FC2ブログ
  • 本当のところ、人は、誰も、誰かに何かを 「教えてもらう」必要など ないんだよね・・・いつでも、どんな時でも、人は、お互いに影響を与え合い、どんな時でも、お互いに「教え」合っているし、「思い出させ合って」いる…だから、いつでも、どんな時でも、自分であること、自然であること、そうしていることで、自分の内なる声がすべての答えを知っている状態に繋がり、そうすると、相手の声も自分の内なる声の一部であることを... 続きを読む
  • 下の記事を書いた日、ミクシィ内ニュースで、「歌手の一青窈さんが、 「うんと幸せ」という新曲を、17日から無料ダウンロード開始した」という ニュースが配信されたのだが、 その記事の後半を読んで、びっくり! ミクシィニュース(配信元:(bounce.com - 08月17日 18:50))より、引用: 「彼女は朝日新聞の8月17日付の夕刊および8月18日付の朝刊にて、〈さようなら 一青窈〉と題した散文詩と、新たな音楽イメージを示す、〈新... 続きを読む
  • これも、ここのところ、ずっと、何人かの方のセッション中に、共通のメッセージとしてやってきています。詳しい前後の流れは、お一人お一人のハイヤーセルフとのやりとりですが、繰り返しやってくることから、またまたお客様達にご協力頂いて、この部分についてのみ記憶のない私に、メモなどを送って頂いて、共通項や、メッセージの流れに気づきました。ここで、また降りてくるままに、シェアさせて頂きたいと思います。このような... 続きを読む
  • 人は、なぜ、主張するのか。人は、なぜ、表現するのか。人は、なぜ、理解されたいのか。理解「されたい」が、相手を 理解「したい」、という動機に取って代わるのは なぜ、どういう時、どのような状況、どのような関係性においてなのか。自己を表現したいという、自然な願望。同時につきまとう、「正しく」ありたい、「正しく」なければ、「正しく」あるべき、という制限。その制限が、欲求との闘いを経て、制限と欲求が混同され... 続きを読む

Amrita Eiren

貴女らしさという女性性開花プログラム、アメリカ発のアート・オブ・フェミニン・プレゼンス(AFP)の、日本初の認定講師でありマスタートレーナー。創始者以外では唯一のAFPティーチャー養成トレーナー。年に1度、講師養成トレーニングを開催しています。

元フジテレビ・アナウンサー、報道記者。
90年代末頃から、エネルギーヒーリングとカウンセリング、
精神世界関連の通訳、翻訳業をはじめる。

通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」著者)来日講演、
クリムゾン・サークル・ワークショップなど。

アムリタオリジナル英会話学習法・ハートを通して英語コミュニケーションができるようになる、スピリチュアル英会話/ハートDEイングリッシュ講師。

インナーチャイルド・セラピーやハイヤーセルフ対話セッションを行っている横浜の個人サロン・オーナー兼セラピスト。

趣味:ダンス、和太鼓。



個人セッションご予約や詳細は以下へお越し下さい。
【天空の抱擁】アムリタ映蓮

インフォメーション



アムリタのセミナー、レッスンの日程一覧はこちらから http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/1953

無料メルマガ

ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

QRコード

QRコード