FC2ブログ

足元を照らす

きっと、人が誰でも持っている、
自分のための自分自身の光は、
足元を、そして、歩みを進める、
ほんの少し先を
照らすためにあるのでしょう。

少なくとも自分自身にとっては。

真っ暗闇の中では、自分の足元がもっとも大事だから。


・・・・などと、もっともらしく書きましたが、
比喩とかではなく。


防災用品の話です…!


震災以降、防災用品を用意している人、
寝る時に枕元に置いている人など多いと思いますが、
中でも、懐中電灯は必需品ですよね。

最近登場した、LEDというものによって、
その懐中電灯も随分進化したようで。

私も、昔から持ってた古い懐中電灯(単二とかのヤツ)を始め、
100円ショップで買ったようなのを何本か、
リュックに入れてたり、枕元などに置いています。


でも、先日、穂高養生園に行った時、
夜のたき火を囲んでのアフリカンダンスのワークでは、
宿から、歩いてその場所にたどり着くまでの、ほんの5分ほどの
距離でしたが、街頭もない、真っ暗な道で、
持ってきた懐中電灯で照らしても、
肝心な自分の足元すら、よく見えない状況でした。

本当に真っ暗闇の中だと、
安かったり古かったりの懐中電灯は、ちょっと頼りなかったのです。

そんな中で、グループの中のおひとりが、
持っていらしたのが、無印良品のLED懐中電灯

すごく売れてるらしいです!

だって、すごく明るくて、彼女一人の灯りで、
前後左右を歩いていた人達全員が
足元を照らされて、とっても助かったのです。

懐中電灯の本体自体が白く透けてて、広い範囲に灯りが広がるのと、
かさが結構大きいのと、防水なのと、
単三電池一本だけでいいのと、いいことずくめ。

2100円とちょっとお高いですが、
今日、早速、購入してきました~♪


なんで、今日、この記事なの?とか思わずに、
(まぁ、そう思っちゃったら、この記事のタイトルを
思い出して、なんとかご自身で、スピリチュアルな象徴学的に
受け取ってみて下さいませ・・・・爆)


ね、ね、ホラホラ、見て見て~~~♪


これがそのLED懐中電灯。(実物は真っ白なのに黄色っぽく見えるなぁ)
DSC00980_s.jpg


点けると、こんな感じ。
DSC00973_s.jpg

DSC00971_s.jpg


明る~い!安心~~!おすすめ~!るんるん♪


はっ…!

えっと、す、すみません…ほんとに今日はそれだけなんです……(^_^;)

おやすみなさいませm(__)m


関連記事

コメント

非公開コメント

Amrita Eiren

貴女らしさという女性性開花プログラム、アメリカ発のアート・オブ・フェミニン・プレゼンス(AFP)の、日本初の認定講師でありマスタートレーナー。創始者以外では唯一のAFPティーチャー養成トレーナー。年に1度、講師養成トレーニングを開催しています。

元フジテレビ・アナウンサー、報道記者。
90年代末頃から、エネルギーヒーリングとカウンセリング、
精神世界関連の通訳、翻訳業をはじめる。

通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」著者)来日講演、
クリムゾン・サークル・ワークショップなど。

アムリタオリジナル英会話学習法・ハートを通して英語コミュニケーションができるようになる、スピリチュアル英会話/ハートDEイングリッシュ講師。

インナーチャイルド・セラピーやハイヤーセルフ対話セッションを行っている横浜の個人サロン・オーナー兼セラピスト。

趣味:ダンス、和太鼓。



個人セッションご予約や詳細は以下へお越し下さい。
【天空の抱擁】アムリタ映蓮

インフォメーション



アムリタのセミナー、レッスンの日程一覧はこちらから http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/1953

無料メルマガ

ワンポイント☆スピリチュアル英会話☆(無料レッスン)
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

QRコード

QRコード