~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

I am と I do のバイブレーション(スピ英×AFP)

先日の七夕の日は、以前からお世話になっている、
東京・武蔵小山の素敵なサロン、
美豊潤さろん、あまてらす にて、
スピリチュアル英会話出張グループレッスンの
2回目を楽しく開催させて頂きました!

毎回、艶やかなな情熱と共に私を講師として
呼んでくださる、オーナーの天海宝晶さんは、
AFP・フェミニンプレゼンスの認定ティーチャーでもあり
日頃から同サロンで積極的にAFPのワークも
提供されていることもあって、
今回のクラスの内容は、
スピ英 with 英語 de AFP というインスピレーションで
行いました。

これがもう、私自身がびっくりするほど
スピ英とAFPの相乗効果で大正解!

いつも、私はその場のエネルギーや
インスピレーション(お告げ的な感じww)で
内容を決めて動くのですが、
今回も、場のエネルギーもとても高くて
気持ちよさと感動の中で、
次々とやってくるワークのインスピレーションに
呼応してくださる皆の姿や、
発せられる【音】のエネルギーに
感動しっぱなしでした。
(そして写真を撮り忘れた・・・)


AFP・フェミニンプレゼンスのワークでは

【望む現実を創るのは、
戦略よりも、その人らしい存在感】


という姿勢で進めていくのですが、
それが見事に、いつも行っている、
独自のメソッドによる英会話である、
スピリチュアル英会話と
具体的なエクササイズで合体させることができました。

戦略が、DO

存在感が、BE


どちらも大事なのです。

でも、存在感なくして、戦略の効果はなし、
という視点でいくと、

まずは存在感。

つまり、まずはBE

そこから派生してくるDO

が、人間として心地よく楽な流れになっていきます。


それをもっとも効率的に、
気持ちよく、
理屈を超えて
体感、体現できてしまうのが、この手法。


それに加えて、

I am

I do


そして、  I feel

のバイブレーションを

うんと身体で感じるエクササイズを通して、

いつのまにか、

語で話す順番は、S+V であること
S+Vのリズムと発想で話すのが自然であること 

なじんでいきます。


そしてもちろん、子宮スペース(ハラ)とのコネクトが
相手とのコミュニケーションに
どれだけ大きな違いをもたらすか、
それはむしろ、英語だからこそ、
どんどんそぎおとされた、シンプルな単語の音を
味わうことで一層、体感できたかと思います。


もちろん、中には、スピ英もAFPも
まったく初めての方達もいらっしゃったので、
ゆっくりゆっくり進めていきましたが、
多少、よくわからない、と「」が言っていても、

体感と体験、実験の場であることは、
スピ英もAFPも同じ。

宝晶さんが、とびっきり美味しいスイーツも
用意して下さって最高に満たされた、
ジューシーなひと時となりました。

11239646_1195473083802899_4614057336048047383_n_s.jpg

11667456_1195472987136242_7206850600816628968_n_s.jpg

また伺えるのをとっても楽しみにしています!

さろん・あまてらすでは、
AFPワークを始め、
日頃から、美豊潤の名前の通りの
素敵なボディワークなど、
さまざまなセッションやイベントを
行なっていらっしゃいます。
ぜひ、行ってみて下さいね!

詳細は こちらから✩
  ⇒ 美豊潤さろん あまてらす

またうちのサロンでも、
あまてらすさんも呼んで下さっていますし、
その他、お声をおかけいただければ、
都合を合わせて、
英語 de AFPも、
AFP単独ワークでも、両方合わせての日程を組んで
どこへでも出張致しますので
ご連絡下さいね。

特に来年以降は、そんな風に動いていきたいなと思っています。

通常のスピリチュアル英会話グループレッスンは
(個人レッスンはお問い合わせ下さい)
⇒ こちらから  

スピリチュアル英会話のメルマガは
こちらです⇒ ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)の購読申し込みはこちら


さて、今回英会話レッスンとしても取り入れた、
素晴らしい女性性ワーク、AFPの
創始者であるレイチェルが
今年も日本に来てくれます。

11月のティーチャートレーニングは、
早くも残すところあと数席です。

ちなみに、ティーチャートレーニングは
必ずしもAFPを教えることを心に決めて望まなくても
AFPのエクササイズを全部やってみたい!という感じで
じっくりAFPを味わうために参加なさってもOKです。

また1週間は無理でも、週末だけのワークショップなども
あります。

AFPが初めての方も、
AFPが大好きな方も、
世界中に広まりつつあるこのワークを
考案した人から直接習うことのできる貴重な機会を
どうぞ逃さずに!

⇒ AFPジャパン公式サイト

無料メルマガ・☆フェミニン・プレゼンスというアート☆の購読申し込みはこちら


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する