~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
0

またまた不思議な鳥・続編

「何かの制限をはずす」日、いかが過ごされましたか?

・・などと、あたかも前日のことのように書いていますが、
ははは、すでに3日前の話(笑)


マヤ暦・新年明けましておめでとうございます☆

・・って、これも一昨日言いやがれ!の挨拶でございまして(^^ゞ

でも、まだいい方ですよね~今までの私の間隔/感覚からいったら、
ここのところ、結構頻繁に更新/行進中~~~


・・って、そんなことはいいから、
早く本題の鳥の話に行こう~


先日、うちのセッションルームの出窓から
妙なタイミングで目撃される、不思議な鳥の話を書きましたが、
(これはもう、ほんとに先日…えっと、いつだ…?)、
あ、こういう時に、前の記事のリンクを貼るというワザを
皆使っているわけですね?皆、マメですよね~ほんと。

不思議な鳥@おまけ
出窓マジック~不思議な鳥編~

でも、こんな風にリンクを張らずとも、多分同じページ内で
すぐに見れると思うくらい、書いたのは最近の話でしたね~♪

とにかくですね、
またまた不思議なことがあったのです。

今度は、別の不思議な鳥です。


また別のお客様とのセッション中。

内容は、お客様のお家の、「断捨離」。
色々なことがあった経緯をふまえて、
とうとう、本当に、ご自身にとって居心地のいい場所としての
家に変えていくに至った、心のプロセスや、
その決意の心地よさについてシェアして下さってる最中のことです。

何か、大きな影、羽の生えた影が、
「しゅっ」という感じで、
例の出窓のすぐ外を、下から上に向かって飛んでいったのです。

以前、上から下に落ちて行った白い羽の話は書きましたが、
今度は、下から上。茶色い大きな鳥っぽい。

お客様と一緒に、ただちに、出窓からの観察セッションモードに(笑)

そのお客様も、不思議な鳥のブログ記事を読んで下さってたので、
興味津々という感じでした。

すると、さっきの鳥なのでしょうか、
今度は、出窓の上の方から、向こう側の保育園にある木の方に向かって、
しゅーっと、茶色い鳥が飛んでいったのです。

目をこらして見てみると、ヤマバト???キジバト?っぽい感じです。

何か、木の中で、ごそごそとついばんでいるような感じを観察しながら、
半分冗談で、「これは何を意味するのか」などと話していたら、
そのヤマバト?が、一直線に、こちらの出窓に向かって飛んできた!

ーーーーーーーーーと思ったら、
出窓の上の方をめざして飛んでいき、
その時、私達の目に、はっきり見えた(見せてくれた?)のが、
くちばしに、きっとその鳥にとっては『ナイス』な感じの、小さな小枝を
咥えていたのです・・・!

つまり。

巣を作っているーーーー!!!!


「巣作り中」!!!


その前に話していた内容と、完全にシンクローーー!!

家作り。家を居心地よくする、etc.


おおおおおお!すごい!すごいリンクだー!!


と、感動したのもつかのま。。。


ど、ど、どこに、巣をお作りになっているのかと思えば…


うちの屋上(屋根の上)だ~~~
(屋上といっても人が上がれない作りになっている)


さあ、どうするっ?!

・・・続く ←な~んて書いてみたけど、たぶん、続きはありません(爆)



関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する