~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

2月のスピリチュアル英会話・日程

ブログでのお知らせが遅くなりました。
2月のスピリチュアル英会話日程です。

どのクラスも、初参加の方大歓迎です☆

2月12日(水)13:00-15:00
スピ英・平日クラスの参加申し込みはこちら

2月22日(土)10:30-12:30
スピ英・週末クラスの参加申し込みはこちら

2月26日(水)13:00-15:00
【もっとスパルタ!】レッスン Vol.3の参加申し込みはこちら

お待ちしています♪

0

「ダメだと思っていた自分はダメじゃなかった!」AFP1Dayご感想

先日の吉祥寺AFP1Dayワークショップの感想を
メールで送ってきて下さった方がいらっしゃいましたので、
許可を頂いてご紹介します。

アート・オブ・フェミニン・プレゼンスは、
誰かが何かを教えたり諭したり、判断したり、変えようとしたり
するものではないので、その場に用意されたワークを通して
1人1人が、提供した側の想像を超えた、素晴らしい気づきに
至るところが、まさにアートだと思います。

そんな感動をまた頂きました。

ワークショップを受ける前には、色々な不安や恐れが
出てきている、とおっしゃっていた、Iさんからの感想です。

***************************************

グループ内での自分のあり方が、いつの間にか、
楽に出来ていたことに、すごく驚きました。

たぶんそれは、”何かをした”わけではなく、
本当に自然にということですよね。

ただ自分の子宮、HOMEを感じるだけで、
自然にそうなるんだなぁというのが、
1日のワークを通して、自然と身に着いたと
いうことなのかなと思いました。
映蓮さんが、ブログでおっしゃってたAFP効果が、
体感できたんだぁと、うれしくなりました^^

たった1日なのに、その瞬間瞬間を、ちゃんと感じて、
どんな状態の自分も受け入れられた、それも自然に・・・
それが、大きな自信となりました。

私がずっとダメだと思っていた自分は、ダメじゃなかった!
これが、私が楽な自然な状態なんだ!
と分かって、すごくうれしかったです!!

子宮を意識するのも、楽に出来るようになり、
よりグラウンディングできるようになったと感じます。

今回のワークを受けたことで、もっと自分の個性を輝かせたい!
と強く思うようになりました。
女性らしさって、人それぞれなんだということも分かり、
自分の女性性ももっと輝かせたいと思います♪


**************************************
Iさんのことをもうかなり長いこと存じ上げている私は、
この気づきが、どれほど彼女にとって大きなものか
よく、よく知っています。
でも、恐らく、彼女のことを知らなくても、
この文章から、何かすごくパワフルなことが起きたのだ、
それも自然に、ということがわかるのではないかと思います。

受けよう、受けたい、と思っていても、I さんは、何度も
「女性性ワーク」への抵抗や恐れが出てきている、と
言っていました。恐らく直前まで。

でも、その恐れを自分の「全部」とせずに、自分の「一部」として、
それも、愛すべき自分の一部として、当然あげるであろう声を
あげているだけなのだから、その「抵抗ちゃん」を
一緒に連れて参加してね、と伝えていました。

勇気がいったかもしれませんが、やはり、「抵抗」は、
ギフトのサイン。 ワークショップが終わる頃のIさんは、
それはそれはキラキラしていて、元々大きくて魅力的な瞳が
ますます大きく、美しく輝いていて、何かを突き抜けた、
すっきりした表情をしていました。

こうして、「アンケートでは書き足りないから」と
送ってきて下さるほどに、何か深いところに触れたのですね。
本当に私も嬉しいです。 ありがとうございました。

306823_166447576766184_159928490751426_340315_919270_n_s.jpg


関連記事
0

AFP1Dayワークショップ・ご感想

AFP (アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)@吉祥寺
1Dayワークショップの1日目に参加してくれた、
キャリアカウンセラー/研修トレーナーのともちゃんが、
感想をブログに書いてくれました。

ともちゃんは、女性としても元々可愛くて魅力的だけれど、
AFPワーク中にどんどん「美しさ」が増していき、見てるだけで
涙が出てしまうほど、内側の慈悲の女神のような姿が出てきていました。

普段から気さくで可愛くて、とっても頼れるパワフルさも
持ち合わせた、なんでも話せるって気持ちにさせてくれる、
素敵なトレーナーさんですよ!

長年の友人でもある、ともちゃん、参加してくれて、
たくさん気づきをシェアしてくれて
ブログもシェアさせてくれてありがとう!

こちら⇒ 「私の2014年、ようやくスタート/AFP受講

関連記事
0

【速報!】AFPティーチャートレーニング日本初開催!~2014年秋

先週末、吉祥寺でのAFP(The Art of Feminine Presence)
1Dayワークショップ×2日間、濃密で各日それぞれのカラーと
美しさ、たくさんの気づき、勇気、豊かな変貌の瞬間などと
共に、無事に終了しました。

御参加下さった皆様、お手伝い下さった皆様、オーガナイザー、
サポートスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

今の私は、この体験を、素敵な女性達にお届けして、皆さんが
もともと持っている魅力が更に溢れ出てくるのを目撃することが
生きがいの一つとなっています。

更に、意識が現実を創っていること、
意識はエネルギーであること、
意識と身体は密接に結びついていること、
などを、頭ではなく実体験としてその場で体験しながら
なおかつ女性性の持つ奥深さを味わうことができる、
何重にも美味しくて深いこのプログラムを
日本に持ち帰って本当によかった、と毎回確認しています。

そんな体験をまた今回もふんだんにさせて頂きました。
感謝と感動でいっぱいです。

そんな吉祥寺AFPの体験談なども含めて後日あらためて
ブログをまた書かせて頂きますね。


本日は、取り急ぎ、このアート・オブ・フェミニン・プレゼンスの
創始者である、レイチェル・ジェーン・グルーバー来日の
お知らせ(速報)です。

この素晴らしい一連のエクササイズ含むプログラムの
創始者、レイチェルが、今年秋、来日して、日本で初めての
ティーチャートレーニングを開催してくれることが決定しました。

詳細は、また追ってお知らせしますが、
今日は、日にちだけ取り急ぎ発表しますので、
レイチェルから直接AFPを受けてみたい方、
AFPティーチャーになって、このワークをシェアしていきたい方、
単純に、AFPエクササイズを徹底的にやりたい方
など、
どうぞ、日程を今から空けておいて、予定しておいてくださいね。


【速報!】AFP創始者・
レイチェル・ジェーン・グルーバー来日
&ティーチャー・トレーニング開催決定!


レイチェルが2014年秋に来日し、日本初の
AFPティーチャートレーニングが開催されます。

【日程(予定)】2014年11月7日(金)~12日(水)
        ティーチャートレーニング(レベル1)

前半の11月7日(金)~9日(日)までの、
週末集中AFP3Daysのみの参加も可能です。

【会場】清里(山梨)・清泉寮

参加費や申し込み方法など、詳細は
4月中旬以降に発表の予定です。
調整・準備出来次第ご案内します。5月以降になります。4/15記

関連記事
0

All You Need Is Love

…というタイトルの、2014年第一号の、
スピリチュアル英会話のメルマガを 先ほど配信しました。

バックナンバーも見れますので、
ご登録がまだの方、ぜひこちらのリンクからどうぞ☆


発行回数がものすごく少ない代わりに、
一回のボリュームが結構ありますので、
じっくりと、できれば、何度も何度も
声に出して読んでみてほしいと思います。

頭で理解するよりも、口に出しながら、
声に出しながら 読んでいって下さい。

音声配信や動画配信も、できる範囲で、今後
考えていきたいと思っていますので
よろしくお願いします♪

ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)の購読申し込みはこちら


なお、そこにも書きましたが、
新年のクラス恒例の、オラクルカードを使った会話クラスは、
明日と25日。
ビートルズの歌のクラスは、25日午後。

まだ受付けられますので、ご都合合う方はジャンプイン!

1/15(水)スピ英・2014年のエンジェリック・メッセージカード の参加申し込みはこちら

1/25(土)スピ英・2014年のエンジェリック・メッセージカード の参加申し込みはこちら

1/25(土)新年初のスピ英歌クラスはビートルズ!All You Need Is LOVE☆の参加申し込みはこちら



0

ミステリアスに魅了される(AFP)

【ミステリアス】は、女性の魅力のひとつ。

と、AFP(アート・オブ・フェミニンプレゼンス)では
自分の中の「ミステリアス」も、肯定して見ていきます。

一般的に信じられているのは、
魅力的な女性って、オープンで温かくて受容性があって
愛に溢れていて…

それは、勿論、
女性の魅力のひとつであることは確か。


では、女性は全員、その魅力を発揮すべく
頑張るべき?

No,no,no.


その魅力は全員が内側に兼ね備えているものだけれど、
その人の特徴、その人の個性的魅力、となった時、
必ずしも、オープンハートな温かさ、
ばかりではないのは当たり前。

AFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)で
女性の存在感として見ていく時、
オープンハートで温かい女性の、「真逆」の存在感は、
【ミステリアス】。


謎めいている…秘密めいている…

ベールに包まれている…

裸になっていく魅力の逆…


オープンハートが苦手な人は、
自分が楽にいられる状態を探求してみて。

その人は、頑張ってハート全開にしようとする必要は
ないというところに行きつくかもしれない。

勿論、元々オープンハートな人がなんんらかの理由で
「閉じて」いてそうなってる場合もあるけれど。


でも、「閉じて」いるわけではなく
もともと「ミステリアス」が魅力の女性が、
そういう自分を肯定して、少しオープンハートになると、
それがもっと際立つ…

つまり、謎めいているのに、開いている。

謎に満ちているのに、こちらは惹きつけられてしまう。

もっと知りたい、と思う。

もっとそばにいたい、と感じる。

そんな【ミステリアス】な魅力。


人生では、女性に対してだけでない。

この【ミステリアス】にどれくらい魅了されることを許すか、が
人生を、今生を、どれくらい楽しめるか、にも関わってくる。


謎解きばかりに懸命にならないで…

何か問題や、わからないことが目につくと、

急いで問題解決や、原因探しや、肯定的反応に変えようとか

意味づけしようとかして、自分を納得させようと

必死になってしまう人達がよくいるけれど、

そして、私も前はそうだったけれど。


この肉体を越えた本来の私達は、全員がすべての叡智と
繋がっているとしたら…

何も焦って解決したり意味づけしたり
しなくてもいい。

そして、昨今の風潮で、なんでもかんでもさらけ出したり
自分のすべてを見せなくちゃ、って頑張る必要はない。

必ずしも「見せる」イコール「魅せる」ではない。

それは自分に対してすら、そう。


自分に対しては正直に、という風潮で
必死になっている感じを受けることがある。

自分で自分のことがわからないと、焦っていたり。


少しだけでいい。

むしろ、謎があることを楽しみ、

味わう時間を ちょっと持ってみるのはどう?


謎を謎のままで… 

ミステリアスに魅了される瞬間、


そこには英語でいうWONDERがある。

素晴らしくて、素敵で、不思議が全部一緒になった瞬間。


美しいものを見て感動している女性が美しいのと同じように

ミステリーに魅了されている人もまた美しい…


答えがないことをむしろ味わいながら、

この世の【不思議】に魅了されている…


その瞬間の、永遠の子供のような好奇心と

不思議な世界にサレンダーしている瞬間の

なんともいえない至福は、

私達の中の、WONDERを 確実に豊かにしていく。


すると、

Wonderful Woman が、思わず追いかけたくなる、

不思議な笑みを浮かべて

目の前を ふわっと 通り過ぎていく瞬間を

キャッチできたりするのだ。


395178_336486643038077_1456714031_n_s.jpg


0

虹色の光が飛び回る夢

今更になってしまいましたが、
ここでは あらためまして

新年明けまして おめでとうございます。

今年もどうぞ よろしくお願い致します。


年末年始からの大ディトックス…というよりも、感覚的には
何か、異次元へトリップしてきた感じがつよかったのです。
ほぼ連日、高熱の中でこん睡状態のように寝ていたのですが、
何か、どこかに行っているというか、不思議な感覚も強く、
寝てるだけで過ぎ行く時間も、もともとがぐうたらなので
まったく無駄にしているとは思えず、
瞑想三昧の機会を頂いたような、嬉しい時間だった感じで。

その中でも、初夢に当たる日だったような気がするのですが、
とっても不思議な久しぶりの変な感覚の夢を見ました。

何年かに1回あるタイプの夢で、
私の中では、「空に、しるしが現れる」タイプの夢と
分類しております。

夢自体の雰囲気は、日常のシーンなんだけど、
突然、空に、銀色のUFO(鈴型)が2機、現れ
左右から飛んできて、真ん中で、くるくる旋回し、
いきなり、パかっとその鈴がまっぷたつに割れるんです。

それぞれ割れたから、4つに分かれた形。

すると、その中から、虹色の光が、さぁーーーっと
吹き出して、空にくるくると、絵の具のように
色をつけていく…

雲が虹色に光る、彩雲ってありますよね?
あれの、もっとはっきりしたバージョンというのか…

そして、虹色の光はそのまま空から地上に降りてきて、
ばーーーっと広がっていくんです。

綺麗な映像だったんだろうな~と想像していらっしゃるかも
しれませんが、確かに、綺麗といえば綺麗なんですが、
この手の「空に しるしが 現れた・・・」と感じながら
見ている夢って、なんというか、どちらかというと
ちょっと気持ちが悪い、というか、
「あ~あ。とうとう来ちゃった」みたいな感じ。

いやなことが起きたわけじゃなくて
(そういう発想や感覚は、ほとんど私の中になくて)
なんというのかなぁ~~~

「来るべきものが来た」とか、
「もう後戻りできない」とか、
そんな感じでした。

その感覚をし~っかり持ったまま、目覚めたわけでした。

はい。以上です。

オチもありませんし、to be continued でもありませんw


でもきっと、このお正月過ぎたあたりくらいから
チラホラ 色んなところにちりばめられている、
「おしるし」的メッセージと、ぴったり合ってるなぁ、と、
ちょっと、宇宙系入っているマニアックな皆様とは
あえて言葉にしなくても、わかり合っている感じに
ちょっとだけ触れて、2014年の初夢は【彩雲】ということに
しておこ~~~っと。


該当の記事は見つかりませんでした。