~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

今朝のつぶやき~ちょっと変(笑)

本当のところ、

人は、誰も、誰かに

何かを 「教えてもらう」必要など ないんだよね・・・


いつでも、どんな時でも、

人は、お互いに影響を与え合い、

どんな時でも、お互いに「教え」合っているし、

「思い出させ合って」いる…



だから、いつでも、どんな時でも、

自分であること、自然であること、

そうしていることで、自分の内なる声が

すべての答えを知っている状態に繋がり、


そうすると、相手の声も

自分の内なる声の一部であることを

知っている状態になり、


そうすると、自分も他人もなくて、


結局は、やっぱり、お互いがお互いを

支え『合い』、教え『合い』、思い出させ『合い』、

そして、この【 合い 】という、エネルギーのやりとり、交流という、

永遠普遍の【 愛 】を交わしている・・・



その素晴らしさを、思い出すお手伝いをさせてもらうのが、

セッションにおける、【私】の役割、

地上における、私の匿名の特命?!←これを言ってるのは誰じゃ???

(少なくとも、ココの私じゃないけど、誰なのか、は、どうでもいいって言ってるだろって

言われた感じですね、ハイ。)


そうそう、特命でいいのだ、じゃなくて、匿名なのだ、

じゃなくて、この匿名と特命は、逆だ・・・・・・(>_<)


なんじゃいったい。(@_@;)



↑一応、素で、しらふです(^^;



とにかく、


そんなことを、また、お客様に思い出させて頂いた、尊い日の朝、

お客様&魂の友人達に、畏敬の念と、ナマステ・・・(^人^)



皆様に、今日も、素敵な、「思い出させ合い」が、ありますように・・・


映蓮


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する