~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

明けましたね~☆

新年/信念 明けまして おめでとうございます<(_ _)>

久しぶりにゆっくりと、しかも充実した時間を過ごしています。


以下、ちょっと新年のチャネチャネがやってきました~~♪




☆ミ.:*・°☆。.:*:・°★。.:*:.:*:・°☆。.:*: ☆彡

2009年は、陰と陽、統合に向けて、ますますの意識拡大が進むであろう。


時という枠でくくる、約束に基づいた暦の種類もさまざまではあるが、

大切なことは、どの暦と共に何をするか、ではなく、

【時間】という、この次元における人間の集合意識の『約束事』に、

どのような関わり方をし、どのような在り方で、

それを統合し、なおかつ超越した意識を維持していくか、である。


今までおおいに役立ってくれた、【時間】という「枠」、「概念」=約束事は、

じょじょにその意義、役割を変え、

過去と未来の二極に分離した意識は、新しい時代、新しい次元へ向けて、

拡大した意識との同化が進むにつれて、

どんどん薄れつつある。


二つの極、陰と陽を超越するとは、過去と未来を超越すること、

それはすなわち、それよりも更に大きな「永遠の今」という意識で、

このゲームのルールを、すっぽりとくるむことだ。



陰陽の統合は、どのようにして起きるのか?


陰か陽か、光か闇か、男か女か、高いか低いか、

を超越するとは、どのようなことか?


その二極を包む基盤となる、【 円 】の意識の誕生、

より正確には、再起によってである。


人間がイメージできる中でも、まる~く、まる~く、包み込むような意識、

円や球体や、緩やかな優しいカーブを描く曲線や、

弦というものに象徴されるもの、

女性性が思い起こさせるスペース・・・


その中に すべてが入っている、と思ってごらん?



そして、更に、それを見つめているのは、どんな意識か?


それよりも大きな意識だ。

二つを合わせたよりも 大きな意識が、【それ】を観ることができるのだ。



それは、どちらか一つしか選べない、という意識を超えたところにある。


そうしてようやく、解放がやってくる。


その時初めて、あなたは、【正しい選択】から自由になり、

ようやく、【選択の自由】の意味を知る。



そしてついに、共同であり 対等な創造、

真の、【天と地のパートナーシップ】の始まりである。



☆ミ.:*・°☆。.:*:・°★。.:*:.:*:・°☆。.:*: ☆彡




(例によって、別なことを書くつもりでPCに向かったのですが、
上記のような感じになりました。書いた本人もこれからじっくり読みます…)

それでは皆様、本年もどうぞ、よろしくお願い致します。


映蓮


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する