~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

【初めて】の喜び、【初めて】と言う喜び

何か 素敵なことがあって、

「こんな気持ちは初めて」 と、

喜びを 口にしたり、感じていたりしたら、

ただ その 「初めて」 という感覚に 気がついていよう。
 

ほとんどの場合、魂にとって、

それは おそらく 「初めて」 ではない。 


でも 【ここ】では その 「初めて」を

味わいたい、感じたいのだ。 


そのために、それを感じた経験、それを知っている状態を

忘れてしまう必要がある。 


何度も、何度も 「落ちる」 苦痛に 飛び込んでは、

そこから 出てきた時に

その 「初めて」を 感じ、

口にする喜びを味わっている。 


喜びは すべて 魂そのもの。


それは 初めてなんかじゃない。

よく知っている、本来の在り方 そのもの。
 


ただ それを忘れることに はまっている。 


なぜなら、思い出す喜びに はまっているから。



次に 「初めて」、と感じる時、口にする時、

そのことだけは、気づいていよう。



関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する