FC2ブログ

「青い鳥の物語〜探していたものは外側ではなく内側にあった」

LVPqEQKNRHymVVwq3ATqpA_convert_20180202235344.jpg 

例によって1週間が過ぎてしまいましたが、先週末は、長野・須坂の、国宝級と私が感じる「7本松」がお庭にある邸宅でのAFP・フェミニン・プレゼンスの1Dayワークショップ✖️2日間でした。

T3S4c9ygTjeFAbtEeAiPw_convert_20180202233805.jpg 
背が高過ぎて全貌は1枚の写真では収まりきらないけど、7本が1つの根を分け合う形で立っていて、そのくねり方は、まるで昇り竜のようです。

1日目は、AFPが初めての方達も含めての1Dayワークショップ。

2日目は、これまでこの会場でAFPを受けた方達、「チーム・Hale Pulmeria」による経験者向け1Dayワークショップでした。

IMG_9671_convert_20180203115544.jpg 

清里でのティーチャートレーニングからわずか2週間余りでのこのワークショップ、オーガナイザーの中島あきこさんが、認定ティーチャーになられたばかりということもあり、あまり間を空けずにAFPワークをするという良い機会ということの他に、今回参加した長野の皆さんにとっては、あきこさんがティーチャーになられらたという事実に加えて、【トレーニング後のあきこさん】があまりにも眩しく輝く美しさを放っているので、「AFPトレーニングってこんなにすごいんだ!」と実感して頂く機会でもありました。

IMG_9676_convert_20180203124025.jpg 
清里にて 


1日目には名古屋からも、新認定ティーチャーが参加して下さったこともあり、また、最近の傾向として、もうすでにAFPをご存知か、AFPに出会うために生きてらした、とまで言いたいほど、最初から深く受け取ってくださる方が多く、初めての方が多かったにも関わらず、場のエネルギーは最初からとても成熟したものだと感じていました。

IMG_9670_convert_20180203115523.jpg 

お昼も美味しかったな〜〜AFPは感性が研ぎ澄まされてくるので、舌も敏感になったりしているので、美味しいものがさらにおいしーーく感じちゃったりします♪ 二日間ともとても美味しく、美しく、ヘルシーなお弁当ですごくよかった!)

fullsizeoutput_793c_convert_20180203112713.jpeg 

IMG_9673_convert_20180203123926.jpg 

<参加者の方の感想>
私は探していたのは外側ではなくて内側、子宮にあったのね!と青い鳥の物語の気分でした。みなさんとご一緒できて、安心・安全な気持ちでワークができました(^^)
さっそく日常に取り入れています。女性って素晴らしい♡

AFPはほとんどマインドを使わないで、子宮スペース(ハラ)とハートのスペースを優しくあたたかく育んでくれるワークだな~と感じました。
マインドをあまり使っていないから、感想を言葉にするのが難しいですよね~
子宮スペースの瞑想をしていると、長年ストレス性の痛みを感じていた仙骨付近に呼吸が入る感じで、いい感じです~
頭ではよく分からないのですが、身体がAFPを必要としているような・・・
すごく不思議です・・・

この方へのコメントにも書いたのですが、私自身も、本当に、何年もやっていても、「不思議」という言葉がぴったりなワークです。もしかしたら、その「不思議」という感覚、論理的答えにピタッとはまらない、それを謎めいた喜びとして感じられることこそが、私達を豊かな気持ちにさせてくれるものかもしれないとも思っています。

IMG_9480_convert_20180203112805.jpg 


2日目の朝は、主催の中島あきこさんと、会場に向かう途中で思わず車を止めて見入ってしまうほど、びっくりするほどはっきりした美しい天の啓示、【彩雲】を見ながら始まりました。

0KlLujQ6QJWtvBckZsb4Eg_convert_20180203113724.jpg 

rBfBCdl3T56bM7LIOV2AAg_convert_20180203125655.jpg 

それこそ、不思議な気持ちになる、それでいて清々しく「すべてこれでよし」というような、同時に何か、とてつもなく素晴らしいことがこれから、この地上で始まる予兆のような気持ちに包まれました。

IMG_9668_convert_20180203115442.jpg 
朝日に輝く7本松さんと一緒に♪2日目は、さらにパワフルな龍のエネルギーを感じながら…

IMG_9561_convert_20180203112741.jpg 

お昼のお弁当も、昨日とはまた違ったカラフルさと美味しさ!

2日目は、2回目や3回目のメンバーがいらっしゃることもあり、少し深く入るワークやアドバンスなことを取り入れて行ないました。

午前中は、憧れていて素敵だとは思うけど自分には「ない」と思っている部分に繋がって、それが「ある」「持っている」という認識と、「そんなことはない」「自分にはない」という声も聞きながら、どんな部分も自分の中にあるということを受け入れて行くことで、結果的に「どんな自分であれ、自分のままでいる」ことが楽になっていくワーク、【ライト・シャドウ】のプラクティス。

それぞれが、ちょっとだけ勇気を奮って、自分の真の声(とその時点では思う声)を聞き、身体で感じながら、さらにその先へと感覚を向けていきます。

無防備なままの自分にOKを出して行くこと、この場所にはそれを裁く人はいない、という信頼から、あらゆる自分が同時にいることにOKを出して行く姿は、本当に本当に尊くて、美しくて、そして、弱さをさらけ出すかのように思えることこそが実は「強さ」であることを体現する瞬間であり、涙と感動でいつもいっぱいになる時間となります。

AFPには、このような、自分の深みに触れて行くワークもありながら、同じ「どんな自分もOK」という感覚でも、楽しく笑っちゃうようなプラクティスもふんだんにあって、この日の午後は、その中から、「暖かい女性の魅力と、ミステリアスな女性の魅力」の両方が自分の中にあることを探求。
 
最後は、自分が頭で思っている望みや願い(WANT、「〜たい」)と、それを子宮スペース(パワーセンター)に下ろして来た時の違い、そこから出てくる、奥にある真のWANTや「〜たい」に繋がって、自分自身との深くて豊かな対話をしました。

IMG_9675_convert_20180203124008.jpg 


<参加者の方の感想>
「ジャッジされないというのは

こんなにも平和なんだ

ということを
昨日はあらためて実感しました。

自分の望みに嘘をつかず
それを叶えていくことは
世界平和にも繋がっちゃう!!
とさえ思った♡

そういう世界は
どうやったらできるのか
考えてみました。」

→ 山岸恭子さんのブログ記事「どんな望みも叶う世界にする方法」



主催の中島あきこさん:

「2日間にわたり、「私らしく開花する」アムリタ映蓮によるAFP1DAYワークショップを開催しました。

土曜日は初めての方6名と名古屋からAFP認定ティーチャーのなおちゃん、日曜日は経験者6名で優しさと信頼、愛に満ちた9時間をともに過ごしました。
女性の素晴らしい側面を意識して、ジャッジされない安心感のもと意識のエクササイズを通して感じたことをシェアして共感していくことでこんなに幸福感に満ちるとは…❤️
誰も正そうとしたり、変えようとしたりアドバイスしない事の上に成り立つ「ありのままでいいんだ」という心地よさ。
「私らしく感じていいんだ」って肩の力が抜けていきます。

参加して下さった仲間たち、日本にAFPを持ち帰り長野に種を蒔いて下さったアムリタ、私をサポートしてくれる家族やHALE PLUMERIAの大地、その大地を大切に育み受け継いでくれた先祖、そして見守って下さる全ての方々に感謝を感じた週末でした。」


→中島あきこさんのブログ記事:「女で生まれてよかった」


IMG_9618_convert_20180203114152.jpg 


今後、長野・須坂では新たに、中島あきこさんによるAFPクラスも誕生していきます。また、私も、6月2〜3日に伺って、スペシャルワークを提供させて頂きます。


お問い合わせは、→Hale Plumeria まで。



本当に、いくらでも、どこまでも、深くて可能性に満ちているのがAFPのワークです。

単に、「女性らしさ」や「女性性開花」などという言葉では、とてもこのワークの奥深さ、意味深さを語り尽くせません。




清里でも、今回の長野でも強く感じたことは、今年は、世界中で、【女性性】のリーダーシップの重要性を体感することになり、【女性性】の表れの新たな局面を迎えるだろうということです。



そんな中、今の時代に、女性として、日本に生まれて来たことの意味と、「パワー」というものの新しいはたらきが、これからますます柔らかく自然に、それでいて力強く、はっきりと立ち現れてくる気がしています。





<ここからは、アムリタのつぶやき>


ああ、そうだ。



私は、「女性」という言葉も感覚も、

「力」、「パワー」という言葉も感覚も概念も、

「リーダーシップ」という言葉も感覚も概念も、

もっとも嫌悪していたものだったことを、

たった今、この瞬間、これを書いていて新たに思い出した。




もっとも自分には縁遠いもの、

それだけでなく、むしろ、それらの「ラベル」的なものや「偏見」的なものと

闘う、もしくは距離を置くのが、

今生の私の生き方だ、と長いこと思っていた。



なんと遠くまで来たんだろう。



なんと、真反対の場所から見ているのだろう。



いや、正確には、「真反対」なんかじゃない。



それも全て含めた、内包した意識が

誕生、、いや、そこに到達しつつあるんだ



そして、もっとも自分が抵抗を感じていたこと、避けて来たことこそが、本来の自分になる上で大きな鍵を握っていること。



今の自分が知っていると思っていることは、本来の自分が持っているギフトのほんの一部である可能性、、本来の自分の可能性は無限である可能性



だから、なんであれ、今、感じていることは、「途上」であり、この地上で、肉体を持って体験したくて来たのであり、どんなことでも自分の一部として、とことん経験してみるといいんだ



7本松からのメッセージかな〜?

snzyGIXSQSGnj3GN4Ivrww_convert_20180203134313.jpg 




**************************************************
「いつか」ではなく、今すぐ気軽に始めてみませんか?
必要なのは、「技術」や「知識」よりも「遊び心」♪
お申し込み受付中!

 
✨久しぶりに、個人セッション/レッスンのご予約可能日をアップしています。
AFPの個人セッション・コーチング、インナーチャイルドセラピー、スピリチュアル英会話レッスンなどご都合の合う日時がありましたらご予約ください。
今年からすべてのメニューで、ZOOM(スカイプ)を使ったオンライン・セッション可能です
(遠方の方もご多忙の方も是非どうぞ)

パソコンからの場合は、メニューの横の「選択」ボタンかタイトルをクリック、スマホからの場合は、メニューの名前をクリックしてから、「選択」を押して日時を選んでください。

 


💖色々ライブ動画、アップしています!
 
→ アムリタ映蓮のFacebookページ いいね!を押してフォローして頂けたら嬉しいです♡
💖アムリタのYouTubeちゃんねる、チャンネル登録お願いします♡
💖アムリタのAFPについてのメルマガ→登録はこちらからお願いします♡
💖アムリタのインスタグラム→amrita_eiren で検索を♡
💖アムリタの →ブログ
関連記事

コメント

非公開コメント

Amrita Eiren

貴女らしさという女性性開花プログラム、アメリカ発のアート・オブ・フェミニン・プレゼンス(AFP)の、日本初の認定講師でありマスタートレーナー。創始者以外では唯一のAFPティーチャー養成トレーナー。年に1度、講師養成トレーニングを開催しています。

元フジテレビ・アナウンサー、報道記者。
90年代末頃から、エネルギーヒーリングとカウンセリング、
精神世界関連の通訳、翻訳業をはじめる。

通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」著者)来日講演、
クリムゾン・サークル・ワークショップなど。

アムリタオリジナル英会話学習法・ハートを通して英語コミュニケーションができるようになる、スピリチュアル英会話/ハートDEイングリッシュ講師。

インナーチャイルド・セラピーやハイヤーセルフ対話セッションを行っている横浜の個人サロン・オーナー兼セラピスト。

趣味:ダンス、和太鼓。



個人セッションご予約や詳細は以下へお越し下さい。
【天空の抱擁】アムリタ映蓮

インフォメーション



アムリタのセミナー、レッスンの日程一覧はこちらから http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/1953

無料メルマガ

ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

QRコード

QRコード