~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

AFP5Weeksを終えて~体験談

2月20日。逗子にて行なっていた、
週に一度のフェミニンプレゼンスワークを
5週間続けながら日常に体感として活かしていくコース、
5weeksコースが終了しました。



それぞれコミットした女性達。

AFPって何?という初参加の方も、
「AFPマニア」と認定したいくらい何度も
受けている方も、
去年ティーチャーになられた方たちも、

住んでいる場所(今回は長野県から通って下さった方も)も
仕事も様々な女性達が、それぞれ忙しい中、
必ず週に1度、同じ場所に集って、
自分の中の女性性と仲良くしながら、
色々な探求ワークや瞑想をしていく。

一人一人、どんどん何かがはがれて
本物のその人の女性性エッセンスが
自然にたち現れてくるさまは、
もう何度やっても涙なくしては目撃できないほどです。

このチームでもまた、5Weeks中に
恋から発展して結婚が決まった方が。

深くて潔くて、本当に美しい皆さんでした。

去年、清里トレーニング終了直後から、
ぜひ5weeksをやってほしいと持ちかけてくれて
企画、コーディネートをしてくれた、
プレム・デヴァちゃんがレポートを書いてくれました。



【AFP 5weekの余韻】

女性開花プログラム・AFP(フェミニンプレゼンス)の
5weekを体験した。

ほぼ告知と同時に満席になる国際ティーチャー
(日本で最初の先生)であるアムリタと共に
美しい女性と共に過ごし、
ありがたい5週間だったなと余韻にひたっている。

女性らしい自分のことも知っているけれど、
どうしても看護師という女社会の中で、
役職などをもっていったり、
正義感を盾にしていたので、
どうも男性性の強くなる私もいた。


そして、何よりも母親の影響が大きいのではないかと思う。
母親と父親の、いつもいいあったり、
闘っている話し合いの中に育ち、女性らしく会話するとか、
そういうことを学ぶことができなかった。
感じることができなかった。
そういう環境だったと振り返る。

瞑想の素晴らしさは、私もインドやミャンマー、
色々なところでやってきたけれど、
この女性性を見出す瞑想は、
どの女性にも知ってもらいたいくらい素敵なものだと思う。

このAFPの素晴らしいところは、
自分の中の体験と共に、
他者が自分のセンターの中にいると、
その人らしい美しさが放たれ、
魅力的な女性になるということを
目撃できることにつきると思う。

自分自身が開いていいくと共に、
周りの女性が中世的だったのが女性的に、
より女性らしく花開いていくのをみれるからだ。

女性は、共感を栄養にする動物だから、
グループダイナミクスのエネルギーが
すごく拡充されるのかもしれないと思う。

この5週間の間に、結婚が決まる人が出たり、
恋が始まったり、それぞれの変化を目の当たりにしながら
お互いに、楽しく美しくなっていくので、
週に一回の会がとても楽しみで、幸せだった。
旧暦新年の新月から、フェミニン・プレゼンス・メディテーションを続けている。

お手伝いをしていた私にと、お花をいただいた。
かわいくて、とてもとても嬉しかった♡
アムリタからは、お花いっぱいの袋をいただき、
そして♡のカードには、賞賛の言葉をそれぞれからもらった。

『大地の恵み』『華やかな官能性』
『生きる喜び 人生謳歌の美しさ』……たくさんさくさん

本当にありがたい。

美しい言葉の数々を胸に大切に
私のフェミニン・プレゼンスを
より深めていきたいなと思う。

そして、私にとって今回の学びで大きかったのは、
ファシリテーターであるアムリタの存在である。
彼女がみんなに慕われ、愛されているのがよく分かった。

彼女は絶対的な信頼をもって、このメソッドを教えていて、
愛していてそれが人に伝わること。
そして、人に対して、尊厳をとても大切にしていて、
人を本当に否定せずに、受け止めてくれる包容力・・・・。
女性のリーダーとして、私は彼女のような存在として
いきたいと思った。

素晴らしい女性達に出会えて本当に嬉しい。






麗しいという文字がぴったりの
大輪の官能の花のようなデヴァちゃんの存在感は
5weeks中に格段にアップし、お顔は一層柔らかくなり
奥から、真から、本当に笑っている・・
柔らかさやしっとりした感じが増していました。

私を含め皆をさりげなく、細やかにサポートしてくれる
在り方でどんなに助けられたことでしょう。

AFPの瞑想は毎日続けている人はどんどん更に
変容していきます。変容というか、自分らしい女性に
なっていく度合いがすごいのです。

看護師でもあるデヴァちゃんがこれを続けることで
医療現場にも介護の場にも、とても素敵な
フェミニンプレゼンスの光が輝きわたって
いくことでしょう。

デヴァちゃん、本当にどうもありがとう。



AFPについての無料メルマガにご登録下さいね。
☆フェミニン・プレゼンスというアート☆の購読申し込みはこちら

各地でのAFPワークショップ、体験会の予定は
⇒ こちらからどうぞ


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する