~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

瞳の奥に

感情は「層」になっている。

ヒーリングなどでは、その層が
一枚一枚はがれていくプロセスが始まる。

普段私達は、「層」という意識がないし
そのような目で見つめていないので、
感情のおもむくままに瞬間瞬間
刹那的?な反応をしているように思ってしまうが、
「層」という観点で見てみると、
実際に、深さを感じることができるので、
より下に、より深く入っていくというのは、
その上の、より表面に近い感情を、
ただただ、「感じ」、「表現する」ことであるというのがわかる。

つまり、感情を「感じきる」ことが、
それを解放することであり、それはすなわち、
その下の感情層が出てくるということになる。


怒りの下には悲しみが、その悲しみの下には
また怒りがあったりする。

いずれにしても、一枚はがし、一枚はがし、していくと、
覆っていたものがはがれていくように、
曇っていたものがクリアーになっていくような
眠っていたものが少しずつ起きていくような
そんな感じになったりして、
本人の自覚は勿論のことだが、
何よりも、その人の発するものや、
エネルギーフィールドに変化が現れる。

そして何よりも、顔の表情が変わる。

顔というのは、普段、本当に色々な層をかぶっている。

それを少しはがすだけで、少し緊張が取れるだけで、
少し我慢していた感情を解き放つだけで、
見せないようにしていた無防備な表情がふっと現れたりする。

それにしても
今回の変化は、ちょっと驚いた(笑)


顔がゆるんだ、とか、緊張が解けた感じとか、
柔らかくなった、とか、下の方のブログにも書いたように
子供っぽくなったとか、色んなパターンがあるけれど、
今回は、なんというか、より「女っぽく」「色っぽく「魅力的」に
変わっていたのだ。

決して、いやらしい感じとかセクシャルな意味ではない。
なんというのか、優しい、女神のような、女性的魅力に溢れる
妖精のような、そんな変化だった。

勿論、最初から、とても素敵な女性なのだが、
普段表に出さないようにしているものが層の下から現れる、と
いう観点で見てみると、これは実に興味深い。

きっと、ご本人が望んでいる変化も近いに違いないし、
びっくりするような変貌が待っているのかもしれない。

あ~楽しみ。

プロセスワークでお互いの瞳を見つめるとか、
瞳の奥に魂がるというワークなどもあるが、
本当に、内面の変化は、たった1回のセッションで、
瞳にもこんなにはっきり現れるのだね。

瞳の奥に現れる変化…

瞳の奥が笑っている、と、セッション後に鏡を見た貴女は
自分にびっくりしていましたね。

これから、どんな真の貴女が出てくるのでしょうね。
どんな風に輝いていくのでしょうね。

そんな変化を目の当たりにすることができるって、
なんて光栄なのだろう。

これからがホントに楽しみだ…


(ビフォー・アフターの写真を撮っておきたいもんだね~)


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する