FC2ブログ

「開花のその先へ」完熟アムリタ熟

「塾」ではなく、"熟”。

半年間に渡って、発酵してきました、アムリタ"熟" 第3期熟成コースが
先週末の最終合宿をもって、一応の幕を閉じました。
 
今回も、合言葉を「開花のその先へ」として、自分の存在感や表現を熟成していくことを目的に、プレゼンスをより深く、そして何より、自分で自分自身を「外から」見ることで、【健全な自意識】を熟成させて行きました。
 

そして今期も、クライマックスの最終合宿は、葉山の丘にある湘南国際村センター。
雨や曇りの予報が嘘のように快晴となった二日間。

IMG_3949_convert_20181121002436.jpg 

それまであらゆる観点から自分を見たり、感じたり、表したりすることに挑戦して、少しずつ、まるで目には見えない発酵プロセスが、いつの間にか、心地よさの空間の中で進んでいたかのように、塾生ならぬ熟成さん達が、思い思いの「自分」を表す、素晴らしいプレゼンテーションを行ないました!
 

もうそれはそれは、一人一人、本当に、「よくやったーー!」「あっぱれー!」なプレゼンばかりで、終わる頃には目が腫れ上がるほど感動で泣いてしまいました。
 

いや〜〜人って、半年間で、ここまで変われる(自分を取り戻せる、自分に還れる、そして新たな自分らしさを見つける)んですねぇえええ!!!

 
これは、アムリタ"熟"なので、終始、私、アムリタが思う熟成のための構成要素をワークとして取り入れながら自然な発酵プロセスを促すわけで、合宿では、エクスタシーダンスやリズムサークルといった、私にとって、自分の表現に欠かせないワークも入っていますが、もしも合宿前にこれを行なっても、どこか戸惑いや遠慮があるであろうこれらのワークも、みんな、ものすごく深いところから自分の解き放ち、感じ、表していて、もう、圧巻でした。

 
熟成の皆さん、ひとつひとつ、一回一回、丁寧に私の出す「お題」と向き合い、自分と向き合い、時にものすごく葛藤したりしながら、乗り越えたり乗り越えられなかったりの小さな自分を置いてけぼりにせず、最後まで本当に本当に、よくぞ熟の道を進んできてくれました!

 
ありがとう〜!!!!

 
そして、これからがまた熟成の次の段階だからね!!


引き続き熟して行こうね〜〜

exif_temp_image_convert_20181121002403.jpg 
 
アムリタ"熟"最終合宿の詳しい様子は、二日間、一緒に滞在してカメラマンの戸高元太郎さんの撮って下さった写真たちを頂いたら、またご報告しますね。
(私自身は、写真を撮る余裕がほとんどなく…w)

   
この"熟"に関しては、私自身の思い入れは相当強く、開催するたびに、期を重ねるごとに、このアムリタ"熟"自体が、どんどん発酵、熟成していくことに感動を強めていくばかり。
 

私にとって、人間を「成長」や「上昇」や「成功」という観点ではなく、「熟成」という観点から見ることは、一人一人の人生の全ての軌跡/奇跡を讃えるということであり、讃えられることで、その人の熟成度合いは一層、味わい深くなっていくものです。

私は、何よりも、人間の「深み」「器の大きさ」、「可能性」といったエネルギーの幅を本来のその人として見るのが大好物であり、それがこの次元に現れてくることにOKを出す瞬間の人の姿が、めちゃくちゃ好きです。


アムリタ"熟" 第4期は、2019年春頃から開催予定です。
 
 
そして、明日は、長野入り!!
 
そう!今度は、年に一度の公式AFPの週末集中ワークショップと
認定ティーチャー養成コースが金曜日から始まるのです!!
 
 
なんか忙しい・・・笑
 
 
でもね、最高に、自分の大好きなことをいま、させてもらっていて、
毎日、毎回、どれもこれも、心から震えるような喜びの瞬間に立ち会わせてもらうことばかり。
 
 
あ。

今ふっと思った。
 
 
まるで、今、上の文章が、「お産に立ち会わせてもらう」って書いたような気持ちになったのだけど、今生、子供を産まなかった私にとって、ある意味、これは、私にとってのお産でもあり、もっと今しっくりきたのは、お産に立ち会う=人(自分)の中から新たな自分が生まれる瞬間に立ち会わせてもらうことが、至上の喜びになっているんだな〜って。
 
 
そして、それは、今年のキーワードとして降ってきた言葉、
【むすひ】に結びつくんだな〜 って初めて実感。
 
 
でもとにかく、ティーチャートレーニングが始まる前に、アムリタ熟のことに触れておきたかったので、出発前にブログ書けてよかった〜〜〜〜
 
 
では、女神山でお会いする皆さん、よろしくお願いしま〜す♡
 
exif_temp_image_convert_20181121002542.jpg 
アムリタ熟合宿にて熟成の1人、友好祐子ちゃん撮影。左手に持っているのはイルカのシャボン玉おもちゃw。な〜んか、昭和の人の雰囲気だな〜と思うのは私だけ?w 



アムリタ




 アムリタの個人セッション(AFP、インナーチャイルドなど)スピリチュアル英会話個人レッスン、好評ご予約受付中  12月のご予約日程、間も無くアップします!遅れてます!



*************************** 

<Facebookライブ配信やっています>
  

LINE@、設置しました!更新情報や、プライベートに気軽なメッセージ、ふと「降りて」来たメッセージなどを、ふわっとお届けする予定です。登録お願いします〜♡ もしくは @vfi4220m アムリタ映蓮を検索してね♪

友だち追加



関連記事

コメント

非公開コメント

Amrita Eiren

貴女らしさという女性性開花プログラム、アメリカ発のアート・オブ・フェミニン・プレゼンス(AFP)の、日本初の認定講師でありマスタートレーナー。創始者以外では唯一のAFPティーチャー養成トレーナー。年に1度、講師養成トレーニングを開催しています。

元フジテレビ・アナウンサー、報道記者。
90年代末頃から、エネルギーヒーリングとカウンセリング、
精神世界関連の通訳、翻訳業をはじめる。

通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」著者)来日講演、
クリムゾン・サークル・ワークショップなど。

アムリタオリジナル英会話学習法・ハートを通して英語コミュニケーションができるようになる、スピリチュアル英会話/ハートDEイングリッシュ講師。

インナーチャイルド・セラピーやハイヤーセルフ対話セッションを行っている横浜の個人サロン・オーナー兼セラピスト。

趣味:ダンス、和太鼓。



個人セッションご予約や詳細は以下へお越し下さい。
【天空の抱擁】アムリタ映蓮

インフォメーション



アムリタのセミナー、レッスンの日程一覧はこちらから http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/1953

無料メルマガ

ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

QRコード

QRコード