~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

内なる声を聞き、存在を認める

もう1週間近くたってしまいましたが、
先週土曜日、恒例のハート・サークルとイメージング・グレースを開催しました。

前半のハートサークルでは、これまでの中でもっとも
ハートのエネルギーを感じる場となったと思います。

それぞれが、心(ハート)を開くという意志で、自分のハートの中のエネルギーに
アクセスし、それと繋がる形で、両手というハートと直結している部分を使って
その場に座っている人達と、物理的に手を繋ぐのではなく
エネルギーの手で繋がってみたところ、そのエネルギーの強烈な温かさに
ほとんど衝撃を受けるほどでした。

各自、感覚を通して、あるいは話すこと、聞くことを通して、
徐々に、自分の気持ちの奥へ、奥へと入っていき、
本当に自分の気持ちが欲していることはなんなのか、
探っていきます。

次第に、いつのまにか、お互いが話している内容に共通点が出てきて、
いつのまにか、互いの間に見えない共感の波が起き始めます。

その時点で自分の状態を受け止め、完了します。

ハートのエネルギーは、言葉を多く必要としていません。
また、ハートのエネルギーは、とてもシンプルで、温かいものです。

自分の中の気持ちを自分自身で包み込むような、それを表現することで、
羽をつけて、羽ばたかせてあげるような、あるいは逆に、奥底にあった、
小さな宝箱を開けてみるような、色々な体験になったことと思います。

今後も開催していきますので、リピーターの方も初めての方も、
ぜひ、この素敵なハートのエネルギーで創る受容の場にいらして下さいね。


後半のイメージング・グレースは、今年初ということもあり、
自分の願望実現のためのイメージングを行ないました。

これもまた、自分の本当に望んでいることにフォーカスするため
それを活き活きとイメージしたり、【在り方と行動】の原則に則って、
行動する自分から感じる自分の状態⇒その状態になる⇒その状態で取る行動を
思い浮かべる というプロセスを経て行なってみました。

最後にハイヤーセルフと繋がって、【リクエスト】をするなどもしました。

ここでも出てきたのは、自分の中にある、何を本当は望んでいるのか、についての
様々な声。

長年実現しないように感じるもの、何度も繰り返しをしているもの、などについては
自分が望んでいると思っているものを実は望んでいない自分がいる可能性、
もっと進めると、別のもの、逆の状態を望んでいる自分を認めるというプロセスでも
あります。

ある状態がずっと続くと、いつのまにか、それが自分だと思っている自分ができあがり
それがたとえ「ネガティブ」な状態であっても、変化を恐れる気持ちや、
自分について何かを証明するような気持ちから、それを維持しようと
あらゆる新しい試みやビジョンを否定する自分の声が上がってきたりします。

それを徹底的に見て行くのが、インナーチャイルドセラピーだったりするわけですが、
ともあれ、そういう声に気づいたら、まずは、それがとても強烈な声であることを
認めること、その声が自分の中に存在していることを受け入れること、
本当はその声は何を望んでいるのかを聞いてあげることから始めると
いいかもしれませんね。


今回も、お互いの体験や見たもの、感じたものを、ただシェアすることで、
自分や他人を比較して優劣や競争に発展させる必要がないこと、
自分を卑下することも、他の人を批判したり直そうとしたりする必要もない、という
感覚になる練習をしました。


ハートサークルも、イメージンググレースも、私自身が、毎回、とてもいい体験を
させて頂いています。

参加して下さった皆様、素晴らしいエネルギーをありがとうございました。


終了後のお食事会は、自然食のお店でした♪急に予約なしで大勢で行ってしまったにも
関わらず、美味しい自然食を次々と、お腹いっぱい出して下さって、
感激でした~~~最後はやっぱり五感で感応ですよね~~☆


次回は、3月29日(土)の予定です。



関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する