FC2ブログ

明日開催!望みを叶える前に大切なこと

(以下は、今朝発行のメルマガより)



今、AFP創始者・レイチェル・ジェインの

パワフルなウェビナーを聴きながら

とってもエンパワーされています。

 

「ああ、これを伝えたい」と

やってきた感動とともに

このメルマガを書いています。

 

 

AFPでも、あらゆる女性性ワークでも

大事にされている、

「感じる」ということ。

 

その中でも、「快」を全身で感じるということ。

 

それは、女性性の持つパワフルな特質です。

 

 

でも、それがとてつもなくパワフルだからこそ、

おそらくはそのことを知っていた各時代、各地の

権力者たちは、古今東西問わず、

女性が それをそのまま感じられないように

ピュアに表現できないように

あらゆる手段を使って、

社会が抑圧するようにしてきたのです。

 

 

今、新しい時代を迎えるにあたって、

その新しい時代は、日本だけではないのですが、

令和という(私は女性的に感じる「音」)

一つの大きなわかりやすいきっかけを手にする日本にとって

 

特に女性が、自分自身の「快」を感じることを許すことは、

すなわち

「イエス!」を感じて表現することは、

嫌なことを拒否するための「ノー」を表現する勇気と同じく、

もしくは、それ以上に

とてもとても大事なことです。

 

 

その上でさらに大事なこと!

 

 

AFPでもう一歩踏み込んで探求、練習していることは、

自分のデザイヤー、WANT、望み、願い、「〜たい」、を

それそのものが「快」に開くことであり、

それを感じること

 

 

自分の望みを見つけるよりも

叶えるよりも

その前に 

 

とても大切でパワフルなことは

 

 

望みを、WANTを、「〜たい」を

身体で【快として感じる】こと

 

なのです。

 

でも、このもっともパワフルで

もっともシンプルな

もともと私たちに備わっている感覚を

残念ながら、私たちは日々の生活で

ほとんど使っていません。

 

 

私は、これが欲しい、

私は これを望んでいる

私は、こうしたい、

私は こんな願いがある、

 

 

それらを見つけること、見つかることも

素晴らしいことだけれど、

 


それ以上に、それ以前に

思い出すといい私たちの【力】である【快】は


 

欲している状態自体が【快】だと

自分の全身全霊で、ちゃんと感じさせること。

 


 

なんでも瞬間的にポチッとやって手に入る時代。

 

毎日毎日、洪水のようにやってくる情報の中で

選択肢は無限であるかのように溢れている中で

限られた時間の中で多くをこなそう、

多くを手に入れよう、

効率的に手に入れよう、ばかりに

頭が勝手に働いて

 

欲しいものが見つかると

自動的に、瞬間的に

それを手に入れるために動くようになってしまっています。

そして、それがいいことだとされています。

 

 

自分が望んでいることを

叶えよう、現実にしようと、

自動的に、瞬間的に動く前に

 

自分自身に

 

特に自分の「身体」に

感じるための「間」を

取っていますか?

 


 

「〜たい」

内側で じんわりじっくり感じること、

その「快」を

感じる体験を

自分に許していますか?


 

 

 

食べたい

 



飲みたい

 



歩きたい


 

 

出かけたい

 

 


会いたい

 

 

 

 

体験したい

 

 

 

を感じたら、

 

ほんの一瞬、

自分の内側で

 

それを「感じる」ことを許してみた時の

女性の身体が全身で感じる喜びを

もっと感じることを許してみませんか?

 

 

そうしていると、どんな変化があると思いますか?

 

人生は どんな風に感じられと思いますか?

 

 

AFPを長くやっている人たち特有の

フェミニンな魅力、

特にAFPティーチャーたちの溢れる魅力は

それとすごく関係していると私は思っています。

 

 

今朝のレイチェル・ジェインのウェビナーでも

改めてそのことを強調していて、

それに共鳴し、

その喜びを感じる【間】を一瞬だけ自分に許したら、

自然にメルマガを書くという行動に出ていました。

 

でもこれは、普段は忘れてしまいがちなのです。

こんなに素晴らしい宝物を持っているのに。

 


だからこそ、

AFPの中にある、もっともパワフルで

練習を重ねたいプラクティスの一つが

望みを 「感じる」ためのハートサークルです。

 

 

4月26日(金)13:30~16:30

 

もう明日のことだけれど

あとお二人参加可能です。

 

令和に変わる前に、こんな時間を過ごすって

ものすごく価値があることだと思いませんか?

 

ぜひいらしてくださいね。

 

真/芯の望みを身体で感じることを許す ハート・サークル

ハート・サークルは明日開催!

 詳細とお申し込みはこちらから 

 

 

 

感じる喜びを取り戻して

世界を私たちの「快」で満たそう

 

アムリタ

 


各地のAFP認定ティーチャー達のクラスや活動内容詳細は、→AFPジャパン公式サイトからどうぞ



 

アムリタの個人セッションや、スピ英の個人レッスン受付中!





<Facebookライブ配信やっています>


 
<アムリタの無料メルマガ>


  

アムリタから完璧なタイミングで、「ふと」不思議なメッセージが届きます♡

LINE@ご登録ください。

友だち追加もしくは@vfi4220m アムリタ映蓮


関連記事

コメント

非公開コメント

Amrita Eiren

貴女らしさという女性性開花プログラム、アメリカ発のアート・オブ・フェミニン・プレゼンス(AFP)の、日本初の認定講師でありマスタートレーナー。創始者以外では唯一のAFPティーチャー養成トレーナー。年に1度、講師養成トレーニングを開催しています。

元フジテレビ・アナウンサー、報道記者。
90年代末頃から、エネルギーヒーリングとカウンセリング、
精神世界関連の通訳、翻訳業をはじめる。

通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」著者)来日講演、
クリムゾン・サークル・ワークショップなど。

アムリタオリジナル英会話学習法・ハートを通して英語コミュニケーションができるようになる、スピリチュアル英会話/ハートDEイングリッシュ講師。

インナーチャイルド・セラピーやハイヤーセルフ対話セッションを行っている横浜の個人サロン・オーナー兼セラピスト。

趣味:ダンス、和太鼓。



個人セッションご予約や詳細は以下へお越し下さい。
【天空の抱擁】アムリタ映蓮

インフォメーション



アムリタのセミナー、レッスンの日程一覧はこちらから http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/1953

無料メルマガ

ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

QRコード

QRコード