~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

スピリチュアル英会話・実践編・ご感想その2

2/10に開催した、【英語でDance!英語でタッチ!】の
ご感想、第2弾です。

いつも積極的に自分から英語で喋ろうとする、
<自分で英語スイッチオン!>姿勢が気持ちいい、
みゅまたんが送ってくれた感想からです。

***********************************

午前中の英会話、英語でDance・・。
意味がところどころわからなくても、
英語が耳に入ってくるのが
心地よかったです。
ちゃんと英語スイッチ、I am on!になりました。
少し久しぶりでしたが、英語に対しての抵抗はあまりなかった。
何か話したいと思った時、自分がより、
シンプルにシンプルに話す・・という感じでした。

午前中最後の方でやった歌の意味、歌詞をブランクにして
聞いてみる、聞き取ってみる。
または、後の歌詞の意味がわかったところで、
前のブランクになっている歌詞を読み解くような
なんか、謎解きではないけど、数学を解くような、
必ずそこには答えがあるというか・・。

今途中になってるけど「マディソン郡の橋」の文章のitとか、
読み解いていくときに必ず近くに
答えがあるというイメージ・・・
それが段々楽しくなってきました。

それにしても、教材になった曲は、
アムリタンがマリリンの恰好をしていたからだと思う。
マドンナは、マリリン・モンローをすごく意識してたと
聞いた事あるし、時代が変わって
レディ・ガガは、マドンナを意識していると思うし。
もし、マリリンの恰好じゃなかったら
違う曲になってたかもしれないね。

でも両方の歌が好きだから、
あー、なるほど・・・とやっとサビの部分、
メインの歌詞の意味がわかった心地いい瞬間でした。

そして、午後のカビールの英語でタッチは、
引き続き英語での瞑想の曲と英語が
意味が全部聞き取れなくても心地よかった。
もう少し繰り返しずっと聞いていたかった感じでした。

そして5リズムのダンスは、終始自分の中は
あまり動きたくないという感じで揺らいでいましたが、
Childは、やっぱり動きたくなりました。
ただひたすら歩いていたんだけど、子供の感覚になりました。

そして、タッチのワーク。なんか1人1人と向き合ってみて、
優しいな~、あったかいな~と感じました。
また、是非アムリタン&カビールでやってほしいな~。このワーク。
もうちょっと深くやりたいな~と思いました。

(中略)
とっても身近な人を労わる気持ちが久しぶりにわいてきた日でした。
その日を境に私の中の何かが変わりました。
まだ、こう書きながらも涙が出てきて大変なんだけど。
一昨日も家に帰ってから、もう何年ぶりだろう
両親の前でびーびー泣いて今日の出来事を話してました。
あまりに泣きすぎて昨日は頭痛でしたが。

一つ落ち着いた気持ちです、今。
大切なことを、大切なものを再度見せてもらいました。
ありがとう。

一昨日、一緒にいたみんなに感謝です。
本当にどうもありがとうございました。


(みゅまたん)

**************************************

ありがとうございました!

なるほどね~マリリンだったからマドンナやレディーガガの曲が
「降りて」きたのか~~…ということは、次の実践編では
どんな格好をしようかなぁ、今から考えておこう!
皆様も、ぜひ、「ニホンゴワカリマセーン」な
コスプレを試してみてネ(笑)

次回・スピ英は、ハートで会話のレギュラークラス。コチラです↓

スピリチュアル英会話・平日クラス(今月は水曜日!)の参加申し込みはこちら


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する