~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

発酵は 発光の途中


人間は

発酵 と 腐敗 の違いを 

見分けることも

創り出すことも できる


発酵は 自然界との 意識的な 共同創造

発酵は 発光への道


***********************

もともとは、個人セッション中に降りてきた言葉。

その方へのもの、として、
いったんは、私の記憶からは完全に消えていたのですが、
先日、彼女がまたセッションにいらして下さった時に
口にして下さった後に、蘇り、私の中で新たに響き合いました。

そしてその後もずっと繰り返しやってくるので、
それこそ熟成の過程を経て、新たな形として、
ブログでシェアさせて頂くこととなりました。

これ、自分で書いておいてなんですが、
ものすごく深い、色々な意味が込められていると思います。

発光への道…


発酵食品は、放射能対策との関連も言われ、
発酵食文化としても知られる日本には、
納豆や味噌など古くから多くの発酵食品があるわけですが、
数年前からの、新たな「発酵食品ブーム」も、
偶然ではない、多くの意味とメッセージと共に、
宇宙の、必然のタイミングをそこに感じます。

発酵に詳しい方は、このメッセージ、
より深く感じ取られるのか、逆に意味がないのか(笑)は
わかりませんが、私としては、
「動きがないように見える」状態でも、
あるいは、表面的な小さな動きしかないように見えても、
完全に放っておいて進む腐敗ではなく、
見守る目と意識を向け、愛とケアのエネルギーと共に
「熟成させていく過程」である時、それは、
「自然界との共同作業/創造」になっているのだと。

それが、【発光への道】・・・

深くうなずける気がします。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する