~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

身体との対話会(イメージング・グレース開催報告)

土曜日は、イメージング・グレース開催日『お約束』の
「浄化の雨」も降り、無事に素敵な時間を終えることができました。
遠くから来て下さった方もいて、感謝感激です。
参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

いや~ファシリテーターが言うのもなんですが、
とっても面白かった~。


今回のテーマは、ご案内していた通り、「身体の声を聞く」、
「生命エネルギー」というもので、かのブライアン・ワイス博士の
セミナーを始め、私が通っていたヒーリング・スクールや、
色々なヒーリングのアプローチを通して学んだこと、
また、私自身の病気の体験をシェアする部分も含め、
それらを統合した感じで進みました。

最初にグラウンディングのエクササイズをすることによって、
大地、あるいは地球としっかり繋がる意識を持ち、
「必ずここに戻ってくる」という意図を無意識の部分に
伝えることで、安心して自由なイメージングができたかと思います。

参加者の皆さん、充分に楽しんで頂けたでしょうか。


「身体の声を聞く」とは、アファーメーション(ポジティブな宣言や
言い聞かせ)でもないですし、「治したい」、という自分の願望を
伝えることでもありません。

それらは勿論、とっても大事でパワフルな部分ですが、
それと同時に、相手(=この場合は身体。)の訴えていること、
表現したがっていることを『理解する、感じる』ことが
とても重要だと思っています。


「イメージング」というのは、何かを「イメージする」つまり、
能動的に、「創る」というイメージが強いと思うのですが、
実際には、今回のような「対話=コミュニケーション」の要素が強い、
すなわち、「受信する」感覚の部分も大きいのです。

かく言う私も、昔、イメージングには、とても苦労していました。
長いこと、自分には想像力=創造力がないと思い込んでおりましたが、
実際には、「ない」、のではなく、「受け取っていない」という状態、
あるいは、わからない振りをしたり、「止めている」状態だったことが
後にわかりました。
そして、それは、実生活でのありとあらゆる部分に影響し、
何よりも、「自分らしくある」、「自分を肯定する」という感覚から
大きく離れてしまっていたということを意味していたのです。


ということで、イメージングの場合は、そのプロセスをゆっくりと
自分に練習させてあげるように楽しむことが大事です♪


そういう中で、ほとんどの皆さんが、今回のテーマでのイメージングは
初めてだったと思うのですが、「うまく」できなかったように感じても
これを行ったこと自体、また、その場が眠くなってしまうくらい、
漂えてしまうくらい、心地よかったということだけでも、
とても素敵なエネルギーを受け取っていたということです。
引き続き、練習して下さいね☆

そして、身体の「声」や「イメージ」が来た場合は、
「そう言ってるかもしれない」という、その「かもしれない」とか、
~~のような気がする」という感覚がとても大事ですので、
これからもその感覚を探求しましょう。

身体の一部分が、「もういやだ~」とか、「寂しいよ~」とか、
「こっちを見てよ」とか、「もうこのままでいい」などと言っているように
感じるというのは、とてつもない「発見」ですよね。
その部分と引き続き、対話していきましょう。

実はそれが、自分の中のインナーチャイルドの声だったり、
否定している女性性の声だったり、見ないようにしている自由奔放な
本来の自分だったり、やればやるほど、更に意味深い気づきがやってきます。


イメージングのプロセスそのものは、今回私の方に来ていたエネルギーは
とてもクリアーではっきりとしており、大変にやりやすかったです。

これも参加者の皆さん全員でそういうポジティブな場を形成できたということですね。

そのポジティブな場というのは、何よりも、お互いを、そして、自分自身の自由な感覚を受け入れ、認めることによって
創られていきます。

そこには、初心者とか熟練者とか、競争や比較や自己アピールや知識の多さ少なさや
自己卑下や自己否定は必要ありません。

自分のユニークさ、他の人のユニークさを発見し、楽しみ、
受容しあう場を創って、その素敵な波動をたくさん世界に発信していきましょう。

それこそが、こういうワークをグループで練習する意味です。

何はともあれ、あ~楽しかった♪ありがとうございました!

あ!この、イメージング・グレースは初心者向けではないのでは、と
思っている方がいらっしゃるそうです!......\( ><)シぎょぇぇぇ
とんでもないですよ~~
さっき書いたように、こういうものには、うまい下手もありません。

まあ、初めての場合はほとんど寝てしまう感じが
多いと思いますが、それでも気持ちのいいリラクゼーションの時間です。
私なんて、いまだに、他の人に誘導して頂く機会では
ぐ~~~~っすり寝てしまったりするんですから(笑)
それもまたその時点での自分の状態を表しているのですから、
まずはそれを受け入れるという練習ですね!

とにかく、どなたでも参加OK!全員で創る場です。

5月はお休みで、次回のイメージング・グレースは、
6月23日(土)になります。
今回と同時刻、同場所の予定です。

テーマは、今回時間がなくてできなかった「過去生のイメージング(仮)」です。



関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する