~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

生まれたこと 生きていること その2

【生まれたこと 生きていること その2】
(先ほどのに続いて長文です)

 
そうして、その宴は始まりました~

11187196_404448803061402_3547192703080643852_o_m.jpg
 
最初から最後まで、サプライズ満載で
皆の手作りのものや、れいれい​の二胡演奏や、
まどぅと、しずかちゃんのキュート&女神な舞いや

11110449_932317956821042_308649042783538735_n_m.jpg

私の色んなコスプレとかのw写真も入った、
すごい作りこんであるDVDとか、
乾杯の音頭までDVD出演のマハンタ​だった!


マヤ​の可愛らしい歌と共に

10985373_716021941840640_5044827427081718583_n_m.jpg

運ばれてきたのは
マヤと、かなちゃん​作、
超特大サイズの手作りケーキが2つ!

11193250_932413880144783_7139639317710280562_n_m.jpg

11125251_932414533478051_7300035255303005866_n_m.jpg
マカロンがいっぱい!ここにもティンカーベルがいた!

11188397_932414280144743_7052893809277688927_n_m.jpg
でっかーーい手作りマクロビケーキ!

超びっくり!!!!

10952529_716022101840624_2541480398664221654_n_m.jpg
11139402_404448863061396_5196554789451342016_n_m.jpg

 
クリエィテビティがいっぱい。
愛がいっぱい。

 
そして、
「えーなんでそこまでやってくれるの?」という
ちょっとしたクエスチョンマークも打ち消されるほど、

みんなが、心底楽しそうにしていたーー!

11128600_829239183826985_7843584640601858536_n_m.jpg
 
祝って頂いておいてなんだけれど、
人の誕生日で、こーんなに楽しそうにしている人達、
心底、楽しんで、ハート全開で、愛に溢れてる人達って

もう~誰の誕生日であれ、
な~~んて素敵な人たちなんだろう…!!

と、もう終始、驚きと賞賛の気持ちでいっぱいで。
 
11128054_779433985503187_702977047_n_m.jpg
 
来てくれた人達も、お仕事や家事育児など
ものすごい忙しいスケジュールの合間を
縫って来てくれてて、
 
それなのに最後まで大いに楽しんでくれてて!

11014669_1063896150304558_1720781729462899570_n_m.jpg
 

私関係なく、皆あっちこっちで写真取り合ったり
大笑いが起きてて、幸せそう・・・・

11041443_1574416522842022_3193756177814855984_n_m.jpg

AFPシスター達もたくさんいたけど、
それ以外の個人的な繋がりや
ベリーダンス繋がりや
音楽繋がりや
色んな人たちがいてくれてて・・

 
私は、こんな素晴らしい人達を、
ただの「知人」のレベルではなく、
「親しい友人達」とか
「大切な人達」とか、「愛する人達」とか
世界に向かって叫べることを、
心の底から幸せに、そして誇らしく
感じていました。

 
地球はいいところだ……
 
 
その時
宴のタイトルの、「アムリタ大感謝祭」は
私個人というより、

【アムリタ】=甘露、不老不死の妙薬、
生/性/聖エネルギーの元、

という、「アムリタ」の本来の意味を持って
私の中に 落ち着いたのでした。

 
ここに生まれてきて
こうして生きているって

素晴らしい。慈しもう。もっともっと。


ありがとう。ありがとう。って、

味わいながら、なんであれその時その時
感じることを、大いに感じよう。

 
と、そんな風に感じられた頃になって
ようやく、「え?なんで私にここまで?」の声が
小さくなって、自分も皆と一緒に楽しめばいいんだ、
お神輿の上に乗っかって、いぇーい!って
やってればいいんだ、と思えたのでした。

1512807_716022185173949_4514970778810937815_n_m.jpg
 


最後に会場で流してくれたエンドロールのDVD…

たくさんのスタッフの名前、
参加してくれた人たちの名前、
そして、これからまだ「本」?!を
作ってくれるらしく?、

ライター・アジャンタ、
編集・まゆかちゃん
デザイン・宝晶の文字を見て、

もう~~うるうると感謝の気持ちと、
うわーーーー精鋭ぞろいじゃー!!

と、またまた
「えっへん!」な誇らしい感じがww

  
そして、たくさんの方が、
「行けないけど私の分もお祝いして下さい」と
言ってくれた、とも聞きました。

  
そんなところまでも含めて、
一人一人の気持ちや心使い、それぞれの才能を
たくさんたくさん生かして結集させて
指揮を取ってくれた、岩永よしみちゃん。

11174805_716022161840618_2080754285907879213_n_m.jpg
 
貴女のプロデューサーとしてのギフトを
初めて堪能させて頂いたね。

心からありがとうと、大尊敬!
 
 
無事にシンデレラは、魔法が解ける前、
0時前に おうちに着きました。

 
そしてね
 
 
帰りに、よしみちゃんが「これもあげる」って
渡してくれた、会場内で流したDVD達の
ケースに貼ってある付箋の文字を・・

11193323_932413653478139_5208639391724172495_n_m.jpg

よしみちゃんの手書きの文字を見たら・・・

たくさんの想いとどれだけ時間を
かけて準備をしてくれたのかを
思ったら…

急に

私は、この字をよ~~~く知っていることを
思い出しました…

 
よしみちゃん。

  
貴女との20年のお付き合いの中で、
貴女は、ずーーーっと
毎年、お誕生日に手紙やカードや
時には、FAXを 送ってくれて
私の誕生日を 祝い続けてくれてたね…

 
携帯が世の中に出回り、
メールのやりとりになってからも、
貴女は 誕生日メールをくれて…

 
私は 自分のすら怪しくて、人の誕生日を
覚えてることができないから
ほとんど送れないのにも関わらず…

 
いつも、よしみちゃんからのメッセージは、
とおりいっぺんではない、
心からの、真実の、よしみちゃん自身の言葉で…

11012986_1574416159508725_2767688837478254950_n_m.jpg
 
ある年のよしみちゃんからのメッセージ、
今でも はっきり覚えています。

 
「私と出会ってくれたこと、
私と出会うように、道を歩いてきてくれたことに
感謝しています」

って。

 
その時、やっぱり私、思ったんだった。

 
なんて素晴らしい友人を持ったんだろう。

 
このはるかに年下の、愛と智恵に溢れた友人を
心から尊敬し、誇りに思うって、思ったんだった・・・

  
私が、

年下の人達=あとから生まれてきた人=
自分より進化している人間

 
という気持ちで接するようになったのは
このことがきっかけのひとつだったのでした・・

 
ほんとにね、
【年】 は そういう意味で
関係がないのです。

 
私達、みんな、今を等しく生きている。

与えられている。

大事に 生きている。

みんな。

 
世界のあちこちでは、色々なことが起きていて
決して それにも目をそむけないけれど

 
気づきと共に 選択しよう。

 
愛していることを。

愛されていることを。

 
生まれたことを。

生きていることを。
  
 
ありがたいを

ありがとう。

ありがとう。


2015年4月26日

アムリタ映蓮より

関わってくださったすべての方へ

11169897_828869110530659_972826096764740945_n_m.jpg

**************************

無料メルマガ☆フェミニン・プレゼンスというアート☆の購読申し込みはこちら

ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)の購読申し込みはこちら


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する