~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

感応に生きよう♪

昨日の日曜日、とある素敵な女性達のグループが
私を呼んで下さり、一日ワークショップをさせて頂きました。

いつも私はそうですが、特に今回は、参加者の皆さんが
すでにお互いを知っている仲良しのグループということもあり、
その場のエネルギーがどんなものなのか、
どんな魂の結びつき、集いなのか、私がそこに追加して加速させていくものは何か、
などを感じさせて頂くのに少し時間を頂いた後は、
「降りて」くるに任せる展開となりました。

中でも、今回は、エナジーダンスという名前で、
今度の瞑想会の際にも少しだけ取り入れようと思っている、
動きのあるエネルギーワークを取り入れる予定ではいたのですが、
その内容は、まったくもって当日、その場で初めて明確になった感じでした。

女性性がテーマであるという共通認識を持った後は、
なぜか、【官能】という文字を思い浮かべて話していたつもりが、
途中から、その文字が、【感応】に変化していました。

…ていうか、そもそも何故、「官能」の話をしていたのか、は謎ということで(笑)


音楽を聴きながら、
天からのエネルギーを感じて、それを受け取り、
受け取った両手で自分の身体を触っていく…

天のエネルギーが自分の「身体」に触れていく、その感覚…

そして、大地のエネルギーを感じて、それを身体内部に感じていく…

天と地のエネルギーを融合して、身体のどこかに集める…

そして「踊る」、「動く」…


自分の中の二極性の一つ、男性性を感じながら…
動いてみる…

音楽に合わせて、男性性として動きたくなるように動いてみる…


そして女性性…女性性を感じながら 動いてみる…

自分の中のインナーチャイルドも感じてみる…

自分の中の女神を解放してみる…


時折、その状態で流されていきっぱなしにならないように
チャイムを鳴らし、ストッピングメディテーション(すべての動きを止めて
その瞬間に心と身体に起きていることを観察する。)。


そんな風に、動き続けてみた後は、
部屋の中が、ものすごく高いエネルギーでいっぱいになっていて、
神々しくもあり、まぶしくもあり、温かくもあり、愛しくもあり、
本当に不思議でした。

最後にそれぞれがハイヤーセルフと繋がるビジュアリゼーションをした後は、
あっというまに時間がなくなってしまったのですが、
すごいシンクロの連続で、やはりしっかりと大いなる存在と
それぞれが繋がっている上に、それはすなわち、それぞれの人が
イコール、大いなる存在である、ということの証でした。


終了する頃には、【すべてが「感応」である】、というメッセージが、
私にとって確かなものとなっていました。


家に帰って、念のために、「感応」を調べると、

「①心に感じ、こたえること。
② 信心が神仏の霊に通ずること」

と、ありました。


いや~面白い。素晴らしい。ありがたい。

これからは、このエナジーダンスと呼んでいたエネルギーワークは、
感応ダンス、または、【感応ワーク】と呼ぶことに決定!!

素敵~o(^^o) (o^^)o ウキウキ♪自画自賛中。

そして勿論、感応は、「官能」をも含む感覚ということにも決定!これ重要!(^o^)


昨日お招き下さった皆様、素晴らしいシェアリングやインスピレーション、
そして、オープンハートの温かさを ありがとうございました☆
本当にとっても素敵なグループでした。



関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する