~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

共鳴

魂を洗ってくれるかのような
鳥達の澄んだ声が

しみわたる…

響き渡る…

こだまする…


耳に残る…
空気にのって私に届く


水の音
川の流れは無数の水滴が
一つとなった力を音にして

しみわたる…

響き渡る…

こだまする…



そこに在るもの

伝えてくれているもの

間にあるもの



あなたと私の間に
たしかに在るもの


響き渡る…


過ぎ去った後も
余韻を残すもの


間にあるものに気づきがある

一体であるということ


この世に在って
『分離』など
不可能であるということ



                       (自作詩集より)


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する