~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

AFP強化月間終了~その1。八ヶ岳リトリート編

はっ!!!

もう11月になっちゃった!

は、は、早い………

今年ももうあと2か月…

と、皆があちこちでつぶやき始める今日この頃。


気づけば、私にとっては、
AFP(The Art of Feminine Presence)ティーチャーに
なって以来 初の、八ヶ岳リトリート(合宿)や、
正式な5Weeks(5週連続コース)が二つとも同じ10月という、
とても濃密な、ある意味ハード?で、ある意味幸せな
1ヶ月が終わったということになります。

両方とも、初開催でありながら
新時代の鍵とも言うべき「女性性開花」プログラムでも
あることもあってか、口コミのみで大変な人気で、告知後
あっという間に、それこそ数時間以内で満員になってしまい、
リトリートの方は、結局、大幅に定員枠を広げて
開催しました。

中には、この二つのコース両方に参加された方もいて、
その方達にとっては相当な濃いAFP月間だったと思いますが、
終ってみると、やはりそれだけ深みのある個々の魅力が
しっとりと、でも確実に溢れ出しているのは明らかでした。

それにしても、その10月に入る直前、9月26日に、
これはもう天からの啓示というかお試しというか、
節目によくある「弱み=強み箇所の浄化/強化」というか、
ありがたく受け取らせて頂くのみ、と今ならはっきり思える、
「メガトン級の」ぎっくり腰に見舞われて、
開催があやぶまれるという事態を通ったことは
生涯、忘れることはないと思います。

しかもその後、開催まで1週間しかない中で、
トイレに1人で行けるようになるぎりぎりのところで
車での送迎をして頂きながら、杖を買って、
荷物を運んで頂きながら、よく中止にすることなく
開催できたなぁと、今でも驚きです。

それでいて内容は、「なんとか開催できた」、なんてもんじゃなく
素晴らしく深い、充実したAFPワークショップとなったこと
こそが奇跡であり、それを可能にするために、どれだけの、
身内や参加者の方々やスタッフや友人知人、そして治療院の
先生に力を貸して頂いたことか…

本当に、色々な意味のある感慨深いプロセスでした。


では、もう1ヶ月近く前になってしまいましたが、
八ヶ岳リトリートの様子などを少し…
(Facebookでは、ほぼリアルタイムで
たくさんシェアさせて頂きました)

1390702_622333384486169_1077872010_n_s.jpg

このリトリート、参加して下さった16人の皆さんが
口々に、「とても素晴らしかった」、
「次回は更に長いコースをやりたい」などとおっしゃって下さり、
2泊3日ではありましたが、寝食を共にするAFPワークの
味わい深さ、最高でした。

遠くは高知県から飛行機で、愛知県からも何人も参加して
下さって、参加者同士初めて会う方も多い中でしたが、
AFPワークを通じて、皆、どんどん打ち解けていきました。

開催会場および宿泊場所であったホテルも素晴らしく、
ホテル自体素晴らしいのは勿論ですが、
そのコンセプトやサービス、空間、エネルギーなどなどが
AFPワークにホントに合ってたなぁと思います。

suite_rm.jpg

きらびやかだったりゴージャスなわけじゃなく、
しっとりと落ち着いた、それでいて、気品漂う
優しい空間で安心・安全を感じながらワークを楽しみ、
食事や、景色や、温泉や、広々とした素敵なお部屋での
女性同士での繋がりを心ゆくまで味わうことができましたよ~。

1382821_622333107819530_47832540_n_s.jpg
1378164_616987148354126_1710608468_n_s.jpg
935983_622333254486182_1012053350_n_s.jpg

ここでのAFPリトリート、ぜひまたやりたいです。

そして杖持参で行ったほどだった私の腰も
ホテルの方が目を丸くするほど、着いた途端にどんどん良くなり、
あきらめていた入浴も、腰に良いという温泉に
た~っぷり浸かることができるまでになって
滞在中は、皆の素晴らしい受容のエネルギーもあって
私自身も文字通り癒されながらの時間でした。

1209194_616971781688996_1122187976_n_s.jpg

___s.jpg

この深くて安心で滋養に満ちたスペースの中で
女性性は大いにくつろいで花開き、
そのような機会だからこそできるAFPのエクササイズも
色々取り入れつつ、いつものように私自身もその場にならないと
何が「降りて」くるかわからない信頼の中で、
たくさんのサプライズやギフト満載の流れが
ただそこに起きていました。


「泣いてもいいって思えた。こんなにたくさん泣いたのは初めて。」

「こんなにたくさん笑ったことない。」

「女性の集団の中で、こんなにくつろいでいられたのは初めて」

「こんなに女性って美しいものなのか、とあらためて感じた」

「もっとやりたい。またやりたい。」


などなどの声が上がっていた3日間で、
例によってこんなにも顔が違うの?!と
言うほど、皆、輝きを増し、元々の美しさに更に
生き生きとした喜びが加わって、それはそれは美しく
魅力的な女性達、女神の輪の誕生でした。

1379888_618443741541800_91011185_n_s.jpg


終了後も、Facebookなどではたくさんの気づきや
ミラクルのシェアがあり、また1人1人、色々な感情を
慈しみながらの生活に戻って行かれましたが、
あの空間、あの貴重な日々を抱きしめながら
またぜひぜひ、共に過ごすリトリート、やりましょうね!

皆さん、ありがとうございました。

そして、企画者でありスタッフであり、おまけに
私の送迎までも担ってくれながら、終始、優雅で
フェミニンで、大きな器でいてくれたアジャンタに
心から感謝します。貴女がいなければ開催はできませんでした。
本当にありがとう。
1378540_616432728409568_1811436461_n_s.jpg


(『AFP月間報告その2、5Weeksコース』へ続く)


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する