~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

心の踊る「スペース」

Danciing heart...

踊る心。


「心が踊る」は、英語でも日本でも同じ表現だ。


心が踊るとは、ワクワクする、ということ。



そして。



「踊る」には、

踊る「場所」がいる。



舞台とかダンス会場とか、そういう、物理的にどこで踊るか、という意味じゃなく。


踊るには、踊る「場所」、「スペース」がいるのだ。


踊れる部屋、スペースを見つけて、踊る。



Space(英日辞書では)=場所。 空間。 宇宙。 余裕。 余地。 行間。 間。


さらに、

room(英日辞書では)=部屋。 集合した人々。
           特定された、または特定されていない空間、場所。
           余地。 機会。 可能性。



ね。

深いね。



踊る余地。 踊る余裕。 踊る宇宙。

踊る機会。踊る可能性。



心が踊れば 身も踊る。

身体が踊れば 心も踊る。


ワクワクは、人生を変えるよ。


Let's find the room to dance again...in our hearts...


もう一度、踊る「部屋」を見つけよう。


大きな部屋はいらない。


ほんの少しのスペース。


まさに、今、自分のいるこの場所で。



自分の心の中の、自分の居場所。

そう。



Room to dance again...

Space to dance again...


自分の宇宙で踊ろう。

心のままに。


心が踊る余地を取り戻そう。



ダンスに連れていってもらおう。

宇宙へ。

心の居場所へ。


可能性が生まれる場所。

機会が生み出される場所。


ずっとあった、自分だけのスペースへ。



すると、あら不思議。 

人生に、色々なスペース(余地、余裕)が現れてくるよ。

そのスペースに、豊かさを呼び込めるよ。

魅力を呼び込めるよ。


再び遊べる。

また創造できる。

もう一度、喜びに溢れる世界ができる。


いつでも。

何度でも。


アムリタ_映蓮


(追記)エクスタシーダンス・マラソン企画の参加申し込み受付の詳細は、
2月上旬にアップします。いましばらくお待ちくださいね!



関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する