FC2ブログ

~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

2018年へ「自分の女性性と繋がるミニワーク」シリーズ動画

いよいよ2018年が近づいてきましたね!


毎年この時期になると、変なプレッシャーを感じる「大掃除」を迂回するためかw、他にやりたいことやら、やらなくては、と感じることやらを始める私です。

(ていうか、正直、掃除は嫌いですが、それ以上に、なぜこの寒い時期に誰も彼もが「大掃除」をしなきゃいけないのか、素晴らしい習慣なのだろうけれど、自分は必ずしもそこに属したくない、という気持ちがあるのでw)

そんな私にOKを出しつつ、新しい年を迎える前に、そんな私の潜在的お仲間達(?)は、じっくりこういう動画を見るために冬休みの時間を使いたいと思っているかも、と思いますが、いかがですか?!

なので!

Facebookでは、「ぜひクリスマス前に」(とほぼ同時だった、1月のトレーニングの早割締切と合わせて)と銘打って、ライブ配信でお送りしていた「自分の女性性と繋がるミニワーク」シリーズ、思いのほか好評でしたので、ぜひ、2018年に向けて、自分のパワーセンター(女性は子宮スペース、男性は丹田)と繋がって、真の望みや願い(WANT, Desire, 〜〜たい)を 

ステップ1. 見つけて、 
ステップ2. 感じて、
ステップ3. 表現する 

までを練習して、ご自分自身のために、また周囲の大切な人たちとのコミュニケーションで生かすために、活用して頂けたらと思い、再度、こちらにライブ動画の録画一覧を載せますね。
 
全4回シリーズの各動画、元々がライブ配信ですので、50分~〜1時間あります。長いですが、ライブだと思って見て頂けると、臨場感を味わって頂けるかと思います。どうぞじっくりご覧ください。そして、感想や、やってみた結果などお寄せ頂けたら嬉しいです。
 
 
そして、この第一回目の動画配信をFacebookでシェアして下さったAFPシスターのお一人が、このような嬉しいコメントを添えてくださいましたので、ご紹介しますね。それくらいAFPはインパクトがあるのです、本当に。
 
 

「今年、出会ったもののうち、衝撃的だったのがこのワーク。

フェミニズム運動との出会いも、
フェミニストカウンセリングとの出会いも、
私の人生にとって大きかったけれど、
AFPとの出会いは、ミラクル。


パチンコやったことないけど、
パチンコが当たって、どんどん当たりモードのまま玉が出てくるみたいな感じ。
1つのボタンを押したら500個くらいの
電球がついちゃった!みたいな感じ。


女性に生まれたこと、よかったと
思ってたけど、
AFPとの出会いで、さらにさらに
何重倍もよかったと思える。


そんなワークです。


びっくりだ!


誘ってくれた、
あまのさん、ありがとう

😊

日常で生かせるように練習したい。
練習した方が絶対おトク。


というわけでアムリタ映連さんの
動画をシェアします。」

 
 

第1回:12月15日配信

「今この瞬間、ここで感じていることに気づき、それを踏まえて今、自分は何を欲しているのか湧き上がらせる練習!」





第2回:12月16日配信
「一瞬でもいいから「〜たい」を【感じるための】時間を取る!」





第3回:12月18日配信
「〜「浮かんだ」WANT(〜「たい」)を、パワーセンター(子宮スペース)で感じてみよう♪(「感」滋養♪)」





第4回:12月22日配信

「パワーセンター(子宮スペース)から(「〜たい」を)表現する」





これらの動画は、現在、FacebookのAFPJapanの公式ページでもご覧頂けます。

今後、ライブ配信などのお知らせを受け取って下さる場合は、ぜひページに「いいね!」をして更新情報のフォローをお願いします。

こちらから→ Facebookページ 「私らしく開花する」AFPJapan・フェミニンプレゼンス-女性が輝く44のエクササイズ



また、AFPJapanでは、無料のイベントニュースを配信しています。他でのお知らせに先駆けてメルマガ先行でイベントご案内をすることが多いので、AFPJapanが主催するトレーニングやワークショップにご関心ある場合は、ぜひご登録をお願いします。

→無料メルマガ・AFPジャパン・イベントニュース

 

 

AFPジャパン・トレーナーである私、アムリタが発行する、AFPに関する無料メルマガは、以下からご登録頂けます。

→アムリタ映蓮・無料メルマガ【フェミニン・プレゼンスというアート】ご登録はこちら

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 


2018年は、「女性性の年」とも言われているそうです。そして、自分の最大、最高の可能性に向かって一歩を踏み出す年とも言われています。


私自身は、フェミニン・リーダーシップがより一層、一般的なものとして浸透して実践される年だと思っています。


それはつまり、会社や社会といった「大きな舞台」のみならず、家庭や学校、そして自分の人生でのリーダーが、自分自身の女性性の部分になるといったことも意味します。


それは、特に私の世代が若い頃に意識していた、男性と同じやり方で頑張ったり張り合ったりするリーダーシップとは一線を画す、新しい時代の新しい世界の新しい個人の生き様のことです。



今の時代に、女性として生きることを選択して生まれてきた皆さん、女性に生まれた喜びとその大いなる可能性にご自分を開くことを、いとも優しく、簡単に、シンプルに許すことのできるチャンスです。2018年の始まりは、AFP・フェミニン・プレゼンスでご自分を輝かせながら、一緒に新しいスタートを切りませんか?!


1月12日〜開催の清里でのAFP講師養成コース並びに、週末集中ワークショップ(残席3)は、1月5日で受付締切となります。まだ間に合いますので、ぜひ!


アムリタによる日本語での
AFPティーチャー養成トレーニングと
週末集中ワークショップ、
詳細とお申し込みは、→こちらから。

http://www.afpjapan.com/index.html




関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する