~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

Desire!!

前回の【フェミニン・プレゼンスというアート】のメルマガの続きを載せますね。


☆フェミニン・プレゼンスというアート☆の購読申し込みはこちら


************************************************


アムリタ映蓮です。

 

先日、「げらっぷ、げらっぷ、げらっぷ♪」というタイトルでお送りしたメルマガの続きです。

 

あ、「続き」という感じでもないかもしれませんが‥

 

 

Get up, get up, get up, get up, burning love〜〜〜♪ だったかな?

 

中森明菜のね、Desireという曲ね。(古い。はい、わかってますw)

 

 

写真は特に関係ありませんがw

 

 

映蓮さんは、Desireという言葉にはどういうイメージを持っていますか?

 

これ、辞書を引くといきなり、「欲望」とかってバーンって出てきたりします。

 

 

実際は、「強い望み」「強い願い」と言ったところでしょうか。

 

「強い」という語感があるのは確かだと思います。

 

 

 

厳密にはAFPのエクササイズじゃないのですが、

私、アムリタは、AFPをアメリカから持ち帰ってしばらくしてから、

【WANT】のワークというのを考案し、女性性、特に

女性の身体の構造的に、これをちゃんと感じさせてあげることで、

「受け取る」、「受け入れる」準備が整うことから、

自分の望みを感じたり、現実化しようとする際にも、

まずこれをしっかりやると、とてもいい、大事なワークだとして

これまで私のAFPワークショップの中でシェアしてきました。

 

 

なぜなら、AFPでは

自分の今の状態を判断なく、「ただ感じる」、というエクササイズでも、

その感じていることをふまえて今何を望んでいるか

今のWANTは何なのかというのを自分に感じさせる練習をたくさんするのですが、

それが結構、難しいという声が多いからです。

 

 

私自身も、そうでした。

感じることに時間を使おうとしても、すぐに頭の「思考」が入ってきてしまう。

 

 

すぐに

 

「これでいいんだろうか」

 

「こういうことを望む【べき】なんじゃないだろうか」

 

 

 

もし、何か、WANTが浮かんだとしても、

 

すぐに


 

「で、どうすればいいんだろう?」

 

「次に何をすれば実現するんだろう?」

 

「そんなこと感じてはいけないんじゃないか?」

 


などなど、まあ、「頭」がよく喋る喋る。

 

 

 

気づくと。「感じる」のはどこかに行ってしまっています。

 

 

 

映蓮さんも、思い当たりませんか?

 

 

私たち、皆、そうだと思うのです。

 

男女に関係なく。

 

 

認定ティーチャーの珠桜と。

 

 

特に、現代人は、

情報に溢れた中で、何を選ぶかの基準は

完全に、「頭」で考え、判断すること、

もしくは、「ひらめき」などに限定してしまっていることが多いですよね。

 

 

どれがいいか、「身体」で感じてみよう…

 

などとはほとんどしません。

 

 

 

この「ひらめく」ということと

WANT、もしくは、もっと強くDesireとして感じることを

ちょっと比べてみると、

 

「ひらめき」は、頭の上の方からやってきて(「降りてくる」とか?)

 

WANT や Desireは、

こみ上げる感じなのです。

 

 

下から上がってくる感じ

 

もしくは、奥から湧き出してくる感じ

 

 

それが、Get up, get up, get up, get up

 

かな、なんて思ったりするのですが。

 

 

 

この、より【地】に近い方、

より、【生】の感覚に近い方、

それが、子宮を通って、ハートの奥とつながった時の

奥から強く望む感じかなと思います。

 

 

 

これは、ものすごいパワーだと思うのです。

 

ちょっと前までは、WANTは、

 

「まだ叶っていない」

「今は持っていない」

 

と同時に言い放っているから、あまりよくない、みたいなことを言う風潮があり、

 

「もうすでにかなったものとして言いましょう」、などと練習したものですが、

 

これだと、自分の内側が、ちゃんと納得していないんですよね。

 

 

「感じる」ことこそが、生き生き、生を生きること。

 

 

そして、その中でも、女性性の特質は、

「考える」でなく、「感じる」、

「受け取る」、「受け入れる」ということであることを思う時、

 

その状態を可能にするのは、

このWANTの感覚を、自分に許すことなのです。

 

 

 

でも長い間、歴史を通じて

特に女性たちは、それをよしとされてきませんでした。

 

自分たちでもいつのまにか、「感じる」ことを抑える、我慢させてしまう。

 

愛は与えるものであり、自分が欲しているものを犠牲にし、後回しにして

与える愛が自分の幸せだと思い込ませてきたところがあります。

 

その結果、満たされるどころか、枯渇してしまう、空しくなってしまったりするのは、

往往にして、女性は、自分が何を欲しているのか、欲する悦びから

切り離されると、生き生きと自分の身体やエネルギーを感じられなくなるからなのです。

 

そうすると、その女性ばかりか、家族や周囲にいる人たちも生き生きできませんよね。

 

 

 

AFPのワークに参加する女性たちからも、

「自分が本当に何をしたいのか、何がほしいのかわからない」という声をよく聞きます。

 

かつての私もそうでした。もちろん、今だって探求中です。

 

 

でも、昔の私は、

わからないから必死に、「正解」を探していました。

 

「正解」は、思考であり、感覚ではないから、

見つかったとしても満足はしないし、「悦び」は内側で広がりません。

 

 

女性性のもう一つの特徴は、

悦びが、一点だけでなく、そこから広がることができること。

更に、広がるだけでなく、広がることによって、悦び度合い、ジョイ・メーターが

アップするということなのです。

 

これは、身体も心もエネルギーレベルでも。

 

 

そんな素敵なシステムを装備している私たち。

 

もう一度、「感じる」悦び、「欲する」悦び、

「欲したものがやってきて、それを受け入れる」悦び、を

丁寧に、大切に、感じる練習をして、その自然に備わっている力を取り戻したくありませんか?

 

素敵なAFP認定ティーチャー「明星」フォーメーションw

 

 

先ほど書いた、私のWANTのワークでは、

何がしたいのか、何を欲しているのか、の「何を」の部分よりも、

WANTという感覚のみを感じて、その気持ち良さを味わい、広げる練習をします

 

「練習」だなんて書いているけど、

なんて気持ちのいい練習なんでしょうか!

 

そう。それを許したいのです。

 

気持ちよくっていいんですっ!!!

 

それこそがいいんですっ!!

 

 

 

今回、来日していたAFP創始者のレイチェルは、

ワークの中で、今までのWANT以上に強い響きのある、

Desireを感じるように、と、何度も私たちに言いました。

 

 

確かに、Desire にすると、

一段と、こみ上げる感じ、ぐわーーーっと上がってくる感じ、

そして、ぶわーーーっと広がる感じが

はっきりと、生々しくなる感じがします。

 

 

そして、大切なことは、それを更に「チャージ」する時間を取るのです。

 

いわば、燃料をくべるように、

それが高まり、深まるのを許す時間を取るのです。

 

 

それって、どうやるの?っていう声が聞こえて来る気がします(笑)

 

それはAFPに来てからのお楽しみ…、

 

 

♪な〜んてねっ!さーみーしーーーっ 

げらっぷ、げらっぷ、げらっぷ、げらっぷ、ばーにんぐハート♪

 

 

 

それは、日常生活の、ほんの小さなことから練習を積み重ねていきます。

意識してやらなくては変化を感じません。

 

 

今から食事だけど、何食べようかな…

 

っていうところなどから、練習しておきたいのです。

 

 

 

ああ。。。。

 

 

お腹が空いてきた…

 

 

何か食べたい… 食べたい…  

 

 

食べ…

 

 

【たい】…

 

 

 

この【たい】

 

もっと強く感じていい許可を出すと…

 

 

 

 

あああああ

 

なんだか、お腹が空いていて、何か食べたいというこの状態が

すごく幸せな感じに思えてきます。

 

満ち足りて何もしたくない幸せ、じゃなくて、

これからそれが実現するとわかっているワクワクの「動」の幸せです…!!

 

 

 

もう少し具体的に、どんな風にやっていくのか、

そんな練習を、これから私のAFPワークで

たくさん、大切に取り入れていきたいと思っています。


アムリタ映蓮

 

 

☆フェミニン・プレゼンスというアート☆の購読申し込みはこちら



*****************************************************


いよいよ今週末から、名古屋〜大阪〜京都ツアー〜〜♪♪♪


<募集中のアムリタ映蓮のイベント>


 7/23-24 名古屋・AFPファーストティーチャーアムリタ映蓮による AFP経験者様対象の2days 【増席後の残席1】ラスト1名様!

 7/25 名古屋 オススメ〜!移動しながらのアムリタのお話会!あんな話やこんな話!エレガントなアフタヌーン付きです。アムリタ移動遊園地

 横浜 じっくりスピ英メディテーション(初心者向け基本クラス)

 横浜 スピリチュアル英会話・ハートDE会話 クラス

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する