを、自らの意思で、ある時は週に1回、ある時は二回、と、着々とこなしている彼女。途中で間が空いたり、中座したりする人も多い中で(それはそれで完璧な自分だけのペース!)、彼女はまるで奇跡のようなセッション展開の中、毎回、毎回、信じられないような流れや気づきや啓示に満ちて、しかもその後の日常生活で、次々と訪れるシンクロが、回を重ねるごとに、どんどんとポジティブなもの... 続きを読む
  • 人の心など思い通りになるわけがない自分の心でさえも思い通りにならないというのに                                     (過去の自作詩より)... 続きを読む
  • チャイルドからの第一声は、なぜか大抵の場合本人にとって、とても驚く内容が多い。それは、まったく知らなかったというよりはどこかで知っていた、自分自身の一番深いところにある声である。インナーチャイルドセラピーをやっていない人には、「チャイルドからの」声ってどういうこと?という感じかもしれないが、継続して自己の内なる探求を深めていく時に出会う、自分の子供人格が発している声である。それは、「親=大人の自分... 続きを読む
  • 見上げれば流れ 流れていく雲の向こうでたったひとつの 空が 笑ってる                    (過去の自作詩より)... 続きを読む
  • 何か、あるいは誰かに頼るということは、その「何か」や「誰か」に、自分が本来持っているパワーを預けてしまうということ。自分のパワーを他の人や物にあげてしまうのだから、その人や物や、自分の分も合わせてパワー、すなわち影響力を持つようになる。本来の自分らしくなる、とは自分でいることに対する安心感や自己信頼感、すなわち自分が自分を肯定し、受け入れていなければ成り立たない。それには、自分が本来持っていた「パ... 続きを読む
  • 先日、9日(土)のイメージング瞑想会、あいにくの冷たい雨にも関わらずいらして下さった皆様(遠方からわざわざお見え下さった方もいらして、感謝感激です)と、大変濃密で高いエネルギー場を感じながら終了することができました。今回は、カラー(色)を使った瞑想と色の効果や波動の体感というテーマで、主に基本的なチャクラに対応する色の波動や自分自身の状態チェックのためにイメージングをしました。ご参加下さった皆様の... 続きを読む
  • インナーチャイルド継続セラピーを受けている人の初回は自分が「子供連れ」でいる意識になってもらうワーク。どんな子供なのか、その子の好きな食べ物、本、映画、洋服、色、遊び、などなどインスピレーションでチェックしていく。何度やってもその内容がとても楽しい。私自身も、ああ、今は私自身のインナーチャイルドのケアをしてあげたいな、と思う時は、このワークシートを思い出し、チャイルドと繋がって、「今、何が食べたい... 続きを読む
  • 宇宙にとって【善】 とは 【然】のこと。あるがままの 【然】であり、悪の 反対側の力としての 【善】ではない。【善】 とは 【然】。【善】 永遠 【然】。【前途】 輪 【然】。それが 【全】。そして 常に 【前】に 進む。                                                    (過去の自作詩より) ... 続きを読む
  • 黙っていてもいい時間が訪れると、ついつい、「寒い~!」と言ってしまう今日この頃…寒い寒いと言いながら見上げる街中のイルミネーションはやはりクリスマスならでは…とっても綺麗ですね(^_^)さて、12月9日(土)のイメージング瞑想会&お話会は、おかげさまで会場が恐らくいっぱいになるであろう、20名に達してしまいましたので、お申し込みを締め切らせて頂きました。次回は来年、2007年1月下旬を予定しております。また、元来... 続きを読む
  • 「心のディトックス」をするには、まず自分の中に、どのような負の思いや感情があるのか、自分で自分に認めることが大事だ。人間、ついつい、見たくないものは、ないことにしたくなったりするので、「負」とされるものは自分にはない、と思い込んでいたり、認めることに恐れを持っていたり、頭で学んだり理解したりしたことだけで充分だ、と考えて、見たくない正直な思いや感情は、どんどん奥へ奥へ、深く深く、沈められていってし... 続きを読む

Amrita Eiren

貴女らしさという女性性開花プログラム、アメリカ発のアート・オブ・フェミニン・プレゼンス(AFP)の、日本初の認定講師でありマスタートレーナー。創始者以外では唯一のAFPティーチャー養成トレーナー。年に1度、講師養成トレーニングを開催しています。

元フジテレビ・アナウンサー、報道記者。
90年代末頃から、エネルギーヒーリングとカウンセリング、
精神世界関連の通訳、翻訳業をはじめる。

通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」著者)来日講演、
クリムゾン・サークル・ワークショップなど。

アムリタオリジナル英会話学習法・ハートを通して英語コミュニケーションができるようになる、スピリチュアル英会話/ハートDEイングリッシュ講師。

インナーチャイルド・セラピーやハイヤーセルフ対話セッションを行っている横浜の個人サロン・オーナー兼セラピスト。

趣味:ダンス、和太鼓。



個人セッションご予約や詳細は以下へお越し下さい。
【天空の抱擁】アムリタ映蓮

インフォメーション



アムリタのセミナー、レッスンの日程一覧はこちらから http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/1953

無料メルマガ

ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

QRコード

QRコード