~ 天空の抱擁 ~ Celestial Embrace

人は誰でも心のあるがままで天に抱擁されている…
2

明日スピリチュアル英会話・週末クラス

いよいよ明日は、スピリチュアル英会話、
週末クラスの第二回目です。

スピリチュアル英会話の特徴の一つに、

ハートでの会話の練習

があります。


単語を知らなきゃしゃべれない、とか、
日本語で訳そうとする「癖」は、
「頭」で行っている、そう習ってきたから
やってしまう思考パターン。

たとえば、瞑想を通してリラックスした状態になって
意識を、意識的に、頭からハートへと降ろします。

耳も、口も、意識も、すべて、
ハートにある、とイメージします。

そして、知っている単語や感覚で
コミュニケーションをしようとしてみます。

・・・そうすると、自然に、
使う言葉は、シンプルで、短くて、優しい波動の
ものになるんです。

英語だけではなく、日本語も含め、
おそらくすべての言語で起きる現象だと思います。


だから…

スピリチュアル英会話の練習は、
英語の習得をめざしているだけじゃないのです。

日本語であれ、何語であれ、
ハートで会話すること、
シンプルで、優しくて、そして、
深く触れ合うやりとりをすることが
可能になっていくのです。


言葉を越えた、ハートでの会話を
実践していく、その輪を広げたくて、
このワークを開催しています。



気になったら、ぜひ、いらしてみて下さいね。
何も「準備」はいりません。

「日常会話に自信がない人」で、
「スピリチュアルな内容を、英語で、
聞いたり話したりできるようになりたい人」

…が対象です。


今回は、26日(火)の平日クラスの参加人数が
多く、明日23日(土)の週末クラスは
逆にとても参加人数が少ないので、
人数が多いと恥ずかしい、という方や、
少人数で、たくさん質問したり発言したりしたい、とか
個人的に、アムリタ映蓮に喋らせたい(笑)、
などなどの方、ウェルカムです♪

当日参加も歓迎ですが、なるべくメールや
ミクシィなどで、事前にお知らせくださいね!


<第2回・スピリチュアル英会話・グループレッスン>

【週末クラス】
日時: 6月23日(土)10:30-12:30 10:15受付開始
(90分→120分になりました)
場所: 「あーすぷらざ」神奈川県立地球市民プラザ
    ※ワークショップルーム

【平日クラス】
日時: 6月26日(火)12:30-14:30 12:15受付開始
(90分→120分になりました)
注)前回より1時間早いスタートになっています。
場所: 「あーすぷらざ」神奈川県立地球市民プラザ
    ※中会議室

【会場へのアクセス】
  JR根岸線「本郷台」駅 改札出て左すぐ
  〒247-0007 横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1  
→地図

【持ち物】
筆記用具、
辞書(なくても可。あれば、ぜひ英英辞書を。)
必要なら床に横になる際に必要なマットやバスタオル類

【受講費】5,000縁

☆レッスン終了後は、希望者でカラオケイングリッシュ♪
私の1時間分の室料のみ、カラオケに行く人で割って頂きます。
(新たなレッスン料は不要。)

【申し込み・問い合わせ】
当日参加もOKですが、教材準備などもあるので、
基本的には予約をお願いします。
お名前、急な変更が生じた時の連絡先を添えて、
メールで、以下のアドレスまでお申込み/お問い合わせ下さい。
コチラ

個別の連絡が間に合わないような緊急時には、
ミクシィやFB、ブログなどでご案内しますので、
チェックして下さい。


※個人レッスン、遠距離の方はスカイプレッスンも随時受付中です。


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

mugi☆ says..."No title"
映蓮さん

ありがとうございました。

ハートに持って来た目で見て、ハートに持って来た耳で聴くと、クリヤにハッキリ感じられて、 それをハートに持って来た口で表現すると

I feel good.  涙が出て来ました。

ハートがジンジンして、ハートが活性化してきているような、血液が回って来ているような感じです。


目からは三つもうろこが落ちて、気持ちの良いショックを味わっています。
2012.06.24 12:27 | URL | #- [edit]
Amrita Eiren says..."Thank you!!!"
mugiさん、貴重な時間をご一緒できて光栄でした!
そして、コメントもありがとうございます。とっても嬉しいです!

mugiさんの、ハートを開いて感じようという姿勢が
あの素敵なエナジーを呼び込んだのだと思います。

だだっぴろい会場のスペースが不思議に暖かい何かで
いっぱいになりましたよね~ほんとにミラクルでした!

ハートで会話する、それも英語で!となっても
言葉はどんどんシンプルで優しく、そして深くなっていくことを
実感して頂けたかと思います。

どんどん深めて、どんどん広がっていきましょう!
To be free!! To be wild!! And to be just like a child!!

2012.06.24 21:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する