~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

無・邪・気

  傷つくことを 繰り返すうちに

  自分で自分に しかけてしまう 罠がある


  初めから

  相手に悪意があるかのように

  ふるまってしまうこと



  相手が自分を責めていると

  思い込んでしまうこと



  その前提で行動してしまう時

  自分から出ている、強烈な「不信」という矢が

  相手を射抜いていることが

  わからない


  だって

  自分の方が ひどい目に遭うって前提が

  先に 出来てしまっているんだもの



  ねえ…

  何度も痛みを感じた傷は

  もうかさぶたかもしれないよ



  目の前の人を失いたくないなら

  関係を続けていこうと思うなら

  今の状況から抜けたいなら

  自分も相手も白紙にして

  真っ白な状態を見てみよう



  その人のことが大切なら

  相手には 悪気はない、

  悪意はないんだって


  自分を傷つけようとは

  思っていないんだって 前提に

  もう一度 戻ってみよう



  そして じっと 耳をすませてみよう



  きっと

  その人の心が

  泣いているのが

  聞こえてくる


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する