~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

【対】(たい)ではなく【対】(つい)

2週続けてAFP・フェミニン・プレゼンスの
2日間のイベントが続きました。

9月11~12日は、AFPJapan主催の初のオフィシャルイベント、
AFP・秋フェスタ。

2日間に渡ってAFPの色々な認定ティーチャー達が
主にAFPの基礎的なワークを一緒にシェアさせて頂く、
複数ティーチャーによるワークショップという形式。

もともとカナダのAFPティーチャー達が始めた
このスタイルのAFPワークショップは
新しい時代の女性達のコラボレーションの在り方を
示したい、という意図のもとに創られました。

日本では事務局を努める認定ティーチャーの
マハンタの、「日本のティーチャー達を紹介するイベントとして、
どうしてもこれをやりたい」!という情熱で実現したもので、
私も最初の日のトークライブやティーチャーたちの
パネルディスカッション、最後の日のスペシャルワークを
担当させて頂いたのですが、
ギラギラやギスギスのない、
温かい、とてもいいイベントだったと感じています。

12002775_10203856809615625_5564863260971008751_n_m.jpg
11995744_1049348871756338_683022853111134434_n_m.jpg
11998867_771860122957613_4313213684833902822_n_m.jpg

なにより、来て頂いたお客様たちにも提案し、
このブログでも書かせていただきましたが、
AFPのティーチャーを、教え方や技術的に上手いうまくない、の
評価や判断ではなく、自分自身を体現しているそのプレゼンスを
感じ取って、色々なフェミニンプレゼンスを表しているティーチャーたちを
味わってほしい、とお伝えしたのですが、
お客様たちが「その楽しみ方」を受け入れて下さって
楽しんで下さっていたようでした。

実はそのことこそが、
もっとも重要なAFPのプラクティスのひとつだと、
私は思っているので、そんな皆さんが短い時間で、
どんどん開いて美しくなっていかれる様子が、、
まぶしくて嬉しかったです。

12003137_1007739095945594_1019513541022631349_n_m.jpg
10402970_1007739372612233_1528318634361917661_n_m.jpg

私自身も、ふだんとは違う状況で、
時には2人ティーチャーが並んで立ってリードする様子が
思っていた以上にそれぞれの個性や魅力を
際立たせていて感激しました。

11990603_771860096290949_4266212877267155688_n_m.jpg
11219676_1007739182612252_3270439864799905346_n_m.jpg
11990692_10203856802655451_5021974240156794812_n_m.jpg

そして準備の過程においても
AFPをやっている女性達で行なうイベントの準備は
大きく「衝突」するようなエネルギーがなく
互いを高め合っていく素晴らしいプロセスだったのでは
ないかと感じています。

11988357_10203856798855356_891361261435047460_n_m.jpg

もちろん、改善点などは色々とあると思いますが
またこの秋に新しくティーチャーたちも
誕生することですし、今後もぜひこのイベントは
続けていければ、と思っています!



そして「お盆特別企画!」に続き
シルバーウィークスペシャル!?
フェミニン・プレゼンス瞑想のフルバージョン経験者の
方達向けに、アドバンスワーク2daysを
行ないました。

これは、瞑想経験者対象に、
主にAFPの「レベル2」のワークで
構成するワークショップで、やはり相当
深い内容となりました。

(FBポストより)
【《対》は「たい」ではなく、「つい」と読む】

とても深く、そしてとてもマチュアなグループだと感じた、
私アムリタによるAFP・フェミニン・プレゼンス、
アドバンスワークショップ2DAYSが終了しました。

私たちは、つい、「どちらか」ではなくては
いけない、という発想をしていたりします。
そして、「どちらか」ではない方を
否定し、裁き、なくそうとして「闘って」しまいます。

この「対(たい)」する感じは、
男性性と女性性だけじゃなく
そして外面的なことだけじゃなく
人間の内面意識も含めた
ありとあらゆるところにあります。

それを超えたところの意識というのは、
両方の中間ではなく
どちらでもない新しい何かでもなく
「対(たい)」するように見えている二つが
実は「対(つい)」で存在していることに
気づくこと。

そして相反するように見える2つの質の、
その特質を認め、感じながら
その両方が自分の中に存在することを味わう。

その上で、自分の中から湧き上がる身体の意識と共に、
今の意図を明確にする。

頭で考えたり「理解」することはできても
なかなか実際に「体感」できるワークはありません。

これは3次元を思いきり遊び、楽しみ、
豊かに生き生きと生きる秘訣であり、
そのアウェアネスがその人を輝かせ
世界を明るく安心な場所にする…

アドバンスワークは、フェミニンというよりは
プレゼンスのワークなのだと実感した2日間でした。

2日間しっかりコミットして、九州、大阪、静岡など
遠方からも参加して下さった皆さま、
10人という少人数限定開催で、
誰一人欠けても成り立たなかった
見事なグループの器が出来ていました。
ありがとうございました。

このアドバンスワークも引き続き行なって
どんどん深めていきたいと思います!



◆女性の灯りで世界を照らす!AFP・フェミニンプレゼンスの創始者、
レイチェル・ジェーン・グルーバー11月来日プログラム!
11/6~11/11、清里にてティーチャートレーニング開催!満員御礼です
清里と神戸で2回行なわれる週末ワークショップは受付中です。
(早割締切10月7日!)

お申し込みは、こちらから!⇒AFPジャパン公式サイト

無料メルマガ登録☆フェミニン・プレゼンスというアート☆の購読申し込みはこちら

10月1日は、
フェミニン・プレゼンスお茶会第2弾!!
11822365_431537540358792_3184112555206072041_n_s.jpg

今回は、マハリタ(マハンタ&アムリタ)の地元・鎌倉での開催!
私の大好きな自然食の「笹の葉」でのランチもご一緒に!
初秋の鎌倉散策も楽しめるお得な日~~♪

いきなりワークには参加しづらい方や、
アムリタやマハンタとお話したい方など、
美味しいティータイムでお気軽にお喋りのつもりでご参加下さい。
下記のFacebookのイベントページよりお申し込み頂くか、
マハンタか私に直接ご連絡くださいね!

フェミニンプレゼンスお茶会・詳細はこちら

私、アムリタへの直接のお申し込みは、
mail✩celestial-embrace.com (✩を@に変えて)
お気軽にどうぞ!

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する