~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

本年もどうぞよろしくお願い致します

そして、明けましたね~~

開けました~~~


お目出たいです~~~~

ああ~~芽、出たい です~~



私たちの中の 【たい】は、出たいのですよ~~~♪


今年は、【行動の年】とか、【飛翔の年】とか、【刷新の年】とか。



先日のエクスタシーダンスのWSの最後にやってきてくれた女神意識も、

「もう【仕事】にとりかかってください」

と、私達に 伝えてきていました。


今まで、ビジョンとして思い描いてきたことを

現実化し、行動化し、実行する。 スタートする。



共通するイメージは、アクション。実行。



でも、自分らしいアクションでなければ、もう誰も満足できない時代ですよね~。


そして、「どうしたらいいのか」と、

「行動」だけにフォーカスして模索していても、

しっくりくるものは見つからないですよね~?



・・・その行動を実際にする人、すなわち、自分とは、誰なのか?

どんな人間なのか?


恐らく、それがベースになくて ただアクションプランを立てる時代は 終わっているのです。


きっと、そうあって初めて、単なる「行動」が、

「実行」や「現実化」という言霊に変わるのですよね。



どうありたいのか、あるいは、どうあるのか、

どういう時、自分は自然で、心地良くて、楽で、オープンで、広がっていて

輝いているのか。


そんな、Be を見つけて、Do になっていくようです。




ん~~~~「見つけて」・・・というより、そこに中心を据える、


いや・・・

中心がそこだったことを 思い出す・・・


そんな感じでしょうか?




あ。あ。あ。あ~~~あらら。 



ちょっとここで、モードが「対話モード」に・・・


: え~っと、じゃ~その「思い出す」ためには、どうすれば?



A: 頭ではなく、心と身体で感じていることに

意識的になる瞬間を 増やしていくこと。


それが あなた自身の個性=ギフトを意識する、「感性」というチャンネルだ。



自分らしさは、考え方や思考ではなく、感性に鍵があるのだ。


そして、考え方、思考は 「過去」に基づいていることが多いが、

感性は、「今」を受け取り、「今」に開いている。




感性は、変化を許す。

感性は、本質である。



この二つは、一見矛盾しているけれど、矛盾しない。


変化することと、本質を表すことが 共存できる状態は、

「今」に 在る、ということだ。



「今」を 受け取って 「今」に 放つ。


それが、自分らしく輝きを放ち続ける鍵だ。





途中から、ちょっと…(笑)

またしても、三行で終わるはずだった新年のご挨拶がこのようなことに・・・(>_<)


こんな私ですが、本年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

皆様にとって、素晴らしい一年になりますように!

なりましょう!!


So Be It !!!

So It Is !!!




うわっ・・・(^^;

映蓮



関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する