~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

イタリアから帰ってきました

まだ一昨日のことですね、無事に日本に帰ってきました。

今回は行きも帰りも、今のところほとんど時差ボケもなく
不思議に帰国後も、すぐに日本時間で寝ることができています。
3週間もヨーロッパにいたら、もっときついはずなんだけど…

でも時差ボケ以外では結構ハードなワークで(笑)
奉仕者としての未熟者には特に堪える修行のようでしたが、
とてもいい勉強になりました。

個人的に興味深かったのは、スタッフとしてお手伝いさせて
頂いていると、通訳としてであれ、ヘルパーとしてであれ
(ほとんど役にたってませんが)、特に準備の大変な
ワーク内容であればあるほど、どんなに睡眠時間が少なくても、
どんなに気を張る内容であっても、
必ずといっていいほど、あるタイプの「過去生」を
思い出す感覚になり、そのたびに涙していたこと。

どこかお寺や寺院のようなところで、
修行僧たちのお世話に走り回っていた見習いなのか、
お手伝いなのか、奉公していたのか、なんだかは
わかりませんが、「その頃」、「尊い」とされていた
方達の「尊い修行」のためのお使いをしているような…

勿論、今の状況とはまったく違うのですが、
なぜか、そんな気持ちになり、「大変」というよりは
有り難くてひれ伏すような、
今生では経験がないから、なぜそんな風にはっきりと
体感として「思い出す」感じになるのかわからないけれど
高僧に手を合わせているような、その人たちが
「良い修行」ができるようになんとか役に立ちたい、という
気持というのか、ほんと、普段感じたことのない
とても不思議な感覚や感情が何度も襲ってきました。

ま、現実、とにかく、「良いワーク」といっても色々
あるとは思いますが、入念に、愛をこめて
エネルギーを注いで準備をされたものは、
本当に、場のエネルギーとしても準備が整うのだなと
思います。

タントラそのものについては、もう具体的には触れませんが、
やはりこれほど、「抵抗を感じるものにこそ大きな飛躍、
大きなギフトが隠されている」、ということをまともに
体験するものはないと思います。

人があらゆる手段を使って見ないようにしよう、
迂回していこう、避けて通ろう、とする「性」について、
綺麗ごとは一切なしで、【性】そのものこそが
あらゆるイシューの根っこである、として、
まっこうから向き合っていく姿勢は、
リードする方にも、参加者側にも、
あらゆる判断を越える勇気と強い焦がれ、そして
真正の愛がなくてはできないものです。

そんな風にあらためてしみじみ感じることができるのも、
スタッフとして関わらせて頂いたからこそ、だと思います。
自分自身が、参加して多くを受けとり、感動したワークの、
今度は受けて頂くための準備に携わらせて頂くことって
このうえない喜びです。

あらためて、色々な国からの皆さん、そして日本からはるばる
イタリアまで参加しに行かれた皆さん、
言葉を越え、個人的体験を越え、
たくさんの勇気と分かち合い、ぶつかり合い、
共振・共鳴の広がりをありがとうございました。

朝から晩まで休みなく、惜しみなく、心を込めて働き続けた
日本人スタッフ含めた国際的裏方スタッフ全員、
そして勿論、尊敬してやまない、揺るぎない強さで
そこに存在してくれていた師匠に、心からの感謝と
敬意を捧げます。


ネットはやはりほとんどできませんでしたし、
写真を撮るチャンスや気力もあまりありませんでしたが、
いつものように自分のための記録としてアップしておきます。

今回で4回目のイタリア…素敵なところです。

今回の終了後のご褒美小旅行は、海沿いの街、ナポリ。
トスカーナ、ローマ、ナポリと、3つの街の空気を
感じてきました。

(そういえば、いつかアカシックレコードに
自分でアクセスした時、今生で避けられない分岐点となる、
必ず訪れることになる場所として、トルコとイタリアが
出てきていたのを今更のように思い出しました…)

DSC04405_s.jpg

DSC04406_s.jpg

DSC04415_s.jpg

DSC04424_s.jpg

DSC04429_s.jpg

DSC04439_s.jpg

DSC04438_s.jpg

DSC04444_s.jpg

DSC04446_s.jpg

DSC04445_s.jpg

DSC04459_s.jpg

DSC04471_s.jpg

DSC04479_s.jpg

DSC04484_s.jpg

DSC04486_s.jpg

DSC04500_s.jpg

DSC04401_s.jpg

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する