FC2ブログ

快適ゾーンから「出なくて」いい

コンフォート・ゾーン(快適ゾーン)
必ずしも
そこから「出る」のでなくてもいいんだよ。 


日々の小さなステップは、
コンフォート・ゾーンを【広げて】くれるから。

コンフォート・ゾーンを【ストレッチ】する、って
よく英語では表現するけれど、

(stretching the comfort zone)
ちょうど、本チャンの運動に臨む前の
準備運動のストレッチように


少しだけ


どこまで伸びるか
どこまで広がるか


もしくは
どこが伸びるのか
どこが
広がるのか


無理をせずに
少しずつ
やってみるの。


日々のほんの少しのストレッチは
やがて大きなジャンプの準備を整えてくれる。


最初から大きく飛ばなくてもいい。


ちょっとだけビビるような小さなこと
快適にできるようになったら、
快適ゾーンは広がっている。


自分の存在感は増している。


自分にとって居心地よくいられる場所が

前よりも広がっている。



それからだって大丈夫。

もちろん、最初から大きくぶっ飛んでもいいよね。


ただ、帰って来て着地する場所がよくわかるくらい大きくなってると

戻りやすいよね。


IMG_1066_convert_20170114174355.jpg 


関連記事

コメント

非公開コメント

Amrita Eiren

貴女らしさという女性性開花プログラム、アメリカ発のアート・オブ・フェミニン・プレゼンス(AFP)の、日本初の認定講師でありマスタートレーナー。創始者以外では唯一のAFPティーチャー養成トレーナー。年に1度、講師養成トレーニングを開催しています。

元フジテレビ・アナウンサー、報道記者。
90年代末頃から、エネルギーヒーリングとカウンセリング、
精神世界関連の通訳、翻訳業をはじめる。

通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」著者)来日講演、
クリムゾン・サークル・ワークショップなど。

アムリタオリジナル英会話学習法・ハートを通して英語コミュニケーションができるようになる、スピリチュアル英会話/ハートDEイングリッシュ講師。

インナーチャイルド・セラピーやハイヤーセルフ対話セッションを行っている横浜の個人サロン・オーナー兼セラピスト。

趣味:ダンス、和太鼓。



個人セッションご予約や詳細は以下へお越し下さい。
【天空の抱擁】アムリタ映蓮

インフォメーション



アムリタのセミナー、レッスンの日程一覧はこちらから http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/1953

無料メルマガ

ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

QRコード

QRコード