~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

九頭龍WS&ツアー報告その1

ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートキラキラ(オレンジ)6月13日(土)午前8時半。

雨模様という予報だったにも関わらず、見事に晴れて太陽
気持ちの良い朝となった、芦ノ湖半。

年に一度の、九頭龍神社・年次祭の日参拝船に乗るために
続々と、大勢の人達が集まってくる中、
私は、現場到着が近くなったあたりから、
フワフワ、ワクワク、パワフルで愉快で喜びいっぱいの
楽しいインチャイちゃんが全開になっていて、
おおはしゃぎしておりました…(花火が聞こえてクラッカー、ぴょんぴょんしちゃうとか苦笑い

そしたら、まったく気づかなかったのですが、
綺麗な空に・・・・・・・・・・!?

よ~く見ると、なんだか不思議な雲がbikkuri01


Mika_1


MIka_2

ほら!なんだか龍神、それも、9つの頭の龍に見えてくる!
まさに、九頭龍!?


あとから聞くところによると、龍神のお祭りの時には、よくこういう雲が出るそうな…

この写真を撮って下さったのは、参加者のMikaさんアップロードファイル

オーラーソーマプラクティショナーで、アロマセラピストでもいらっしゃいます☆
この後も、たびたびkその素敵な感性の写真をご紹介させて頂くお一人です3はーと





さてさて、そんな天の【しるし】に気づかないまま、
それでも何か強烈な高い波動と、お祭りムードのワクワクと共に、
ほとんど始発で集まった我々のグループも、混み合う船着場へ。

Yossy_1

これは、今回、参加だけでなく、カメラマンでもあったかのように
たくさん写真を撮って、提供してくれた、フラワーエッセンスやエネルギーワークの
ヒーラー/セラピストの、よっしー@ヒーリングフォトグラファーの一枚目の写真。
(後ほど詳しく)  これから彼女の素敵な写真も、たっくさん登場しますflower

(よっしーの素敵なサロン⇒K-Style)




船着場はすでに行列! (Mikaさん撮影)

Mika_4




この人混みの中で、「目印となるのは映蓮さんの派手な服装だから安心♪」と、
企画者きぬちゃんは思っていたようですが、みんなすぐに
それは、大いなる勘違いと気づいた様子!

そうではなくて、すぐに、ふらーっと、はぐれてしまう映蓮を見つけやすくするための
派手な服装、なのです(笑)



それでは、早速、実験してみましょう!



この写真(よっしー撮影)の中で、【ウォーリーならぬ映蓮を探せ!】ふるーつ☆Cultivation・笑(小)ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

Yossy_2


わかりましたか(笑)?

顔にモザイクが入っていなくて、紫色の帽子をかぶってますよんニコッ♪



人、人、人・・・・・・(Mikaさん撮影)

Mika_3

この先のどこかに九頭竜神社があるはずだーっjumee☆faceA80!!


私は、人酔い、エネルギー酔いをするためか、人混みが大の苦手なのですが、
それでも、この日の人混みは、ほとんど気になりませんでした。
ま、予想していたことでしたしネ☆

あまりにも多くの若い女性を含む人混みの多さに、神社そのものに
お参りできないどころか、ほとんど見ることすらできない状態だったにも関わらず(>_<)、
私自身は、もともと、「神社に興味がある」というよりも、
「神社が建てられた場所」に関心があるので、
むしろ、こうして、そのようなパワースポットに、
三次元的であろうとなんであろうと、大勢の人達の意識が集約している、
そのエネルギーは、むしろ、心地よいものでしたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

実際、とても高いエネルギーだったと思います。
「神の名のもとに、二人以上が集まる時・・」という感じですね。



しか~ぁし、何が行われていたのか、カメラでもほとんど撮れなかった模様。

ぎりぎりで、こういう状態。(よっしー撮影)

Yossy_3



それでも、時折、絶妙なタイミングで、よく言われる「不思議な風」が吹いて、
木立が、ざ~~~っと音をたてて揺れていき、
まるで龍が通ったかのようでしたキラキラ(オレンジ)。 (よっしー撮影)

Yossy30





「また明日、あらためてお参りに来ようよ!」と、意見もすぐまとまって、
ほとんど皆さん、初対面なのに、一緒に人混みを歩いたり、船に乗ったり、
ウォーリーならぬ映蓮を探せ!をしたりして遊んでいるうちに
まだワークもしていないのに、なんだかとっても楽しくって、
打ち解け気分で、パチリ♪kissDN  (Mikaさん撮影)

Mika4


さあ、船で宿に戻って、お昼を食べておにぎり、後から来る参加者の皆さんと合流して、
いよいよ、ボイスヒーリングとエクスタシーダンス@箱根・芦ノ湖半のワークです音符

(続く)

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する