~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

Bad の比較級は Better ではない☆スピ英メルマガより

去年の2月に配信したスピリチュアル英会話のメルマガの
記事です。メルマガ上も、Facebookでも
結構な反響があったものです。
なぜか急にこちらにアップした方がいい感じが
やってきたので、載せますね!

→  ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)の購読申し込みはこちら

(以下、2015年2月のスピ英・メルマガより)

昨日、スピリチュアル英会話の個人レッスン中に

降りてきて

鳥肌が立ったメッセージを お届けします。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。


Better にしたいなら、

Bad からではなく、Good から始めなさい。

Bad の比較級は Better ではない。

Better の元は、Good です。」






何かを「より良く」したい、

改善したいのであれば、


ダメ出ししたり、否定から始めるのではなく、

まずそれそのものが

すでに「Good」であることを、

もしくは、そのものの中にあるGoodを感じてから

Betterへと 向かうのだ。



。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。


これ…自分で書いておいてなんですが、

(「降って」きたので、自分が言った感じがしないのですが)

うまいなぁ・・・と思います。


英語だからこそ、のインスピレーションですね。


そして・・

今の世の中の状況・状態を見ていると、

ますます、これ意識していたいなと思います。


ダメ出しをしながら、

あるいは 今の状況を 嘆きながら、

そこを出発点として、

Betterを望んでも、叫んでも、

ベースがBad であり、Fearなのです。


とても深い、感覚の話です。

勿論、ここにある、「Good」とか「Bad」というのは、

善悪のことではなく、自分にとって、あるじは自分「達」にとって、

「いい感じがする」こと、「嫌な感じ」がすること、などと

捉えています。


Good  Bad

は、 フィーリングを表します。


I'm feeling good.

というのは、

I'm feeling fineとかhappyというよりも、

「気分」とか、「状態」として、

「いい感じ」であることが、よく伝わりやすいですよ。



起きていること すべてに

目をつぶらずに、

でも その上で、自らのAwarenessで、

Good を増やしていきませんか。


人生にも、世界にも。


はっ ちょっと、ルー大柴チックになってしまった・・・

1497600_656624331057074_799801295_n_s.jpg

1/20(水)出張スピ英・ 
「初めてのスピリチュアル英会話」 受付中! 

お申し込みは、主催者の伊藤美希子さんのブログ記事からどうぞ!   

⇒こちら 「愛を伝える「スピリチュアル英会話」《ご案内》 」


<1月のスピリチュアル英会話>

1月13日(水) スピ英・平日会話クラス 【満員御礼】
20日(水) 出張スピ英@イデア(祐天寺) 【募集中!】
26日(火) 出張スピ英@hana (西荻窪) 【満員御礼】
28日(木) スピ英・スパルタクラス 【満員御礼】
30日(土) スピ英・週末会話クラス 【残席 1】 

アムリタのサロンでのクラスへのお申し込みは、

こちらの一覧からどうぞ♪  ⇒アムリタ映蓮イベント、レッスンお申し込み

※アムリタのサロンでの開講クラスでは、男性の参加は
アムリタの直接の知人か受講生の­紹介のみとなっています。
出張クラスはその限りではありませんので、主催者にお問い合わせ下さい。


ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)の購読申し込みはこちら

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する