~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

『愛について』 のメッセージ

こんな女性に、「おかえり~!」とか
「いらっしゃ~い!」とか「おはよ~!」とか言われたら、
幸せで元気いっぱいになれるだろうなぁ~と思わせる何か、
とても明るくて丸くて柔らかくて元気なエネルギーを
本質の部分に持っている人。

そんな第一印象の人は、もう長いこと抱えている自分の闇と
向き合いたい、変わりたくても変われずに過ぎてしまった時間を
取り戻すかのように、早くなんとかしたい、というある種の
切迫感を持ってサロンに初めていらした。

経済的にも、時間的にも、物理的状況としても、そんなに簡単に
このようなセッションを頻繁に受けるわけにはいかない、という
事情のようなのに、そこには、やはりそういう方達がいらして下さる時
独特の、凛とした決意に満ちた強さがあった。


きっと、貴女は、多くの人に愛される人。
その明るさや天性の無邪気な光に溢れる魅力が
貴女の周りを元気づけたり勇気づけたり明るくしたりする人。

でもそんな貴女にも、「もっと愛して欲しい」という想いが
強く強くあるのですね…

人間は本当に不思議なもので、
どんなにスピリチュアルなことを理解しても、
実体験を積んでも、恋愛感情や、かなえられない自分の想いや
抜け出せないスパイラルの中でもがき苦しんで、
そこで叫ぶことは、「私を愛して!」の切実な一言だったりする。

こんなにも既に愛されているのに。

愛して欲しい人には、もっと愛されたい。
愛を求める相手には、もっと変わって欲しい。
いつのまにか描いた、「こうあって欲しい」という願いが
「要求」や「期待」に変わり、
その通りにいかない現実を突きつけられるたびに、
「失望」や「悲しみ」、そして自己嫌悪と向き合うことになる…

大抵の場合、頭ではわかっていることだから余計に。


『もっともっと【愛】を純粋なるエネルギーとして感じてごらんなさい』

とは、ある日、そんな状態で苦しんでいた私自身にもたらされた、
天使からのメッセージ。


その日、私は、思わぬ人から思わぬ温かいプレゼントを受け取って、
ちょうど、自分が愛を欲していた相手からは、自分の思う通りの反応が
ないことにいらだっていたタイミングで、
そのプレゼントを頂いて大泣きをしたのだった。
自分でもなぜ、そんなに涙が出てくるのかよくわからずに。


その時、天使はこういうインスピレーションをくれたのだった。

(↑と、昔自分がもらったメッセージを書こうと書き出したのですが、
書いているうちに、新たなチャネリング状態に
なりましたので、そのまま下に続いています。)




『 貴女が愛を求めている相手は、実は、

与える愛をたくさん持っていないのかもしれませんよ。

その人は、実は、逆に、貴女の温かい愛が必要な人かもしれません。

【無条件の愛】などありえないと信じ込んで、条件付の愛を探し回っている、

孤独で猜疑心でいっぱいの心を抱えているのかもしれません。

愛がとっても必要なのは、その人なのかもしれませんよ。



愛がない、と感じている状態で誰かに愛を求めても、

ないと感じている者同士の、闘いや競争や奪い合い、パワーゲームに

なってしまうだけ。


貴女が求めている【愛】を、純粋なるエネルギーとして感じて

ごらんなさい。


そのエネルギーを、自分が愛を欲しい相手から奪おうと求めるのではなく、

いつでも、どこでも、どこにでも、その【愛】は

見つけられることに気づいてごらんなさい。



貴女自身にも、色々なところから、知らない間に

たくさんの愛が贈られ、与えられていることに 気づいてごらんなさい。


その愛に、ただ気づくだけではなく、それを本当に

【愛】として感じて、本当に、受け取って。


それを、心で受け留めるエネルギーとして、

ハートを開いて、ただ、与えられているそのエネルギーを

優しく受け留めて全身全霊で 感じてごらんなさい。


感じれば感じるほど、愛はたくさん受け取れるのです。



そうすると、きっと、貴女の中に 

【感謝】という愛のエネルギーが自然に湧き上がる。


それが、愛のやりとり、純粋なる愛の交換なのです。


その愛を 感じるだけ感じたら、自分が愛でいっぱいに

満たされている状態になるでしょう。


幸せで、温かくて、優しい心から、愛が溢れている状態になるでしょう。


愛というエネルギーが満タンになって、収まり切れずに 内側から

外へとあふれ出していくでしょう。


その状態になって、初めて、貴女は

【愛を与える】ことができるのです。


その状態が、【無条件の愛】を 実践できる状態です。


さあ。 貴女がすでにどれだけ愛されているのかに気づいて、

貴女の中からあふれ出す愛を 輝かせ、ほとばしらせながら、

貴女が愛する人達のところに 行ってごらんなさい。


その人達が、物理的に近くにいないのなら、【愛】というエネルギーを

発信してごらんなさい。


どんなに遠くまでも、エネルギーは向けられた方向に飛んでいきますよ。


貴女の中に、愛が足りない、と思う時は

こうやって、いつでも、自分の内側に意識を向けるだけで、

愛が満タンの状態にできるのです。


それすらもむずかしい時は、外へ出てごらんなさい。

空をあおぎ、都会の片隅で精一杯咲いている花に顔を近づけてごらんなさい。

その花が、道を急ぎ行く人々に、なんと話しかけているか

想像してごらんなさい。


いのちのきらめきを見つけて。

そこには、必ず 【愛】があるから。

そして、それは、無限に供給されているから。


限界はない。限度はない。条件はない。


それが 【愛】の本質だから。』





……… 貴女のエネルギーワーク中に、ビジョンとして出てきた人は、
そんな象徴だったのかもしれませんね。

意外なことが起きた時、それが、小さなことであればあるほど、
大きな深い意味があることに気づいていく…

小さなことに、果てしない宇宙の意味を、
大きなものごとに、細やかな小さな愛のきらめきを 気づける人になっていく…

いえ、本当はそうだったことを思い出す…

そんなプロセスを、これからヒーリングセッションを 継続してご一緒する中で、
貴女の長い長い長い苦しみのスパイラルから ようやく貴女は解放されて、
「愛を広げていく」貴女の使命に とりかかっていくことでしょう。

『愛について』が、ヒーリングを受けにいらした理由だった貴女に、
心を込めてチューニングをしたら、さっきのメッセージが あらためて降りてきました。

本当は、昔、私自身にやってきたインスピレーションと同じものを
もう一度ここに貼り付けるつもりでいたのですが、
そうではない、というメッセージですね。

すべての瞬間は、新しい。繰り返しの中に、新たなる光があり、
それを見つけ、広げていくことが、
私を含めてすべての人間の素晴らしい営みなのですね。

こうして、それに気づき、分かち合える機会を頂けたことに
心から感謝します…

ありがとう。ナマステ。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する