~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

江ノ島ダンスワークwithスペシャル太鼓ライブ(3月)

2010年の幕開け、1月も半分が過ぎてしまいましたが、
皆様、今年の始まりはどのように迎えられたでしょうか?

私は年末年始とも、いつもの私とはまったく違う過ごし方を
して、特に、アフリカンライブやジャンベ(アフリカの太鼓)の
ワークなどで大いに大地のエネルギー、力強い生命エネルギーを
頂く日々でした。


それぞれ過ごし方は違っても、今年は、何かいつもと違うとか、
今までにない過ごし方をしたり、年の切り替わりがあまり感じられなかった、
などと言っている人が多いように感じています。


皆様は、この、飛翔の年、実行の年、などと言われている2010年
どのように迎えられたでしょうか?


私は年賀状も書かなかったために、個別のご挨拶もなく失礼しておりますが<(_ _)>、
本年もどうぞよろしくお願い致します。



さて、お待たせ致しました~~!!!


今年も引き続き、自分らしく在るワーク、
特に女性性や官能/感応性にフォーカスしたワークを行っていきます。

特に今年は、女性性のみならず、男性エネルギーとの融合、共存の在り方などにも
触れていきます。


それは勿論、文字通り肉体としての男性女性でもありますが、
エネルギーとして、私たちの中に両方が存在しており
それとの関わり方、関係性、そして自分の個性の表現の仕方の探求でもあります。


その第一弾として、去年からご案内しておりました、
3月13、14日、江ノ島での二日間、エクスタシーダンスや瞑想ワークを行います。


今回は、内容的にも更に深く見つめ、内なる声の表現や解放だけでなく
江ノ島という場所のエネルギーにも注目し、
特に日本三大弁才天としての、弁天様が、
【裸】で琵琶を弾いている珍しい姿の弁天である、ということの象徴的意味や、
歌、踊りなど芸能の神様であるということ、
また、江ノ島の天女と龍の伝説をたどりながら、そこに感じられる、
男女和合の象徴、陰陽のエネルギー、などなどの視点や感覚で
島内を皆で散策しつつ、自分は今生、これから、どのような官能/感応や自己表現を
していきたいのか探求します。


そして、何よりも今回のスペシャル企画として、
このワークの締めくくりに、私の師匠でもあるプロのジャンベ奏者、
池田正博氏をお迎えして、男性が奏でる生の太鼓で踊るという、大変貴重で贅沢、
かつとってもパワフルな体験をご用意しています。

(今回は、このジャンベライブの部、男性も含めてライブのみの参加も受け付けます。
下記で、詳細を確認してください。)



天女/女神ワークの後に、太鼓の音=龍のエネルギーとの融合とでも言える体験は
一体皆さんに、どのような解放、どのような変容をもたらすでしょうか?


ミラクルをたくさん呼び起こすこと間違いなし、
ご自分の中の女神を感じるだけでなく、もうそれに「なる!」
Be It!!! ワーク、ご参加お待ちしております。


そして、今回は、様々な事情により、「グループ合宿」ではありませんので
宿泊が必要な方は、各自でそれぞれお好きな場所にお好きな宿を手配なさって下さいね。


また、このワークは、すでに告知前からかなりの参加表明を頂いておりますので、
参加ご希望の方は、その他の詳細事項を以下でご確認の上、お早めにお申し込みください。



私もと~~~ってもワクワクワクワク、楽しみにしていま~す!!!



※このエクスタシーダンスは、基本的に各自が音楽に合わせて自由に踊る(動く)スピリットダンス。
特に、自身の官能性/感応性を意識して、自分の奥にある内なる声や女性としての個性や
セクシュアリティを表現することを探求するのが特徴の、ダンス・メディテーションです。
人に「見せる」ための踊りではなく、自分が自分のために心地良さ、気持ちよさ、内面の状態を
感じて心身の解放をしていくもので、基本的にはほとんどの時間、「目を閉じて」踊ります。
自分の好きな装いでいることや、好きなものを身につけたり、何かを手に持って踊るなどして、
女性エネルギーの自己表現を探っていきます。
ダンス経験はまったく不問。(特定のステップや振り付けなどは一切ありません。)

参考:⇒前回のエクスタシーダンスWS参加者のご感想


*************************************************************
弁財天とエクスタシーダンス・メディテーション 江ノ島2days(女性対象ワーク)
~私の心身が求めているもの、そのものになる!~
            Be IT!!

*************************************************************

with スペシャルライブ by ジャンベ奏者・池田正博

『プロの生太鼓で踊って解放しよう!』
~龍と天女・陰陽融合セレブレーション~



【日時】 2010年3月13日(土)、14日(日)
      (注:合宿ではありませんので、宿泊希望者は各自でお好きな宿を手配して下さい。)

【場所】 神奈川県立かながわ女性センター 2F 視聴覚室
     ⇒ 地図

     〒251-0036 藤沢市江の島1-11-1
     電話0466-27-2111←訂正しました<(_ _)>(3/8)



☆ワークの流れ☆
(内容は、その場でその時に起きていることを最優先しますので変わることもあります。)


3月13日(土)12時40分受付開始 ワーク会場はすべて、女性センター2F視聴覚室

        13時~17時 第一部 瞑想&内面観察、エクスタシーダンス、女神カード、シェアリング

        夕食各自自由

        19時~21時 第二部 自由参加 シェアリング
                         (エロスについてスペシャル・セクシーガールズトーク?)


3月14日(日) 10時集合(江ノ島神社入り口付近)自由参加 江ノ島神社参拝他、
               弁天~天女~龍のエネルギーを各自の感性で感じる散策

         昼食各自自由

         12時半~14時 シェアリングと、内なる女性性(天女、女神)を表すダンス

         14時半~  スペシャル企画・プロジャンベ奏者による生演奏で自由に踊ろう!
 
                 ジャンベ・ライブby 池田正博 with アサンテ&打楽

         16時半 終了~解散


                
【持ち物】 着替え(好きなコスチュームでもパジャマでもジャージでも下着でも何でも可(笑))
      タオル、筆記用具、飲み物
      持っていれば、小さい楽器など(フィンガーシンバル、カスタネット、鈴、マラカスなど)


※ 自分のなりたい女性像を表すようなお気に入りの何か(衣装、アクセサリー、小物など)を
  身に着けたり持って来てください。

※ ご自分にとって、このワークのエネルギーサポートのシンボルになるものや、
  女神関連グッズ、パワーストーン、お気に入りのアクセサリー、お守りなど、
  何か一つ持ってきてください。


【参加費】 二日間通しワーク 17,000円 2月10日までにお申し込みの場合、16,000円
      ただし、二日目最後の、スペシャルプログラムの太鼓ライブの部分については、
      参加者の家族、友人など、男性も含めて、ライブのみの参加も受け付けますので
      希望者はその旨ご連絡ください。(ライブのみの参加費 3,000円)

※ 今回は合宿ではないので、宿泊希望の方は、各自で手配してください。
  夜のガールズトーク・ワークと二日目朝の江の島散策は希望者のみの自由参加です。

  ⇒ 島内宿泊情報参考

   ⇒江ノ島について (龍と天女伝説についても載っています。)


【定員】 18名 (定員になり次第、締め切らせて頂きます)


【申し込み】 お名前と必ずご自身の緊急電話連絡先を明記の上、 
           ⇒コチラまでメールでお申し込み下さい。

      ※お申し込み後、1週間以内に参加費をお振込みください。
      (振込先は申し込みされた方にお知らせします。)
       お振込みを確認して参加申し込み完了となります。

【キャンセル】 少人数にこだわった濃密なワークなので、基本的にお振込み後は、
        キャンセルによる返金はできませんのでご了承くださいませ。

※ このワークは、心身ともに健康な方を対象としています。
  なんらかの病気治療中や薬を服用中のの方は、 充分注意して、
  あくまでも自己責任で参加頂くか、かかりつけのお医者様とよくご相談下さい。



※スペシャル・ゲスト 池田正博(通称ア~スケ)プロフィール

アフリカンパーカッショニスト山北紀彦氏より太鼓を学ぶ。
バンジョー奏者:原さとし、二胡奏者:山平憲嗣と『龍降器奏楽団』を結。
津軽三味線ユニット『吉田兄弟』と2年間に渡り、80ヶ所以上120公演以上、日本全国でコンサートをする。
知的障碍者によるアフリカンドラムチーム『ホンキートンク』に5年間、講師を務める。
ケニア人と日本人による太鼓ユニット『BAWAMAYA』の北海道ツアーに参加。
セネガル人と日本人によるドラムチーム『SAFAIKO』のSAFAIKOツアーに参加。
和太鼓奏者:筑紫寿楽氏らと『博多金獅子太鼓』にてアメリカ政府、ジョン・F・ケネディーセンター主催の
ジャパンカルチャー・ハイパーカルチャーに日本代表として、
2008年2月ワシントンDCのケネディーセンターにて公演 。


Mixi内コミュニティ:『アースケ』ジャンベ教室in 横浜
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3314579


※なお、2月4日(木)夜、ライブレストラン・六本木スイートベイジルにて
上記の、和太鼓奏者・筑紫寿楽氏、タップダンサーSUJI氏らと、池田正博氏との
素晴らしい共演ライブイベントが2年ぶりに行われます。チケット好評発売中!!!
このライブに関するお問い合わせおよびチケット購入は、映蓮まで、または、上記Mixiコミュニティ、
あるいは⇒チケットぴあでどうぞ♪



関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する