~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

お客様の感想アップしました(インナーチャイルド)

「インナーチャイルドセラピーを継続して受けている間は、
通常の意識ではわからなかった、内面にあったいろいろな内なる声を
聞いていくプロセスが続くので、
その間は【人生における重要な決断】は、なるべくしない方がいいですよ」、
という、とても大事なポイントを、セラピーを始められる方に
最初にお伝えするようにしています。

でもそうは言いつつも、そもそも、このようなセラピーを受けようと
思うこと、もう外側に原因や責任を探したり、他の誰かや何かに
なんとかしてもらおうとするのではなく、その一つ一つを
選択してきた自分自身と徹底的に向き合うことになる、
このセラピーを受けること自体が、すでに、その人が
大きな大きな人生の転機にいらっしゃる場合が多いのも確かです。

それには年齢は一切関係ありません。「転機」はいつでもやってきます。

そうして実際には、セラピーを受けている最中、あるいは直後、
あるいはしばらくたって、ああ、この変化を自ら選んだんだと
肯定感と共に確信するような決断をする人がとても多いのも事実です。

その変化自体を、セラピーの具体的な「目標」として受けることは、
本来の自己探求の目的とは少し違うかもしれませんし、
そうなると、純粋なるインナーチャイルドセラピーとはずれてきてしまいます。

ですが、結果的に、「結婚」「パートナーとの出会い」「恋愛」「学校に通い始める」
「長年のパートナーとの別れ」「転職」「開業」「新しい(実際には「古い」)趣味」
などなどが、実に多くの多くの方達に驚くような奇跡的流れやシンクロの連続と共に
起きてきます。

今回、感想をお寄せ下さった方は、若い時から(実際今も若いですが(笑))
自己探求や、哲学やスピリチュアルなことに関心があり、
むしろ、実生活でそのような自分自身を生かして表現していくことに
苦労しているように当初感じました。

そうする中で、インナーチャイルドという、
この次元や現実や闇の中で助けを求めるかのような声が聞こえてくるセラピーで、
新たに自分の「内面」の新しくて古い領域を 発見されたように感じました。

そして、とても自然に自分のペースで、一つ一つ向き合いながら、
インナーチャイルド以外の色々なツールや手法などにも挑戦しながら
大事に作ってきた扉を丁寧に開けていって、転職や、自分の好きなことに
正直な一歩を踏み出していったようでした。

私にとっても、彼女がシェアしてくれた、素直な感覚や表現は、とても新鮮で、
ああ、やはりこの世は、生まれるべくして生まれる生命が、生まれるべきタイミングで
やってきて、そして出会ってくれるのだなぁと、いつも感慨深い思いでした。

今でも続く自己表現や自己の内面の探求を、楽しみつつ、客観的に見つめつつ、
同じ旅人として、その不思議で素敵なプロセスを楽しみ、時に共に歩きながら、
これからも一緒に、歩みを進めていきたいなと思います。

その貴重な一ステージをご一緒できて、本当に光栄でした。

セラピー最終回で、聞かせてくれた素敵な歌声、
そして、ピアノの伴奏をする機会を頂いたことも!

本当にありがとう…(^_-)-☆


お客様の感想は、Celestial Embrace サイトのトップページからご覧下さい☆


映蓮


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する