~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

フェミニンプレゼンスのフィールド

今日は、AFP・アート・オブ・フェミニン・プレゼンスの
グループワーク、 5weekモニターコースの二回目でした。

1回目のイントロ的な回とはまた違い、(イントロでも充分
新鮮な気づきがあることが多いのですが)
ここからが本当にフェミニン・プレゼンスを実感する更に
深い体験になっていきます。

AFP独特の、これぞフェミニンプレゼンスという、女性による、
女性のための瞑想があるのですが、それはそれは…
「美しい」という言葉だけでは言い表せない、
なんともいえず神聖で、荘厳で、深遠で、、、

アメリカで味わったあの感動。やはりそれが日本の
女性達にも起きた、という、このワークの味わいが
深く深くしみわたって、いまだに胸の、いや、お腹も子宮も
とにかく体の内側が、温かくて満たされています。

「女性性は満たされたい、男性性は空っぽになりたい」という、
身体の構造上でも、エネルギー的でもある特徴でいえば、
本当に満たされた感じになっています。

なんか、スピリチュアルなふわふわ感とも違う、
身体系のワークの後のどっしりしたアンカー感だけでも違う、
女性という存在としての柔らかさや、力の入っていない感じが
心地良くて、日頃気になる細かいことや他の人達の出している
波動や色々なことがすーっと自分のフィールドをかすめるように
流れさっていきます。

……ってさー、私、受講者じゃなくて、ティーチャーだってばー(爆)
普通に感想書いてるしーーー(爆


だって、あまりにも感動したのです。

最後、お部屋のレンタル時間の関係でいつもバタバタしてしまうけど
あのフィールド、あのエナジーは、本当に貴重です。

今思い出しても、あの音楽と共によみがえってきて、
皆の姿が美しくて、素敵で、涙が出てきます。

ん~やっぱり、言葉だと言い表しきれないね…

それと、やっぱり日本語にしきれない言葉があるから、
ルー大柴みたいになっちゃうね~w

皆さんが、それになじんで受け取って下さるのが
非常に助かりもするし、素晴らしいと絶賛称賛中。
(うん。日本語が変ですね。)

モニターの皆様、来週もどうぞよろしくお願い致します。


そうそう。4月に、レベル2のトレーニングを受けに
また渡米することにしました。

そうそう、その2。以前募集して1日で埋まってしまった、
5weekコースは、リクエストにお応えして、
第二次募集しますが、その日程が決まりました。
第一回目は3月5日です。また、追ってご案内します。


あ~心地良い~~~この心地良さはやみつきになって当然の
心地良さだわぁ~~だって私、女性だもん。
(女の子だもん、と書きそうになったけど、ちと違うんだな~。)

319711_421017284585012_328336840519724_1442625_400536681_n_s.jpg

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する