~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

ねえ 愛してる


いま この瞬間

あなたが どんなに素敵か

見せてあげたい



あなたという人が

どんなに 完全で

どんなに 愛しくて

狂おしいまでに 愛すべき人か


私が 感じてる至福を

味あわせて あげたい



でも きっと

私に できることは

そんなに ない


ほとんど ない



私に できるのは


きっと 私も 

そんなあなたと 同じように

完璧なのだろう と

受け取ること


あなたから それを

受け取らせて もらうこと



そして

ただ 私でいる という

当たり前の 自然な 在り様を 

許す 許す 


許し続ける


ゆるみ続ける



そうしていると

ほら また 


「あなた」が 目の前に 現れる


そして また

「私ではないもの」 を 見つけた喜びに

震え、 驚嘆し ひたり 賞賛して


そして また


それは

「私でもある」 に 戻ってきて



ぐるぐる ぐるぐる


しあわせな 円環



少しずつ 広がり続ける 


永遠の 円/縁 は


いつだって 完璧 。



  ねえ  愛してる 。




404258_336485766371498_79311614_n_s.jpg


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する